教訓はいかされてナンボのもん

あの歌舞伎町の火災から、次の9/1が来ると7年になると、先日TVで見た。

あの火災を教訓に「消防法が大幅に改正された」はずだ。
だが、、、時々、内装に凝ったというか、奇抜さをウリにした居酒屋に入ると、店内はまるで迷路のようになっている事がある。

私は、案内の人に付いていきながら、「これ、災害時には逃げ遅れるー」と心配しながら席につく。

そういう居酒屋では、狭い座席にギューっと人を入れるから、この人が全部、あの狭い扉、しかも、そこがエレベータだったりするわけで、そこに殺到するかと想像すると身震いする。そして、そこも歌舞伎町。

何もかもが値上がりしている時代。
儲けを出すにはそうせざるを得ないのかもしれないが、いざ災害が起きてからでは大変なことになる。

会社の防災訓練をしよう。
皆の連絡網を今一度、確認しようと思うのであります。

「教訓はいかされてナンボのもん」への2件のフィードバック

  1. 食品表示も偽造、 食べ残しも使う、 ビルが壊れてもそんなの知らない
    すべて ごめんなさい で もうけちゃえばOK 儲け勝ち!
    人間社会なんてそんなものでしょう・・と
    そんな人間ばっかり 目に付く 御時世は不愉快ですねえ

  2. >飯田さん

    なんですかねー、この頃は嫌なニュースが多いですね。豊かな社会を目指していたはずなのに、何かが間違ってしまった気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください