「気仙沼と家族」カテゴリーアーカイブ

気仙沼サポートビューロー(KSB)2018_9月定例会

気仙沼サポートビューロー(KSB)9月の定例会です。

今日の会場は初めての場所。いつものルノアールの次の角を左に曲がってすぐのビルの3階。エレベーターなし。階段を歩きましょう。ルノアールでは飲み物を注文しなければならないが、こちらはそれがなし。その分、安い。「入り口がわかりにくかった」という声があったが、それでも入ってしまえば、どうってこともない。来月もこちらで開催しましょう〜。

来年度から年会費が値下げになります。現状は5,000円。来年度からは3,000円になります。気仙沼に興味のある方、ぜひ、一度、見学がてら、いらしてみてください。

二次会は、いつもの「天狗 テング酒場 飯田橋東口店」さん。

生ビールお願いします!

すぐに枝豆が出ました。

焼き鳥、たれ。

焼き鳥、塩。

ポテトと野菜の大盛りサラダ。

えいひれ。

カシューナッツ。

飲み物は、はちみつ黒酢サワーを頂きました。

焼売は一人ひとつ。

揚げ豆腐。

セロリ漬。

締めは、昔ながらの炒飯と、

ソース焼きそば。食べました! 飲みました! 楽しかった!

シャークス、Lander Blue、RST@気仙沼

南町に出来た「シャークス、Lander Blue、cafe RST」さんに行く。母は初めて入るそうです。

シャークスさんの水色のTシャツが気に入ったのだが、サイズがなかった。また参ります。

Lander Blueさんの品揃えも良いですねぇ〜。見てるだけでも楽しい〜。

cafe RSTさんで珈琲をいただく。おいしいです!

この後は東京に向かいます。楽しかった気仙沼。また来ます。ありがとう〜!

塚本八百屋@気仙沼

午前中にゆっくり走りながら「海の市」に行く。そしてお土産を購入。お店がまとまってあるから助かるね。横田屋本店さんは、本店の前を通ったのに、こちらで買っちゃう。いろいろな種類があるんですねぇ〜。阿部長商店さんのものも購入。あれやこれや、見てまわるのも楽しい。

そうそう、アオトゆうちゃんの実家跡が工事中と聞いていたので見ると、あっ、本当だ。工事中ですね! 次に来る時が楽しみ。

急いでシャワーを浴びて、帰る準備をして、母とともに向かうは「塚本八百屋」さんだ。ツカモト君には本当にお世話になりました。・・・と思っていたら、サクっと気仙沼に帰り、オオオっと思ってる間にお店を開店。凄い行動力だわ。お父様が案内してくださいました。

ランチメニューは、AかB。店内ではお母様がお客様対応をされています。

母はAで、私はBをお願いする。どちらにもサラダとスープがつきます。

Bの「バターチキンカレー」。美味しい〜〜〜!

「どこかのお店で修行したの?」と聞いたら、「お店には入ってない」とのこと。自力でここまで仕上げたのは凄い! 今度は夜も参ります!

喫茶マンボ@気仙沼

弟が「喫茶マンボ」さんに行こうと誘ってくれた。これは嬉しい! 新しい店舗になってから、まだ入ったことがないのです。

こちらです。

内装は震災前と同じように作られていました。仮設にいた頃が嘘のように思える。こちらが再建されたことは本当に嬉しいです。弟夫妻、連れてきてくれて、ありがとう〜!

鮨おがた@気仙沼

弟が「鮨おがた」さんに予約してくれた。ありがとう〜!

玄関横にある「手打蕎麦」の文字、気になりますねぇ〜。

弟夫妻と母と私の4名。まずは生ビールお願いします! カンパ〜イ!

弟と嫁。

母と私。

お刺身の盛合せ。旨い!

醤油皿の絵柄も良いね!

お寿司は旨い! 旨すぎる〜!

お椀がつきます。

飲み物は、レモンサワーを頂きまして、

気になっていた「蕎麦」じゃ。ヤヤヤ、これは旨い!

日本酒(私は獺祭を)頂きまして、とにかく、旨い。ご近所に良いお店が出来ました。嬉しいね。

気仙沼図書館

今年の春に再建された「気仙沼図書館」に来た! 私が読書好きになったのは、この図書館のおかげだ。母が連れてきて、図書カードを作り、あとは好きな本を選んで、読んで、返却して。その繰り返しをずっと続けた。小学生、中学生、私は読書好きな子供だった。

立派になりましたなぁ〜。写真はボケてしまったが、本当に立派です。それでいて親しみやすい雰囲気。

1階にお茶出来るところを確認した後は2階へ。特に「気仙沼に関する本」のコーナーから離れることが出来ない。どれもこれも読みたい本ばかりだ。あっという間に閉館の10分前を知らせる音楽がなり始める。ありゃりゃ、これはいけない。母とともにトイレを借りまして、トイレも立派ですね! そして外へ出る。

