あぶ家@新中野

あぶ家」さんに行きましょう。食べながら、飲みながら、勝田の、そしてマラソンの反省です。なぜ速く走れないんだろう、、、。

ゴボウのきんぴら。

温玉のせほうれん草サラダ。

美味しいですね。

ピリ辛ゴマダレ水餃子。

和牛塩もつ鍋。

締めは雑炊。

ダンナは前回「キャベツ」と頼んで「ないです」と断れたことにショックを受けていたが、帰り際に頼んでみると「いいですよ」と。次回は作って頂けそう。注文する前に聞いてみれば良かったね。また参ります。

病院そしてランチ

通っている病院は2月までで終了になります。今日を含めて残り3回。ダンナも付いて行くとな。はーい。

先日、紹介していただいた「第9回 高次脳機能障害者支援セミナー」の話を伝えます。「セミナーの間はすっかり寝てしまいました」あらあらあら(苦笑)、「けれど質疑応答を聞いて驚きました。若い患者さんが自分が高次脳機能障害であるという自覚がない、どうしたらいいでしょう。という質問が3名ほどから出ていた。私もそうなんです!」と伝えますと、先生は目を輝かせて「それに気づいたことは大きいですね!」と。

そうだったんだなぁ〜。「でも、この後、私は病院を終了してしまいます。いったいどうしたらいいのでしょう」と聞いてみます。

明確な言葉は忘れたが「普通の暮らしの中にさまざまな出来事があり、それを一つ一つ考えながら進んでいくことで、さらに病気は良くなります。病院だけが治療の場ではないのです」というようなお話をされた。

なるほど。これからは日常の生活の中から、自分で解決していくということか。それが出来そうだから病院は終了なのか。

小さな不安を抱えつつも、次に一歩を踏み出す決心のようなものも出てきた気はする。これからなんだなぁ〜。

ダンナがセミナーを聞いて驚いたことは「4年半経って、初めて気づいた、あるいは初めて出来たという発表があって驚いた。3年くらいで治るのかと思っていたら、もっと長く、5年、10年とかかるものでしょうか?」と聞く。「かかります」とな。

程度は人によって異なるが、少しずつ、少しずつ、改善されていくのだと。

「これからもセミナーに出てみようかと思うのですが」と聞くと、「インターネットで検索すると様々なセミナーがある」そうで、「それに申し込んでみてはどうか」とアドバイスを頂きました。了解です。

ランチは「Popolare(ポポラーレ)」さん。

サラダ。

パン。

トマトソースのスパゲティを「少なめに」とお願いして、ダンナはホワイトソース。

食後に珈琲。

今日はありがとう。あと2回も来てくれる?OKとな。ありがとう。

第9回気仙沼を元気にする会の打ち合わせ

「第9回気仙沼を元気にする会」の打ち合わせです。

スタッフの事務所をお借りしての打ち合わせ、ありがとうございます。当日の司会進行や注意事項など、いろいろありますね。当日はうまく進められるよう頑張りましょう。

その後は「南昌飯店」さん。食べます、食べます。ビールも飲みます。

ビールから紹興酒に変わります。

最後は炒飯。美味しいです!

あじいちさんで反省会@新中野

勝田から帰りまして、風呂。ゆったり入りました。はぁ〜、疲れが取れます。

少しだけ食べに行きますか。「あじいち」さんじゃ。
21時を過ぎていて、ちょうど2席だけ空いていて良かった!

お通し。

ダンナのキャベツ。

美味しいですね。

鍋。

鍋を食べていたら、私は不意に鼻血。なぜ〜〜〜?
ダンナからアルコールはよした方が良いと言われ、了解。鼻を押さえながら食べます。ゆっくり。

そして雑炊。

美味しいです。しかし、鼻血が止まらず、鼻を押さえながら帰宅。グッスン。帰宅後、少し鼻を押さえていたら、やっと止まりました。何だったのでしょうか。疲れ?

第65回 勝田全国マラソン(フル)

勝田マラソンは、今年が第65回!
そして私は8度目の出場。

ダンナと私、どちらもEゾーンスタートです。
それはあの角を曲がったところがスタート位置。

10時30分スタートに対して、宿を出たのは10時15分。それからズンズンと進みまして、オオオ、ここじゃ。まだ10分はあります。

なんとダンナはiPhoneを入れて走るための黄色のサポーターのようなものを忘れたために「時間の計測なしで行く」とか。まぁ、それもいいでしょう。いつも頭に巻いて走る「汗止め」も忘れたとか。冬の大会だから、それもまぁ大丈夫でしょう。途中で飲むためのスポーツジェルを入れておくための腰に巻くようなものも忘れたとか。あらあら。エイドが充実しているから大丈夫でしょう。

・・・と忘れ物多くて情けない状態のダンナと一緒に並びます。私は準備万端じゃ。

本日、ここに立てたことに感謝します。走れるって嬉しいことですね!

ゼッケン番号は「13168」。

どんな旅になりますか。

今日の目標は4時間10分じゃ!

いつも30km過ぎからタイムが落ちるので、最初の10kmはゆっくり入ることにしました。最初の5kmは33分くらい、次の5kmは31分くらい。その後は30分。それから少しずつ上げていくという戦略。

スタート時間です。ワー。どうやら前の方はスタートしたようです。私の位置は歩きで少しずつスタート地点に進むというもの。角を曲がり、少しずつ前へ前へ。そうして5分をちょっと過ぎたころにゆっくり走り始め、そうしてスタートの上を踏みます。見上げるとゲストのワイナイナーさん。ワァ〜〜〜。

スタートは広い道を走ります。気持ち良い。今年は右側を走りました。ゴールする時に曲がるのはどの道だろう?と観察してみます。オオオ、ここじゃここじゃ。どんなゴールになるかなぁ〜?

今日はこれまでの中でも暖かい方だと思います。上に重ねていたクリーニングでもらうビニール袋はスタート前に脱ぎ、スタッフさんに捨ててくださいと渡しました。白いウィンドブレーカーも脱いで腰に巻き、着ているのは長袖のアンダーシャツに、長袖のマラソン完走クラブの黒のTシャツ。ホカロンは付けてない。

最初は予定通り、ゆっくり入りました。計画通りじゃ。そんな時に「オヤマさぁ〜ん!」という声がする。そちらを見ると、オオオ、ともちが応援してくれています!ありがとう!

5kmを過ぎたので、少しだけあげます。まだ少しだけで良いのです。このままこのまま。計画通り。すると「オヤマさん!!!」と声がします。見ると、オオオ、サザエさんだぁ〜。ご主人の応援ですね。ありがとうございます。トモチもサザエさんも、二人とも速いんですよ。でも、この大会は出てないのですね。頑張ります。ありがとうございます。

10kmを過ぎて、ここから少しずつ上げていきたい。

勝田のコースは少しずつ坂道が上がったり、下がったりします。大きなアップダウンではないので、心地よく気分転換になる良いコースです。

それがあっても、以前は5kmを30分切りで走っていたが、アレレ?今日はそれよりも遅い気がする。まぁ、良いでしょう。前半はゆっくりで良いのじゃ。後半に上げるのだ。

給水は手前に水があり、奥にスポーツドリンク。なるべくスポーツドリンクを頂きながら進みます。

食べ物は置いてないが、沿道の皆さんが配ってくださいます。朝食をたくさん食べて来たので、今年は食べずに進みます。

風が強い。向かい風。なるたけ大きな人の後ろで風をよけて進みたいが、なかなか、そう、うまくいかない。淡々と進みます。

大きな道を曲がり、少し細い道に入ります。今年も来ましたよぉ〜。沿道の声援が暖かくて嬉しいです。

まわりのゼッケン番号は「F」の人が増えています。私より後ろからスタートして追い越しているのだなぁ〜。EよりもFの人の方が多い気がしてきた。

エイドでバナナを頂きました。半分より小さいサイズ。美味しい。そして進みます。

20kmを過ぎて、もう少しあげていかなければ。頑張ろう、頑張ろう。気持ちはあるのだがタイムは上がらない。うーむ。

25kmを過ぎて、「F」のゼッケンの人達を追い越し始めました。ヨシいいゾ!頑張ろう。

もうすぐ30km。オ、前に見えるのはダンナだ。追いつきたい。頑張ろう。
30kmのちょっと手前にエイドがあり、そこでスポーツドリンクを飲んでいる間にダンナの姿が見えなくなってしまった。あれれれれ?もっと先に行っちゃったんだなぁ〜。頑張ろう。

