「気仙沼と家族」カテゴリーアーカイブ

はとバスツアー:ヒルトン東京

はとバスは、天王洲から新宿に移動します。ヒルトン東京の「王朝」で中華のランチ。

すぐに出てきたのは「三種冷菜の盛り合わせ」。

別途、注文した「シャンパン」も出ました。母はオレンジジュース。

美味しうございます。

岩のりと豆腐のとろみスープ。やさしい味がする。

海老と彩り野菜の強火炒め。

飲み物は、瓶ビールを頂きまして、

鶏肉の辛み炒め 北京風。

蟹肉とレタス入りチャーハン。

ザーサイも美味しいです!

杏仁豆腐 桜の彩り。

ホットコーヒーを頂きました。

こんな景色を見ながら食べました。美味しうございます!

はとバスツアー:目黒川桜クルーズ

母の希望で「はとバスツアー」に申し込んでいます。

「目黒川桜クルーズとヒルトン東京」で、東京駅丸の内南口を9時にスタート。座席番号は2AB。一人9,980円。東京駅を出発したバスは天王洲に向かい、用意された船に乗る。船ははとバスツアー貸切です。

スタートします。壁面に絵画。へぇ〜。

昭和橋を通り、

オオオ、桜が満開だ。

洲崎橋。

品川橋。

鎮守橋。赤が綺麗ですねぇ〜。

荏川橋。

東海橋。

両サイドに桜が美しい!

要津橋。

鉄道橋。 JR東海道線と京浜東北線が通る。

御嶽橋。橋には「三嶽橋」と書いてある。

鉄道橋。JR山手線が通る。

居木橋。

桜が美しい〜!

森永橋。

小関歩道橋。

これは橋ではないか、、、。

鈴懸歩道橋。

御成橋。

山本橋。

上目黒川橋梁。

ふれあいK字橋。

鉄道橋。東急池上線が通る。

大崎橋。

両サイドに桜が美しい!

染井吉野以外の桜はこれから咲くらしい。まだ蕾。

五反田大橋。

本村橋。

谷山橋。

市場橋。

亀の甲橋。

桜は本当に美しい。そして、この青空。

東京に暮らして40年。こんなに美しい桜のスポットがあることを初めて知りました。

「亀の甲橋」を越えて少し進んだところでUターン。これから戻ります。いやぁ、良い船の旅です。帰りはついつい少々の居眠りも。

天王洲近くに戻り、若潮橋。

「少し違うところを通りましょう」とアイル橋。

新東海橋。

まもなくゴールです。

母のおかげで、こんなに美しい、そして楽しいお花見となりました。ありがとう〜、お母さん。

フィッツ ギンザ@銀座

弟の嫁が車で母を銀座まで連れて来てくれました。えっちゃん、ありがとう〜。娘のキワちゃんも車に乗っていました。キワちゃん、大学生だね!

母と私の荷物を宿の部屋に置き、銀ブラといきますか。気仙沼へのお土産を大量に買い、銀座三越の呉服売り場をブラブラ。買うでもなく、それでも真剣に見る母。私は少々、疲れてしまったことと、土産物が重いので「宿に土産を置いてくる」と伝えて宿へ。部屋に置いて戻ると、母は不安そうに待ってました。さすがに「疲れた」そうです。

夕食は18時半に予約している。ちょっと早いが行ってみましょう。「フィッツ ギンザ」さん。

「1ドリンク付!銀座のモダンフレンチレストランで旬の食材を楽しむシェフのお任せコース」を予約しています。

1ドリンクはシャンパンです。美味しい〜。母も二口くらい飲んでみた。美味しいらしい。

テーブルに引き出しがあり、その中にスプーンやフォークが用意されている。これは良いですねぇ〜。お箸もある。使いましょう〜。

2種のアミューズ。

パン。

バター。

ビールお願いします。

白玉粉の小さなボール 豚肉 筍。

桜鯛のカルパッチョ 桜と蟹のソース。

お酒は、私は白ワイン、ダンナはお酒「秘蔵古酒 5年熟成」。

白ワインは「ヴィエ・ディ・ロマンス・シャルドネ」。

2種のアスパラガス ビスマルク風 ヴァニラの香り。

アイナメの鉄板焼き アーティチョーク ジュ・ド・ポワソン。

お酒は、赤ワイン「ピノノワール」、

ダンナはウィースキーのソーダ割を頂きまして、美味しいです!

