「気仙沼と家族」カテゴリーアーカイブ

気仙沼サポートビューロー(KSB)2017_6月総会と定例会

気仙沼サポートビューロー(KSB)6月は総会、そして定例会。

大勢の方にお越し頂きたく、今日は19時スタート。会場いっぱいに集まっていただきました。総会は40名の会員のうち過半数以上の出席および委任状で良かったです。総会は粛々と進みました。

そして、定例会。
いろいろな意見が出ました。決め事は来月以降に持ち越します。

サ、楽しみは二次会じゃ。久しぶりの「白木屋」さん。

ビールお願いします。

飲みながら、食べながら、気仙沼の話をワイワイと!

祖母の命日

魚町の家で一緒に暮らした祖母の命日。
1999年に亡くなったので、19回忌かと思う。もうそんなに経つのか。

なんだかんだ言って、一番、影響を受けたと思う。もっともっと長生きするかと思ったが、最後はあっけなかった。だんだん、お友達がいなくなり、生きていても楽しみが少なくなっていった気がする。あの大震災に巻き込まれなかったことは良かったと思うことにしている。東京にいるためお墓参りに行けないが、こちらでそっと祈ります。

高遠の桜が気仙沼に

伊那市が「高遠町産のタカトオコヒガンザクラ2本と、シダレザクラ40本の計42本の苗木を宮城県気仙沼市立病院に発送した。」そうです。

Nagano Nippo Webに詳しく出ています!

「復興支援で伊那市が気仙沼市に職員を派遣した縁で寄贈。」ありがとうございます!

気仙沼市立病院に植栽されたそうです。見にいくのが楽しみです!

小太郎の一周忌、そして父の命日

小太郎が亡くなって1年が経ちました。

この1年は毎日、小太郎を思い出しています。家の近所を歩くと、ここを散歩した、ここも歩いたと、あの時のことが蘇ります。

小太郎のものも捨てずにあります。毎日、水を飲んだ容器も、エサをあげた容器もある。量を計測する時に使った軽量カップもそのまま、そこにある。1年が経ったのだから、そろそろ処分しましょうかね、小太郎君。そちらはどうですか?

そして、今日は父の命日でもある。十四回忌。もうそんなに経ちましたか。

がんばれ!佐々木莉佳子さん

新宿地下道に大きなポスターがある。佐々木莉佳子さんだ!

気仙沼出身の佐々木莉佳子さんは同級生の姪御さん。あの大震災で大きなショックを受けていた時に、父親(私の同級生の弟)がSCK45(後に「SCK GIRLS」と改名)に応募したことから始まる。当時は小学生だった彼女はいま15歳だ。可愛いね。応援してくださいまし。

お花見@仙台堀川公園

気仙沼中学校の同級生の皆さんとお花見じゃ!
仙台堀川公園」は初めて参ります。ジョギングでゴー!

11時から始まる宴に8時45分に出発したが、予想以上に時間がかかってしまった。最後は疲れて走る気力も薄くなり、、、それでも、あと少し!

あっ、あの橋を渡った向こう側か。「砂島橋」じゃ。

橋の上から見る景色。

川の両側が遊歩道になっていて、ウォーキングやジョギングの人がいっぱいいました!

もう少し歩きますと、あった!ここじゃ。

東京は桜が咲いていないんだけど、、、「桜まつり」の看板!

到着!他の皆さんは10時に集合して買い出しをしてくれていました。ありがとう〜!

ちょうど乾杯に間に合いました。これは嬉しい!

トイレで着替えをして、食べました、飲みました。かだりました(話したという気仙沼弁)。楽しいね!

その後はジュンちゃんの家で二次会じゃ。皆さん、ありがとうございました!楽しかったでば!

気仙沼サポートビューロー(KSB)2017_3月定例会

気仙沼サポートビューロー(KSB)3月の定例会です。

気仙沼サポートビューロー(KSB)は「会員を増やしたい」と話しています。でも、お若い方はお忙しい。なかなか定例会参加も難しく。それでも、年に2〜3回、なにがしかの活動に参加いただければ十分です! 気仙沼を元気にする会やフォーラム、そして忘年会など、そのようなイベントに参加いただければ、それは嬉しい。まずは見学からいらしてみてください。

そして、二次会は「天狗 テング酒場 飯田橋東口店」さん。食べます、飲みます!

これはチーズです。

締めはチャーハン!

歓送会

気仙沼サポートビューローでお世話になっている若手のホープが4月から気仙沼市役所に勤務することが決まった。そして、もう一人、気仙沼市役所から東京の宮城事務所かどこかに出向されていた方が、この3月いっぱいで契約終了となり気仙沼市役所に帰ることになった。本日、お2人の歓送会。

赤坂の「ままや」さん。

お店は貸切になりました。お越しいただいた皆様、本当にありがとうございます。そして、そして、お2人には本当にお世話になりました。この後の東京は寂しくなりますなぁ〜。

会が始まる前に急いで撮った写真はこちら。お料理は美味しい!

最後にはおにぎりも頂いて満腹です!

みんなで一言ずつ、お二人に向けて話しました。しゃべりたい!と申していた私から始まりまして、皆さんのお話を聞いていると、様々なことを思い出します。

私が◯大君に会ったのは、ずいぶん前のことと思っていたら、なんと震災後でした。2011年10月22日の「気仙沼を元気にする会」にお越しくださったのです。その時に「手伝います」と書いてくださり、それが「初めまして」だったとは驚きました。そんな話をしました。この5年とちょっとは濃い時を過ごしました。ありがとうございます。

気仙沼市役所から出向していた◯賀さん、市役所でもお世話になり、そして東京でも。本当にありがとうございます。戻られても、どうぞ、良いお仕事をしてください。東京にいらしたら飲むべね。

そして、有志による二次会へ。赤坂見附駅近くの「Tregion (トレジオン)」さん。

オオオ、気仙沼のフライキが飾ってあります!

棚には、気仙沼のお酒「蒼天伝」の瓶がある!

お腹いっぱいなのに、また食べる!美味しい。

そして、名残惜しい夜はふけてゆき、一足先にすみません、◯田先輩と一緒に店を出ました。丸ノ内線に乗って帰ります。