気持ちは頑張っているが速度は上がらない。うーん。

35kmを過ぎて、そして、角を曲がったところから交通規制。歩道を走ってください。

およよよよよ、これまでの中で一番遅いと思う。ここで交通規制がかかってしまうとは。急ぎたい。けれど狭い歩道では思うようには急げない。身体も重くて急げない。

狭い歩道を皆さんとジョギングしている感じ。信号では止まります。グッスン。

40kmを過ぎて、あと少しだ。するとまた車道を走ることが出来た。しかし「あと3分で規制がかかります」とアナウンス。3分って、あっという間でした。「歩道に上がってください」とアナウンス。グッスン。

また信号待ち。そして、最後の信号を渡り、最後の道に入った。あと1kmぐらいじゃ。ここが長く、長く感じる道。

ここまで来ましたなぁ〜。最後まで頑張ろう。

そして、ゴーーール!
すぐそばにある時刻を見ると、アイタタタ、遅いっ。

すぐに参加Tシャツをいただき、バナナや飲料もいただき、そして、記録証を頂きます。くーーー遅いっ。
正式には、4:40:54
4:35:40(ネットタイム)

ランナーズアップデートにあるタイムはこちら
スタートまで:5:14
5km:33:23
10km:32:59
15km:32:47
20km:31:39
(中間タイムは、2:16:02)
25km:32:17
30km:32:02
35km:32:45
40km:33:17
ラスト:14:131
———————————–
合計:4:40:54(スタートからのグロスタイムです)

参加証も頂きました。今年は青いシャツ。

そして、完走いも。

それらを持って出口に向かってウロウロしていると、マラソン完走クラブでご一緒するトモトモとご主人らにバッタリ!もうすっかり着替えも済んでいて、結果は「まぁまぁ」とのことで良かったです。私とは1時間以上も違うと思います。出口を教えて頂いて別れを告げてそちらへ。

ランナーがちょっとだけ途切れたところで道を渡り、そして裏道を通りつつ宿へ。

あれれ?先にゴールしたかと思ったダンナはまだ着いてない。

私の荷物を引き換えて椅子にどっこいしょと座り、タラタラと荷物を開けていると、オ、ダンナが帰って来た。予想外に私より遅かった、とか。それはビックリ。

そして、着替え。私はトイレを借りて着替え。

準備OKと思ったところに、オオオ!サザエさんとご主人が入って来た。聞くと同じ宿に宿泊だったそうです。それはそれは。そして私達より1時間早い電車だそうで駅に向かわれました。

私どもも荷物をまとめて外へ。

昨年と同じ「さくら100年」さんに入りましょう。
とにかくビール!お疲れさまぁ〜。

そこにナカジマさんと仙人から電話。別会場ですでに盛り上がってる様子。すみません、違う店に入っちゃったのでこちらでと伝えます。3時間半くらいで走ったようで速いんですよ。

お通し。

牛スジ煮込み。

しいたけの丸焼き。

さざえのつぼ焼き。

白子ポン酢。

飲み物はビールからサワーにお代わりを。

サ、では帰りますか。駅に向かいます。残念な気持ちを乗せて電車に乗ると、オオオ、ホクトさんが後ろの座席に。ホクトさん、同い歳の女性だが4時間を切って走ります。凄いなぁ〜。私どもはボロボロでした。

勝田マラソン2017前日

明日は勝田マラソンです!

以前は上野駅から乗っていた常磐線は、東京駅からも乗ることが出来て助かります。
15:53発のひたち19号。

ランナーズ」と「ランニングマガジン・クリール」を読みながら、ゆったりと過ごす電車の旅。

勝田駅に到着しホームに降りると、オオオ!マラソン完走クラブでご一緒するヤマグチさんに会いました。これは嬉しい。同じ電車でしたか。明日は頑張りましょう〜!

そして、いつもの「勝田あんぱん」税込165円を買って宿へ。

第65回ですね。今年は例年よりも、少しだけ暖かいか?

いつもの宿「ホテルクラウンヒルズ勝田」さんのガラスにはポスターが貼ってあります。走れ25,000人。クゥー!