岩手鴨の炭火焼 ガストリック 大根のキャラメリゼ。

メロンとクリームチーズケーキ ポルト酒ジュレ。

ホットコーヒーを頂きました。美味しいです!

ゆったりしました。歩いて、すぐ近くの「ミレニアム三井ガーデンホテル東京」に参ります。お疲れさまでした。

東京へ

市役所の写真が変わってました。大島大橋。愛称・鶴亀大橋。もうすぐですね!

14:21発の大船渡線に乗って一ノ関へ。新幹線に乗り換えて、最初は自由席。外を眺める母。何を考えているのだろう?

仙台ではやぶさに乗り換えて東京。東京から地下鉄に乗り、霞ヶ関で日比谷線に乗り換えて「中目黒駅」へ。電車の中では母は席を譲って頂いた。ありがとうございます。通勤客が多くて、母はビックリの電車の旅です。中目黒駅で弟と姪達に母を託します。よろしくお願いします。

イシカワ ライブキッチン@気仙沼

ランチは「イシカワ ライブキッチン」さんに行ってみない? と母を誘う。お店に出ている「営業時間」を見ると「月曜日〜金曜日 11:30〜14:00」だそうです。

日替りは「あさりのボンゴレ 春パスタ」、700円。スープはセルフサービス。すぐにサラダが出ます。

ジャーン、美味しいです! あさりがたくさん入っている! 東京に暮らしていると、これは凄い! と思う。

今回は、初めてのお店ばかりでした。どちらも美味しい〜。気仙沼は本当に美味しいわぁ〜。

気仙沼をブラ歩き

午前中は時間があるので市内散策。向かうはやっぱり魚町だわ。八日町にユウちゃんのお店が出来ていた。「なにわのたこよし」さん。

島田呉服店」さんも立派に呉服を販売しているわぁ〜。

福建楼」さんがこちらに開店していた。嬉しいですね。あさひ鮨さんのお向かい。

南町の「菓子舗サイトウ」さんで、会社への土産を買う。最近はこちらのお煎餅を。あらっ、種類が増えた気がする。前は、「こげめし(えび)」と「こげめし(のり)」だった。他に「黒ごま」と「ねぎみそ」がある。全部、買いましょう〜。

私の家の前は「立入禁止」。一つ別の通りを歩く。「大鍋屋」さん。

増築されて立派になりました。

私の家があった辺りから海の方向を見るも、海は見えない。寂しいのぉ〜。

陣山を歩く。弟達が通った「第二保育所」の前を通り、もっと上へ、上へ。どこに着くんだろう? 最後は本当に細い細い道を通って、上に上がった。うーん、ここはどこだろう? 民家がある方向に歩く。そして、下る。あっ、太田だ。

「安波山」を示す表示が出ている。へぇ〜、ここにたどり着くのかぁ〜。

下を見ると急な下り坂。そちらを降ります。ここからは勝手知ったる道。

太田にある旧オヤマ家は車の駐車場として貸しているそうで、その車がありました。大島の方だそうで、もうすぐ契約は終了になるそうです。その後は、ここはどうなるのでしょうね。

「亀乃湯」さんはコインランドリーになっていました。こっちは、もともとの場所の向かい側だと思います。

武山米店」さん。向かい側から写真を撮るだけで失礼します。すみません。

「九菜や」さんはなくなっていました。「坂本理容店」の看板が被災した当時のままに出ています。

サ、ランチのお店に行きましょう〜!

やまにし@気仙沼

弟夫妻と母と夕食。初めてのお店「やまにし」さんに予約をしてくれました。

入り口も立派!

席につきます。

生ビールお願いします!

お刺身を予約していてくれました。オオオ、凄いねぇ〜!

シャキシャキ大根サラダ。

「週末限定」というメニューにゆばが3つありました。「全部、頼みましょう〜」とゆば好きの私が言う。ゆばのお刺身。

ゆばの天ぷら。

ゆばのステーキ。

芋焼酎の炭酸割。

茶碗蒸し。

大きいサイズですね。皆で食べる。美味しいです!

アンカーコーヒー内湾店@気仙沼

船着場に到着。チバさんとはここでお別れをして、「迎(ムカエル)」にオープンした「アンカーコーヒー内湾店」さんに入りましょう〜。初めて参りました。

海が見えて良いですねぇ〜。私の自宅からも、いつも海を見て暮らしていました。そんなことを思い出します。

あんなに食べたのに、ダンナは焼きドーナツも。美味しいです!

この後はダンナを駅まで送ります。お疲れ様でした。ありがとね!