安倍総理の辞任の仕方

昨年、安倍氏が最年少での総理就任した時に、このような形で辞任する事を予想した人はいるだろうか?

昨年、書いたブログを読んでみた。

当時、私は人気者の安倍さんに興味はなくて、麻生さんが総理になったら、、、と思った。しかし、今・この時期に麻生さんが総理にふさわしいのか? うーん、わからない…。だって、安倍内閣の幹事長だったわけで。

ここまでいったら、解散総選挙しないことには国民は納得できないよ。それでも、14日には告示で19日には、次の総裁が決まる。この後になる人は大変だワン。

同級生のいっちゃん(小野寺五典君)が副大臣になったのも束の間(その時に書いたのはこちら)、内閣総辞職ですなー。この時も、安倍内閣は長くは持つまいと思ったが、まさかお彼岸前の辞任とは思わななんだ。

所信表明演説を終えたばかりの総理辞任は「無責任」と言われても仕方あるまい。「器」というものを改めて考えさせられた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です