チェックインし、Tシャツにゼッケンを付け、足にチップも付けました。準備OK。サ、夕飯じゃ。

2012年の時に入った田島屋」さん。

私はマラソンの前日にはお酒は飲まないから、定食が出るお店にしようとダンナに言ってもらって、ヘルシー焼肉定食、880円。

ダンナは生ビールを飲んで終了。

宿に戻って、まだ20時前。テレビを見てると、もうウトウトと眠気が。早く寝ます。20時にはおやすみなさい。

第9回気仙沼を元気にする会の会場打ち合わせへ

2/5(日)に「第9回気仙沼を元気にする会」を開催します。

今日は会場との打ち合わせに行って参りました。大久保駅すぐそばだが中野区の家から歩き。30分強で到着。

私はいつもの場所だが、進行などを務めてくださるTS君には初めての場所。想像よりも「立派ですね」と。それは良かった。

担当の方からも提案していただきました。当初考えた人数よりも増えてしまう点につきましては良き提案を、ありがとうございます。TS君はその後の二次会会場も探してもらって、さらにさらにありがとう。

これから勝田に向かいます。さぁ〜て、明日の大会はどうなりますか。

居酒屋もんし@新中野

新中野駅に到着した時は20時半を過ぎています。あじいちさんに行くも満席。凄いね、あじいちさん。十七番地さんを除くも、おっと、こちらも満席。金曜の夜ですもんね。

それでは「居酒屋もんし」さんじゃ。こちらも満席だったところ、たまたま2人の方が会計をしているところ。「すぐご用意するのでお待ちください」とな。了解です。

お通し。

お刺身の盛り合わせ、一人前。

あつ揚げ納豆。

ほたての磯辺揚げ。

お酒は日本酒に変わります。

長野県の「大信州」と茨城県の「渡舟」、店主さんからのお勧め。美味しいです。

焼き鳥を頼みまして、

最後は鍋じゃ。

そして、最後に雑炊。

美味しうございます。

第9回 高次脳機能障害者支援セミナー@目黒区

通院している病院の先生から紹介され、ダンナとともに参加しました。「第9回 高次脳機能障害者支援セミナー」です。目黒区総合庁舎2階の第会議室で開催。

会社から歩いて行きましたが、あらら、時間が足りない。原宿駅から電車に乗り恵比寿駅で下車。歩きます。GoogleMapが頼り。初めての道。そして到着した総合庁舎は広く、どこかしら?とさまよっていると到着しました。広い第会議室には大勢の人が集まっています。間に合いました。

しかし、、、何ということか、私はかなりの時間、寝てしまった。本当に申し訳ないです。先生の声が優しくて、ふ〜っと眠りに誘われてしまったというか。何でしょうか、本当に。

しかし、しかし、最後の質疑応答の内容、指導されているという先生からの質問「若い患者さんはご自分が高次脳機能障害であるという自覚がない。どのようにしたら理解していただけるか」といったようなことを3人の先生が質問されていました。ハッ!私もです。私、高次脳機能障害なのでしょうか?と本当に思っちゃう。

たしかに発病したころは色々な障害があったと思います。その時の記憶がないのだが。後から聞くとエエエ!と驚くようなことを言ったり、行ったりしていたらしい。でも今は大丈夫ですよね!と思っていた。が、、、今もリハビリの病院に通い、指導を受けている。という私もこの障害なのだ。

帰り道、ダンナに話したら、「それに気づいてくれたことは大きい」とな。そうか。そうなのか。

帰り道は前の人についていったら中目黒駅にすぐに到着。そうか、この駅が一番近かったのですね。東横線が副都心線につながり新宿3丁目駅で丸ノ内線に乗り換えて帰ります。いろいろな事を考えた本日であります。

おやま治療院@横浜

週末にフルマラソンに出場することもあり、予約をしていた「おやま治療院」に参ります。

今日はダンナの姉と義兄も一緒です。お2人は車でいらしていて、道に迷ったとかで遅くなっている間に私とダンナは先に診てもらいました。いつの間にか曲がっているんですね。

それから義兄。足や腰に不具合を持っていて、様々な事を試してはいるが、なかなか良くならないでいる。少しでも良くなりますように。

そして姉。義兄とともに社交ダンスをやっていて、それなりに不具合がある。少しでも良くなりますように。

お2人は時間がかかっていて、すみません、私はこの後、会社に行くので途中で退席しました。あとでダンナから話を聞いたら、お2人ともビックリされていたとか。今まで曲がっていた義兄の身体がスーっと真っ直ぐになっている!と驚いたそうな。少しでも良くなるといいですね。