山中湖合宿2019(初日)

平成最後の日。名残惜しいような、新しい時代が始まることへのワクワク感もあり、不思議な心地。

マラソン完走クラブの山中湖合宿です!

合宿に参加するのは2010年以来、9年ぶりになります。9歳も年をとってしまった。

予約してある新宿発10時30分「かいじ5号」。指定席は満席だそうです。大きな荷物を持って大月へ。

富士急行に乗り換える。

「かいじ」が5分ほど遅れて到着したし、外国人が多くて切符購入にも多くの人が並ぶ。そばでも食べようと思っていたが時間がないなぁ。おにぎりを買って電車の中で食べる。

富士山駅下車。前の名前は富士吉田駅。2011年7月に「富士山駅」になったそうです。この電車に乗って来ました。

バスに乗ろうと時刻表を見ると、あらららら、1時間に1本しかない。12時53分。うーん、時間があるなぁ。「ふじやまたいやき」で「小倉あん」を買って食べる。旨い!

バス停に並ぶ。エエエエエ、バスが来ない。どうした? ウロウロ。

やっとバスが到着したのは、13時5分頃だ。バスの中は大混み。私は入り口付近に立ったまま動けない。外国人が多くて料金がわかりにくいらしい。お金の数え方も今一つで運転手さんが手伝って、やっと降りるといった感じ。バスは遅れている。さらに運転手さんが途中で「すみません」と言ってトイレに入られたりして、本当に遅れている。参った。

やっと停留所に到着したのは、なんということだ14時。この時間は宿に集合する時間だ。そこから宿まで歩く。15分か20分か。

すると道路の向こう側にマラ完の人達がジョギング+ウォーキングという感じで、こちら側に向かって進んでくる。あぁ、もう練習は始まってしまった。トホホ。

急いで宿「わかさぎ屋」さんに到着。部屋に名前が貼ってあるが、鍵がかかっている。廊下に荷物を置き着替え。と言っても上に着てるものを脱ぐ程度ですが。さて、後を追いかけても追いつけないだろう。逆向きに行ってみよう。レインコートをしっかりと着込んで走り始める。

雨がバシャバシャ降っている。大きな歩道があるところは走りやすい。歩道が狭いところもある。山中湖は1周が13.5km。その距離が長く感じる。こんなに長かったっけ?

そして、やっと! 宿に到着。疲れたぁ〜。西ヤンに会えました。「皆さんは今、走りに出ました」とな。「後を追っても、今からだと追いつけないと思う」そうで、「逆向きに走ってみてはどうか」と。そうします。

逆向きに走っていると、来た来た! 速い人達から出会います。その人達には付いて行けないから、もっと先に行きます。男性に女性がいるグループが来た。速いなぁ〜。さらに進みます。女性の速い人達が来ます。さらに進みます。女性グループが来ました。「もう一つある」と教えて頂き、さらに進みます。最後はスタッフの小川さんにヨウコさんが付いて走っています。その最後尾に付いて走ります。わっ、一人で走った時より速い。一生懸命に付いて行って、少し離れそうになるも必死でこらえて走ります。そして、やっとゴーーール。ありがとうございました。

風呂に入り、夕食。瓶ビールを少し頂きました。夕食は美味しい。私は最後に食べ始め、もともと食べるのは遅いし、とにかく遅い。

その後は、本日、録画したビデオを見ました。中田さんは「角度」など、実にわかりやすく説明してくださる。あぁ、私はビデオ録画が出来なかった。悲しい。すると「明日も引き続き、録画します」そうで、嬉しい。ありがとうございます。

明日は5時半起床。早めに寝ます。お疲れ様でした。

ご近所飲み会@十七番地

ゴールデンウィークで単身赴任しているご主人が帰ってきている。飲みましょう〜。「十七番地」さん。

生ビールお願いします! お久しぶりです! かんぱ〜い!

お通し、写真撮り忘れ。

ポテトサラダ。

牛すじキャベツ炒め。

おつまみ三種盛り。

鮪ユッケ。

お酒は、黒霧島の炭酸割。

牛すじ大根。

焼き鳥、おまかせ12本。

締めは、スープめし。

焼きビーフン。

牛すじチャーハン。

ダンナと二人の時には頼んでなかった様々なものを頂き、楽しいおしゃべり。大満足な夜でした。

ガスト@新中野

久しぶりに朝食は「ガスト」さんに行きますか。

あらっ、ちょっとメニューが変わりましたねぇ〜。ダンナは「スクランブルエッゴ&ベーコンソーセージセット」。

私は「トーストにゆで卵」のセット。「具だくさんフルーツヨーグルト」も注文。

ゆっくりしましたぁ〜。

まとい寿司@新中野

まとい寿司」さんに行きましょう〜! 開店時間の17時31分にお店に到着。あれれれれ? お店やってない? ガラスから中をのぞいてみると、奥さんが暖簾を持って出て来た。「いらっしゃい!」とな。あぁ、良かった。

生ビールお願いします!

