長距離ラン&ウォーク2017(青梅街道)

今年も行きます! サロマウルトラマラソンを走るための練習「長距離ラン」です。

ダンナとの土日の予定が合わず、「木曜日に行く?」となった。少し前まで「雨」の天気予報。雨だったらやめよう。しかし、しかし、昨晩あたりから、「曇りときどき晴れ」に変わった。行きましょう。会社に休みの連絡も入れてある。

目覚ましを2時30分にセットして、21時に寝た。一度22時30分頃にトイレに起きたが、あとは熟睡。目覚まし時計に起こされる。起きよう!

血圧を測り、ランニングウエアを着て、日焼け止めクリームを塗って、準備OKじゃ。

3時12分スタート。頑張るゾ!

青梅街道をひた走る。平日だからか、酔っ払いの人は少ない。それでも、少しはいらっしゃる。女性一人では怖い感じ。このごろダンナは速いんだけど、ダンナがコンビニでトイレ借りたりしている間、私はゆっくり走り続ける。それで追いついてもらって一緒に走る。私は置いていかれるが長い信号で追いつく、そんなことを続けていく。

4時頃が一番、静か。車も少ない。人は歩いていない。シーンと静まった東京をゆっくり走る。

5時を過ぎると、車が増えてきた。歩く人も出てくる。皆さん、早いなぁ〜。6時少し過ぎに、コンビニでおにぎりと揚げアンパンを一つずつ買い、半分に分けて食べる。先を急ぎましょう。

7時過ぎると、出勤の人が増えて来た。車は上下動とも増えている。ゆっくり走る。

8時過ぎると、普通の暮らしが始まっている。通学の自転車が増えた箇所がある。皆さんの今日がはじまる。ゆっくり走る。

8時過ぎに、目標の「青梅市」に入った。今年は辛いなぁ〜。タイムもいまひとつ。

記念写真をパチリ。頑張ろう〜。

そして、いつもの折り返しの場所へ。先にお向かいのセブンイレブンに行って、そばとおにぎりを買って食べた。

それから記念写真をとりましょう。最初に入った「そば処 和楽」さん。そして折り返しのポイントとなった場所。

いつか、ゆっくり来たいものです。

ダンナは余裕?

行きも辛いが、帰りはもっと、もっと、も〜〜〜〜〜っと辛い。長い距離ですなぁ〜。住所を一つ一つ見ながら走ります。そして、小平霊園の手前のセブンイレブンで給水した後に、どうやら間違えた道を入ってしまった。こんなところで間違えるなんて、トホホホホ。

ダンナがGoogleMapを見ながら軌道修正をしてくれて、やっと新青梅街道に戻る。ヤレヤレ、油断禁物ですなぁ〜。

小平霊園を見たら、倒れそうになりました。ちょっと休みましょう。ベンチに腰掛けると、先に座っていたおじさんと会話。「へぇ〜、走ってきたの、凄いね」、エヘヘヘヘヘ〜。

サ、行きましょう。まだまだ先は長いのじゃ。これまでの青梅ランの中でも、ひどいタイム。なんとか乗り越えて、走る、走る。ヨロヨロヨロヨロ。ダンナは私の後ろについて走ることにした、とな。先に行って待ってるのも辛いそうな。すみません。

そして、荻窪駅へ。距離を見ると70km以上走っているので、ここにて終了です。

距離は、73.1km。
時間は、11:33:45。

地下鉄に乗って帰ります。お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です