マラソン完走クラブ(62回目):府中競技場

マラソン完走クラブの練習会に参加しました。
府中競技場です。

まずは長いアップジョグ。そして準備運動。
流しを4本のあとに、200mの流しを1本。

タイムごとにグループに分かれます。

1000mを3本のインターバル。
私は5分のグループです。
さすがのN田さんのペースメーカーでタイムは5分きっちりです。すごい!

その後は本日のメイン400m走です。
20分の中で何本走れるか。結果は6本で次の通りです。
(速いグループはもう何本か走っていました)

1本目:1:45
2本目:1:48
3本目:1:46
4本目:1:47
5本目:1:46
6本目:1:47

ペースメーカーさんに大きく遅れてしまいました。

その後に1000mのトライアルを1本。
4:39。

もうね、本日はすべてを全力で頑張りまして、疲れたー。

この後は大忘年会です。

私のグループは皆さん速い人達ばかりですが、次の目標をどうやって達成したらいいかという話は、どんなタイムでも共通するもんがあります。楽しかった。

「今年、自己ベストを更新した人ー」と挙手を求められたら、ほとんどの方が手をあげていて驚きました。くー、手を挙げられない私。。。あとで気付いたのは「そうそう、サロマで100kmの部では自己ベストでしたわ」

スタッフさんが様々なプレゼントを用意してくださいました。
中でも歓声が高かったのは、先日の「福岡国際マラソン」に出場された、堀端選手、藤原選手、川内選手らのサインです。

見事、当った皆様おめでとうございます。

じっくり見せていただきました。
川内選手の「現状打破」という言葉、市民ランナーは泣けますわ。

私も来年の大会でフルの自己ベストを更新したいものです。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.