お刺身。とろ、数の子、こもちこぶでお願いしました。

とろ。

うに。

いくら。

ダンナのあなご。

かにみそ。

玉子焼。

日本酒を頂きますか!

ダンナの、たい(昆布〆)。

ダンナの、しめさば。

ダンナの、かつお。

ダンナの、あおやぎ、つぶ貝。

ダンナの、山ごぼう巻。

ダンナの、かっぱ巻。

私の、明太巻。

私の、納豆巻。

お吸い物を頂きました。美味しいです!

ショルダーキーボードSHS-500RD

LBバンドのリーダーはSax奏者なんだけど耳の病気のために楽器演奏が困難になってしまった。そこで「ショルダーキーボード」に転向する方向に。今日は一緒に楽器選びに御茶ノ水に参ります。

質問項目を事前に用意していたので、スムーズに店員さんから情報を得ることが出来たと思う。あとは価格の差が実際にはどれほどの差になるか、、、。ショルダーキーボードは、通常のキーボードよりも幅が狭い。キーボーディストが弾くとなると「同じ幅」を選択するのが絶対に良いと思うが、リーダーはキーボードが専門ではなかったので、それはまぁ良いでしょう。

音質も価格により異なるが、こちらはiPadなどから音を出すという選択もありましょう。ということで、2軒のお店で数種類を見せていただき、音を鳴らして頂き、価格の安い方のYAMAHA「SHS-500RD」に決まった。色は赤。黒は売り切れてなかったので赤になったが、この色は綺麗で良いね。

サ、ランチでも。リーダーが調べてくれていたカレーハウスに行くも、ヤヤヤヤヤ、長蛇の列。これは諦めましょう。

そして中華のお店へ。すると、こちらは改装工事のためにお休み。ガク、、、。どうしましょう、、、と困っていると、「姉妹店? があるよ」と教えて頂き、すぐそこなので参ります。

咸亨酒店(かんきょうしゅてん)」さん。

私は、ランチセットメニューの「ハーフ&ハーフ」。2種類を選択する。麻辣(マーラー)春雨と中華和えごぼう粥。

こんな感じの麺で美味しいです!

山手線一周ウォーク

「山手線一周ウォーク」に出場する。「東京エクストリームウォーク100連動チャレンジ企画」として開催された。出場料は3,000円。

ダンナとラン仲間(怪我をして走れない人と、もともとあまり走ってない人の)女性2名の合計4名で出場する。

スタートとゴールは、株式会社アールビーズ本社。外苑前駅下車、徒歩8分ほどのところにある。

スタートに到着し、受付をする。今日の地図を頂く。「アプリをダウンロードしてない」と伝えると、「ここからダウンロードしてください」とQRコードを見せて頂き、ダウンロード。iPhoneでも地図を見ることが出来る。これは便利。

注意事項を受けた後は、スタート! 最初は大きな集団になって進む。信号で後ろ側になってしまった。なるたけ前の人に付いて行きたいが、皆さん、早いなぁ〜。私は歩きも遅いんだね。

ホソコウジさんとイトウさんは快調に進んでいる。そのすぐ後ろを付いて行く。・・・が次第にお二人が遅れ出した。私はなるたけ前の人に付いて行く。ダンナも付いて来ている。頑張ろう〜。

ダンナのiPhoneアプリが時々タイムを伝える。おおよそ1kmが10分か11分で歩いている。

タイトルに「山手線」とあるが、あっ、見えた。山手線じゃないけど電車だ。でも、ほとんどは線路から離れた道路を歩くので、あまり見ることはない。

10kmのチェックポイントは「高輪公園」。

水分補給させて頂き持参したおにぎりを食べ、サ、行きましょう。

あっ、ホソコウジさんとイトウさんが到着。「オオイ!」、「オオオ!」。「給水ありますよぉ〜」と告げ、「先に行きま〜す」と歩き出す。

とあるコンビニでトイレを借りたところで、短大の後輩ユウコさんに会った。この大会に出場されているとはビックリ!

「私も走り出したんですよぉ」とな。それは凄い。今日はラン仲間と出場されてるそうな。あの「コットン祭2017」で一緒に皇居を走ったことがきっかけだったそうで、それを聞くと嬉しいです。フルマラソンも走ってるそうで凄い凄い。今日は夜にも予定があるので上野公園で終了にするらしい。了解です。頑張りましょう〜!

