「音楽」カテゴリーアーカイブ

第8回 気仙沼ストリートライブフェスティバル

MMCAT(エムエムキャット)は第2回から連続出演している「第8回 気仙沼ストリートライブフェスティバル」、昨年より10も出演者が増えて、会場もこれまでの6会場から7会場になったそうです。素晴らしい〜!

・第一生命ステージ
・日通ステージ
・養老乃滝ステージ
・北日本銀行ステージ
・七十七銀行ステージ
・さかなの駅ステージ
・朝日生命ステージ

昨日の「三陸新報」に記事が出てると母がとっておいてくれました。大きく出てますねぇ〜!

10時から開始。その10分前には会場に到着しました。

10時から演奏する「B&P」さん。同級生のかっつです! リハーサルの様子。

天気予報では「雨」なので、演者にはテントが用意されている。これは助かります。準備は大変だったでしょうね。

私達のMMCAT(エムエムキャット)は10:45からスタート。場所は七十七銀行ステージ。今年もピンクTシャツです! 母、弟、弟の嫁、たまたま気仙沼に帰ってた甥っこのトモキ、見に来てくださってありがとうございます!

何ということだ、私は1曲目、2曲目とボロボロでした。皆さん、すみません。3曲目から持ち直し、そしてフィナーレへ。ありがとうございました。

私達の次のバンドは「K.BOY」さん。家族バンドだそうです。いいね!

12時を過ぎました。昼ご飯を食べますか。「めん八珍」さんに行きましょう〜。

演奏が終わったので「生ビールお願いします!」。プハ〜、旨い!

餃子は一人2個ずつ頂きました。

私は醤油ラーメンの半らーめん。旨い!

会場に戻って、13時からは「LOVE SONGERS」さん。素敵な衣装ですね! そしてCDが発売になりました。こちらで1,000円でお求めになれます。

良い演奏が続きます。

ダンサーが4人に増えてる! 前回は2人だったような。凄いね!

私は「第一生命ステージ」で「Heidi with気仙沼カーペンターズ」さんを見る。カーペンターズのファンだったので、この名前で惹きつけられたわけだ。兄と妹が組んで始めたので「カーペンターズ」らしい。カーペンターズの曲は1曲だけだったかも。

「七十七銀行ステージ」で「サザンオイスターズ」さんだ。わっ、2人増えてる。音にも厚みが出た。良いですねぇ〜。バスケ部の先輩、そして恩師・尾形先生の息子さんが2人。前から応援しています!

そうだ、「さかなの駅ステージ」を見てなかった。行ってみましょう。

「ラリ-アッサラ-ム海賊団」さんが演奏していました。みんな、上手いなぁ〜!

最後のステージは「朝日生命ステージ」で「ザ・ビ-トラス」を見ます。16時スタートがちょっと遅れているようです。セッティングを見守ります。雨はたまにパラリとくることはあったが、なんと、ここまで持っています。凄いわ、これは。

はじまりました!

キーチ君も歌います。全員が歌うんだ。凄いねぇ〜。

最後の最後に、とうとう、雨が降ってきた。よくぞ、ここまで持ちました。アンコールも1曲、披露してくださり、良い演奏でした。ありがとうございます!

サ、二次会の会場に行きましょう。私は三日町に荷物を置いて、それから「ぴんぽん」に行きます。ちょっと時間があるから、実家跡地をもう一度、見ておこう。私の実家はここに戻らないのかなぁ? まだ歩道は砂利道のまま。ひとつ次の通りは歩道もちゃんと出来ていて歩きやすい。もう少しですね。でも、やっとここまで綺麗になりました。

18時になります。サ、「ぴんぽん」じゃ。テーブルには料理が並んでます。

生ビールでかんぱ〜い!

レモンサワーを頂きました。

ゆず酒を頂きました。

この後は、皆さんは二次会のカラオケへ。私は母のアパートに帰ります。楽しい時間をありがとうございます! 皆さん、明日はどうぞ、お気をつけてお帰りください。では〜。

MMCATの練習会@初台

初台のノア

自分のシンセを背負って歩いて行きました。重い、、、。あと少し、あと少しと言い聞かせつつ。

そして13時から練習開始。オッと間違えてしまってすみません。それに、長年やっている曲のコードを間違えていたことも判明。申し訳ありません。こんなんで大丈夫か?

そしてシンセはアラセさんの車に乗せて頂き、そのまま気仙沼に移動します。頑張ります!

LBバンドの練習会(73回目)

LBバンドの練習会です!

MMCAATの練習会の後で、シバさんが車ですぐ近くまで送ってくださった。本当にありがとうございます! おかげさまで一番乗り。13時半に到着。指ならしをして待ちましょう〜。

皆さんが続々と集まり、練習開始。

耳の病気のためにサックスを吹くのを控えていたリーダーだが耳の調子が良くなってきているらしく、今日は「Saxを吹く!」そうです。心配だが、意外にも本人は「大丈夫!」とな。やっぱりSaxの音は良いですねぇ〜。

ドラムの方が「バスドラの音を小さくする」措置をとってみたり、皆で工夫をしている。いろいろな道具があるものです。

私の指はもつれて、レロレロ・ラララだが、皆さんと一緒に音を出すのは本当に楽しい! 次の練習日は1ヶ月後。もっと頑張ろう〜と思うのであります。

歩いて帰る道、今日は「哲学堂通り」を歩いた。しかし、、、道が狭いのにバスが何台も行き交って、ちょっと恐い。いつものように中野通りを歩こうと思った次第であります。

LBバンドの練習会(72回目)

LBバンドの練習会です!