私が中学生の頃、ピアノの櫻井先生がこちらの図書館に「音楽に関する書籍があまりに少ない」ことを知り、何冊もの本を寄付されたのです。その本はどうなっているだろう? と思いつつ外に出ました。

沢田の坂を降りて三日町に帰ります。

クードフー@気仙沼

上田中にある叔父宅に伺う。叔父も叔母もお元気そうでなによりです。オオオ、久しぶりにヒロちゃんにも挨拶を。そしてヒロちゃんのお嫁さんにも。同じ家に住んでるのは良いですねぇ〜。

叔父の車に乗せていただき、母方の実家に挨拶に伺う。今は牧沢という住所。叔母と従姉妹のミズホちゃんにも会えました。お元気そうでなによりです。

叔母に車に乗せていただき、ランチは田中前の「クードフー」さん。

入り口近くに「気仙沼メカカレー」のポスターが貼ってある。オオオ、それじゃ。「メカカレー」を注文。1,000円。「飲み物やデザートは付きません」と説明を受ける。了解。

こちらです。でかいメカがドドーンとのってます。エビも。美味しい〜!

母は、スパゲティ。

どちらにもサラダと、

スープがつきまして、

母には、さらにデザートのアイスクリームと、

ホットコーヒー。美味しいです!

この後は、タクシーに乗って、松崎浦田にある叔母宅へ。母は自信を持って「この家だ」というが、「違うんじゃないの?」と私。結果、やっぱり違ってました。あと2軒先でした。

叔母もお元気そうで、なによりです。それでも足(膝?)に違和感が出ているらしく、皆で「年はとりたくないねぇ〜」と意見が合います。少し歩いて「東浜街道」に出て、もう少し歩きましょう。そしてダイシンからタクシーに乗り、三日町まで帰ります。お疲れさまでした。

武山米店@気仙沼

夜は武山米店さんで宴会です。18時半集合。参りましたぁ〜!

立派に出来ましたよね。凄いわぁ〜!

小さなテーブルを作ってくれた方、その方も東京から移住していて、奥様も一緒に招いての会だそうです。そちらに「私もまぜてください」と話して、それからアンカーコーヒーの専務さんは武山さんの同級生。気仙沼市役所に転職したタケヒロ君もいらして宴会となりました。

一心」さんのお寿司。ご飯が小さめで食べやすい! 美味しいです!

武山さん宅の手料理がとても、とても美味しい〜!

ビールからお酒にかわります。気仙沼の角星さんの「純米大吟醸 亀鶴(きかく)」。

オっと、今夜はこちらの部屋にお泊まり客がいらっしゃるそうで、我々は1階に移動します。お料理を持って、お酒も持って、こちらも良いですねぇ〜。

気仙沼市本吉町大谷「大越商店」さんの「鼎心(かなえ)」が出ました。凄いわ!

気仙沼はお酒が美味しい〜!

楽しい夜はふけていきます。帰りはタケヒロ君と同じ方向。酔っ払った私をタクシーに乗せて、セブンイレブン前でおろして頂きました。皆様、ありがとうございました。

K-port@気仙沼

気仙沼プラザホテルに宿泊の方がいらしたので、その辺りまで車に乗せて頂きました。ありがとうございます。

オ、そうだ。「K-port」さんでお茶しましょう〜。

母はブレンドコーヒー。

私はカフェラテ。美味しいです。ゆったりしましたね!

武山米店さんで懇親会@気仙沼

今回の目的は、新しくなった「武山米店」さんにお邪魔して見学することと、気仙沼に移住した若者達の「MINATO」という団体の皆さんにご挨拶に伺うというもの。

12時に武山米店さんに集合。そして会食。こちらは「世界」さんから取り寄せたお弁当。2,000円です。ビールも頂きまして、美味しい〜!

MINATOさんの活動などをお聞きする。東京などから移住した方々が中心になって「気仙沼市移住・定住支援センター」を展開している。凄いことですよ、これは。

若者達が目をキラキラ輝かせて話すことにはグっと惹きつけられる。出身者が出来なかったことを移住者がドンドン進める。以前は考えられなかったなぁ〜。そうだね、気仙沼は魅力ある街だね!

武山米店さんのお宝を見せて頂き、感嘆の声が上がったり、ため息が出たり。凄いですわ、本当に。見せて頂いてありがとうございます!

戦前(昭和10年)の七十七銀行のカレンダー。へぇ〜〜〜!

少し前まで音が出ていたそうです。ちょうど機嫌が悪く、音が鳴らず。何かを変えればいけるかもしれないそうです。下のタンスも良いですねぇ〜。

玄関前には昔の荷車。へぇ〜〜〜!

この後は、「MINATO」さんの車に乗せて頂いて「海の市」へ移動。事務所を見せて頂き、活動内容を聞かせて頂いた。そこに、ちょうど、東京から移住しようとしている男性がいらしていて、ありがたい限りです。皆さん、本当にありがとうございます!