伊豆大島ウルトラ受付

伊豆大島ウルトラマラソンの受付会場です。
昨年までは「つばき小学校」でしたが、いまは避難所として利用されているということもあり、「元町港」が会場です。明日のスタートもゴールもここです。
今年変更になったコースを確認しなくては。
2014_0328_22

うっ、風が強い。
2014_0328_23

椿がきれいに咲いています。
2014_0328_24

桜も満開。美しい大島です。
2014_0328_25

今年は「お楽しみ抽選会」は参加せずに早めに宿に戻りまして、お風呂に入って、サ、夕食じゃ。
2014_0328_26

伊豆大島の被災のあと

ウルトラマラソンの会場に向かいながら、ブラブラと伊豆大島を歩きました。
宿「マシオ」さんのすぐ近くが、こんなに大変なことになっていました。
2014_0328_18

「だいぶ片付いたんですよ」と言ってました。
いまもこうやってガレキ処理が続いています。
2014_0328_19

あぁぁ、ここは何もなくなってしまっている。
2014_0328_20

ここも土砂がたくさん流れたんでしょうね。
2014_0328_21

マシオさん@伊豆大島

伊豆大島、今年も「マシオ」さんにお世話になります。
3室しかないから、こちらに予約するのも大変でして、時間が来たら、ピっと、とにかく申込をしておりました。

岡田港にお迎えに来て頂きましてありがとうございます。
あの台風による震災に、奇跡的に無事だったマシオさん。

車で震災の爪痕をまわって頂きました。
言葉を失います。
気仙沼もそうだったけれど、テレビで受ける印象と、実際に見るのとでは、こんなに開きがあるのですね。とにかく被害の甚大さに言葉を失いました。
2014_0328_06

今年も来ましたよー。
2014_0328_07

マシオさんは奇跡的に助かったとネットで見ていました。
実際に来てきると、本当に「奇跡的!」だったと実感しています。
2014_0328_08

被災当時は、どれだけ大変だったのでしょう。
2014_0328_09

杭が応急で作られているのがわかります。
2014_0328_11

マシオさんはとてもステキな宿で、部屋数は3部屋しかないんですよ。
私達はツインの部屋を予約しています。

お部屋に入りました〜。
かわいらしいお花がお出迎え。
2014_0328_10

とてもゆったり出来るしつらえ。
2014_0328_12

ソファはくつろげますわー。
2014_0328_13

パジャマもいいんですよ。
2014_0328_14

天井を見上げるとこんな感じ。
2014_0328_15

天井は高くて、天窓から入る優しい光がいいです。
2014_0328_16

洗面台もいい感じですよ〜。
2014_0328_17

今年も泊めて頂いて、嬉しい!

伊豆大島へゴー!

明日の「伊豆大島ウルトラマラソン」に出場するために、本日は伊豆大島に向かいます。

犬をペットホテルに預けます。
今回は、初めての宿で、小太郎は大丈夫だろうか?
新中野に出来たペットショップです。
スタッフの方はとても良い感じ。
最初なので、色々と注意事項を受けまして、小太郎よ、頑張れよ!

そうして、荷造りをして、イザ、竹芝桟橋へGo-!
2014_0328_01

あららららららら、チケット売り場は長蛇の列になっていました。
2014_0328_02

しばし、並んで、チケット買って、うーーーーん、時間がないけれど、ラーメン食べて。

サ、これから行きますよー、伊豆大島!

伊豆大島行きのジェット船に乗ります。所要時間は2時間弱。
これに乗っていくぞー!
2014_0328_03

イェーイ!
2014_0328_04

そして、今年も「岡田港」に到着しました!
2014_0328_05