ギターのマリさんが風邪でお休み。私は練習したものの、まだまだ練習不足だ。ヨレヨレになりながらも何とかたどり着くといった感じ。

リーダーがサックスからショルダーキーボードに楽器変更をして悪戦苦闘している。楽器変更は大変なことです。私には出来ません。どうぞ、頑張ってください。私も頑張ります!

バンドのLINEが出来た。これまでメールで連絡を取り合っていたがLINEは便利だね!

歩いて帰ります。中野駅に出て、そこから青梅街道に向かうという道順。ここの道を通るのが好きだなぁ〜。途中に「蓮華寺付属哲学堂動物霊園」がある。小太郎もそのうち、ここに納骨して頂こうと考えながら歩く。でも徒歩50分はかかるなぁ。

LBバンドの練習会(71回目)

リーダーがSaxからショルダーキーボードに変更した。楽器を変更するって、実に勇気のいることだと思います。果敢に挑戦しているのは凄い。

でも、、、こんな私がリーダーにダメ出しをしてしまった。すみません。「楽器を見てはいけない」と話していて、今なら出来るのです。癖がついてしまってからは直すのは大変なこと。しかし、、、やっぱり見ちゃうんですね。それで私が数回に渡り、厳しくダメ出しをしてしまい、皆さんが驚くという自体に。でも、でも、でも、、、今が大事です。頑張って欲しい。

新しい曲にも挑戦をします。私には難しい曲も。そして前も出来てない曲を久しぶりに演奏すると、これがまたヒドイ。次回までにはしっかりと練習したい。それでも、好きなフュージョンを演奏するのは楽しいことです。

ところで、大好きなジョー・サンプルを何かで検索していたら、2014年9月12日に亡くなっていたことに気づいてショックを受けている。その当時、私はまだまだ病気だったから気がつかなかったのだろうか。バンドの皆さんに話すと、皆さんも気づいていなかったそうです。大きな報道がなかったのかもしれない。ショックショック。

ショルダーキーボードSHS-500RD

LBバンドのリーダーはSax奏者なんだけど耳の病気のために楽器演奏が困難になってしまった。そこで「ショルダーキーボード」に転向する方向に。今日は一緒に楽器選びに御茶ノ水に参ります。

質問項目を事前に用意していたので、スムーズに店員さんから情報を得ることが出来たと思う。あとは価格の差が実際にはどれほどの差になるか、、、。ショルダーキーボードは、通常のキーボードよりも幅が狭い。キーボーディストが弾くとなると「同じ幅」を選択するのが絶対に良いと思うが、リーダーはキーボードが専門ではなかったので、それはまぁ良いでしょう。

音質も価格により異なるが、こちらはiPadなどから音を出すという選択もありましょう。ということで、2軒のお店で数種類を見せていただき、音を鳴らして頂き、価格の安い方のYAMAHA「SHS-500RD」に決まった。色は赤。黒は売り切れてなかったので赤になったが、この色は綺麗で良いね。

サ、ランチでも。リーダーが調べてくれていたカレーハウスに行くも、ヤヤヤヤヤ、長蛇の列。これは諦めましょう。

そして中華のお店へ。すると、こちらは改装工事のためにお休み。ガク、、、。どうしましょう、、、と困っていると、「姉妹店? があるよ」と教えて頂き、すぐそこなので参ります。

咸亨酒店(かんきょうしゅてん)」さん。

私は、ランチセットメニューの「ハーフ&ハーフ」。2種類を選択する。麻辣(マーラー)春雨と中華和えごぼう粥。

こんな感じの麺で美味しいです!

LBバンドの練習会(70回目)

LBバンドの練習会。70回目だ。

リーダーが耳の病気になっていて、Sax担当なんだけど、音が大きくて辛いらしい。皆でアイディアを出していたら、ベースの方から「ショルダーキーボードにしたら」とナイス・アイディア!