ユウコさん達より私の方が一足先に出てのに、あっという間に追い越され、ズーーーっと先に行きました。私は本当に遅いんだなぁ。

「住友不動産三田ツインビル西館」はお花が美しい〜。へぇ〜。

東京駅までランする時のコースだ。東京タワーが見える。

増上寺だ。こちら側を歩いているとデカすぎて全体は入らないなぁ。

東京駅が見える。

鳴門鯛焼本舗」さんだ。末広町店。吸い寄せられて、「十勝産あずき」を食べる。旨い!

湯島駅そばには、こんな古い建物が残ってるんですね。へぇ〜。

20kmのチェックポイントは「上野公園」。ダンナと一緒にポイントに向かうもちょっとわかりにくい。別の道に少し入ってしまって「おかしいね」と戻る。あぁ、あった。あそこだ。また給水を頂き、飴を一つ頂き、先を急ぐ。

日暮里、西日暮里、駅や線路は見えないけれど、その近くを歩いている。

田端付近、本駒込の「ときわ食堂」さんには藤の花が満開。美しい〜。

「六義園」の近くを通る。2014年4月、病気をする前に桜を見にきましたね。美しかった。

千石駅前を通る。以前、叔母が社宅に住んでいました。もう何十年前だろう。何度も来たのに、どの道を入るのか、あまり覚えていないなぁ。

池袋駅に近づくと、人が多いですねぇ〜。前の人に付いて歩いている。ちょっと地図を見たりもしている。オ、地図より一つ別の道を通った。そちらの方が人が空いていて歩きやすい。よくご存知ですね。

高田馬場、目白、そして新大久保近くを通り、新宿だ。人が増えています。この辺はもうわかるから、前の人に付いて行くのはやめました。ダンナが先になり、トボトボ進みます。会社の前を通ります。今日は休日で誰もいない。進みます。

代々木を過ぎて、今日の打ち上げ会場の中華屋さんを右手に見ながらここを曲がります。あと少しだなぁ。

歩いていると、不意に「アールビーズ」の車が駐車しているのをダンナが発見。そこでした。そこがゴーーール! ヤッタァ〜。嬉しい〜。

ゴールでチェックして頂き、そして写真撮影。ゴールタイムは、17:19。8時間49分かかりました。完歩賞です!

飲み物を頂き、せんべいなども頂き、しばし椅子に座って呆然。すでに筋肉痛です。

そうこうしているうちに17時半になったので移動しましょう。「福臨門」さんまで歩きますか。私は手が冷たくなって、なかなか戻らない。足は痛いし、ボロボロだが歩くのじゃ。

お店に到着!

5周年を祝うお花が飾ってありました。

お店に入ると、「あらぁ〜、今日は何〜?」と聞かれたので「歩いてきたんですー」と答える。いつもの時間じゃないもんね。生ビールお願いします!

私の好きなピータン。

ダンナが頼むネギチャーシュー。

メールを読むと、あらららら、お二人は12kmにてリタイアし、少し休んで帰ってしまったそうです。了解です。応援のイイダさんが来るでしょう、と食べます。しかし、なぜか私は食べることが出来ない。全然、食べたくないのです。疲労し過ぎか。

青りんごサワー。

ダンナは元気で「五目タンメン」も食べています。凄いなぁ〜。

その間、私はついつい居眠りを。その間にダンナは食べ終わり、会計も済ませてくれて帰りましょう。ハイ。

帰りは「タクシーに乗ろう」とダンナ。了解。従います。

タクシーに乗ると運転手さんが「今日は何かスポーツですか?」と聞いてくる。ジャージを着ているもんね。「歩いて来たんです」と伝え、今日の大会の話をする。すると、「ヘェ〜〜〜!、それは凄い」と驚かれ、私達も調子に乗って「6月には100kmを走るんです」なんて話をする。すると、本当に、大変に驚かれ、道中はあっという間でした。楽しいタクシーの旅は終わり、今日はもう寝ましょう。おやすみなさい。

左がわ@新中野

「もんし」さんに行こうとするも「満席」だそうで入れず。「左がわ(さがわ)」さんにしましょう。

椅子に座るや、お隣の席の人が帰られた。・・・と思ったら、玄関を出たところでご婦人が大転倒。あらららららら、大丈夫でしょうか? 酔っていらしたのか、足をすべらせたのか? 私も気をつけないと。

生ビールお願いします!

お通し。

お刺身の盛合せ。

湯葉刺し。

揚げなすみそ和え。

揚げ出し豆腐。

締めは、さけ茶漬け。美味しいです!