オオ、オオ! それが良いですよ。一緒に楽器を見に行くことに決めた。なんか嬉しい〜。

それに、会場を提供してくださっているイイダさんも「脳内出血」で入院していたと。ヤヤヤヤヤ、私と同じ病気ですよ。1週間程度の入院だから、程度が全然違うのかもしれないが驚きました。再発しないようにと祈るばかりです。

呑気なことを考えて生きている私は幸せ者だなぁ〜と思った次第であります。

帰り道は歩く。GoogleMap通りに歩いて、途中、「島忠」で買い物をしても、おおよそ1時間10分で家に到着。それにしてもGoogleMapは見逃してしまいそうな小道も指定する。なんか、凄いよ。

第35回 国技館5000人の第9コンサート

「第35回 国技館5000人の第9コンサート」です! ダンナが歌います。アハハ〜。

3度目の国技館。気持ちが引き締まる感じ。

席はアリーナ、7列21番。ここから観ると、こんな感じ。5,000人が歌い、5,000人が観客。満席。凄いねぇ〜。

会社の方と息子さんはすでにいらしていて座ってました。その後、イシイさんもお越しになり全員揃った。そして、13時から始まりました。

第一部は、詩編交響曲「源氏物語」より抜粋
  序曲、桐壺、夕顔、明石、幻、終曲

いかん、ここで居眠りが、、、。トホホ。なんで毎回、寝てしまうのだろう。トホホ。

第二部は、ベートーヴェン作曲 交響曲第9番 ニ短調作品125「合唱付」

今回は眠らずにちゃんと聞きましたよぉ〜。歌は最後の15分程度。それまでは楽器の演奏です。新日本フィルハーモニー交響楽団。指揮は大友直人さん。

良い演奏でした。音大に通う息子さんによると、やはり会場の作りのせいで楽器の音がちゃんと出ていないのは残念とのこと。そうでしたか。特に低音が聴こえにくいようです。確かにそうですね。管楽器も聴こえにくかった。なるほど、なるほど〜。良い会場でも聴いてみたいものです。

サ、打ち上げへ。前回と同じ「両国江戸NOREN」にある「築地食堂 源ちゃん」。

ヤヤヤ、混んでますねぇ〜。前回と大違い。「5人」と伝えると「6人席が空いてないが、4人席に5人で座って頂ければ」とのことで、そうしましょう〜。生ビールお願いします!

お通し。

うずらどんぐり。

枝豆。

メヒカリ唐揚げ。

源ちゃん刺盛。

源ちゃん自家製 厚焼玉子。

たらこサット炙り。

あん肝ポン酢。

この辺で、この後に用事のある皆様が帰られ、ダンナと二人で食べます、飲みます。ミニネギトロ丼。

熱燗。

サテ、良い会も終わりです。土俵を眺めながら1階に降りて、両国駅から帰ります。四ツ谷駅で丸ノ内線に乗り換えて。

Macで音楽クラブ20周年記念定例会とパーティ

Macで音楽クラブが設立20周年だ。凄いねぇ〜。続いたねぇ〜。その記念定例会とパーティがありました。

場所は、フォーカルポイント(株)さんの会議室。横浜スタジアムのそば。私はみなとみらい線「日本大通り駅」から歩きます。すぐにわかりました。横浜って良い街だねぇ〜。

私は13時前に到着したが、11時からセッティングが始まっていて、もうシッカリと会場が出来ていました。遅い参加ですみません。そして、私は何もすることもなく(出来ることがないというか)、椅子に座って見ております。YouTubeでライブ配信もあるのです。そのチェックなども同時に行っています。そして時間です!

1. 14:00~14:10(10分) オープニング
オープニングで話をさせて頂きました。一緒に設立したツカさんと。そして現会長のシバさんが写真を見せるなどフォローしてくださり、設立の話、それから1年経たぬうちに参加出展したMacExpoTokyoの話など。懐かしいなぁ〜。20年はあっという間です。

2. 14:10~14:50(40分) KORG Gadget(ノグチさん)

前回の定例会で見たからわかるけど、初めてご覧になる方は「へぇ〜〜〜」って感じだったのではないでしょうか。「iPadでここまで出来ちゃうんですかぁー」と思うでしょうね。ノグチさんのホームページ「Tolkkis(トルキス)」もご覧ください。

3. 15:00~15:50(50分) Logic/IK Multimedia(Logicer 局長、宇野さん)

局長のギター良いですね! 「IK Multimedia」の「AXE I/O」を使っています。これは「ギタリストのために作られたプレミアム・オーディオ・インターフェース」。宇野さんの軽妙なおしゃべりとともに進みます。私もLogicユーザになったものの、相変わらず、何も進められずにおります。トホホ。

Logicの画面はこちら。

4. 16:00~16:40(40分) Digital Performer(須藤さん)

ストウさんが手がけたCDを元にそのテクニックを披露頂いた。凄い技が随所に。

Macの画面もまた凄い。

5. 16:50~17:40(50分) Studio One(StudioOneをもっとよく知ろうの会 田辺さん)

注目高い「Studio One」の画面。新しいバージョンになって、色々な機能が追加され、様々な質問が出て、注目の高さを感じます。

二次会は中華街に参ります。歩いて行けちゃう距離。いいですねぇ〜。

大珍樓」さん。

受付をしました。ほぼそろいましたね。席につきます。

ヱビスビールじゃ。

前菜。

北京ダックだぁ。

五目入りフカヒレスープ。

春巻き。

餃子。

小籠包。

あとはテーブルごとに好きなものをオーダー。

焼餃子。

飲み物は、レモンサワーを頂く。

そして、皆さんと記念写真を撮って終了となりましました。今日はありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします!