まとい寿司@新中野

まとい寿司」さんに行きましょう。今日も予約した。座れないとガッカリするもんね。

生ビールお願いします!

お刺身の盛合せ。貝でお願いします!

ここを見ながら注文してます。

つまみ あん肝。今年もあん肝の季節になりましたなぁ。

飲み物は、角ハイボール(濃い目)、ダンナは麦焼酎の炭酸割。

サ、お寿司です。とろ。

ダンナの数の子、こもちこぶ。

いくら。

うに。

お店から頂いたお吸い物。美味しいです!

たい(昆布〆)。

玉子焼。

私の甘えび。

ダンナの、おおみぞ貝、つぶ貝。

ダンナの、かっぱ巻。

私の、たらこ巻。

ダンナの、山ごぼう巻。

美味しいです! お寿司は本当に旨いなぁ〜。

多摩川ハーフマラソン2020@多摩川

多摩川ハーフマラソン2020」に出場した。

昨夜のうちに電車の時間を見ておいたのに、起きるのが早すぎた。6時起床。大した準備もない。用意した物を着るだけだ。時間が余る。パズルして時間を潰すほど。

予定より早めの時間帯に家を出る。7時40分の電車に乗る。新宿三丁目で乗り換え、渋谷で乗り換え、「二子新地駅」で降りる。道案内なし。不安になりながら道を進む。すぐに「多摩川」に出る。それを「こっちかな」と思う方向に進む。自信なし。向こうから歩いてくるスタッフらしき方(2名)にたずねると合っていた。「もう少し先にテントがありますんで」と。了解です。

その道を進むとテントとランナーらしき人達がたくさんいる。こっちで合っていた。皆さん早いなぁ。名前を告げてゼッケンを頂く。

ゼッケン番号は「1126」。

着ているものを脱いでバックに詰めて、マスクも外して、ウォーマーで口元を隠し、準備OKだ。少し歩いてみたり、準備運動らしきことをして体を動かしてみたり。

V×4パワーネックレス」をつけての体験をしてみた。わっ、その前はちょっと押されただけでグラグラな私の体がピシっとする。凄いんですね。

パネルを持っての写真撮影も。スタッフさん、写真を撮って頂きありがとうございます。

そんなこんなしていると時間です。スタート位置に並びます。速い人から前の方へ。私は後ろの方にひっそりと並びます。本日、ここに立てたことに感謝します。今日は完走したい。

そして、スタート。わぁーーー。

ハーフの位置合わせのような最初の折り返しはすぐにある。そこで見てみると、なんと、私はビリから二人目だ。トホホ。私の後ろには男性が一人いるだけ。私の前方には複数人の女性が見える。そこに追いつきたい。必死になって走る。

しかし、その差は縮まらない。そのまま進む。次の折り返しまで2.5kmある。長い。一直線の道が長く感じる。足元は砂利道。それは走りにくい。転ばぬようにと思いながら走る。やっと折り返し。また2.5kmある。長い。

そのうちに前の女性の速度が落ちてきたかもしれない。距離が縮まってきた。速いランナーが私を追い越して行く。今日は「右側通行」と言われている。ぶつからぬように右側を走っている。そのそばをダーっと速い人達が追い越して行く。速いなぁ。

ゲストランナーさん(甲斐大貴さん)はフルマラソンを2時間18分で走るそうだ。速い。そうこうしていると、なんと私の前の女性を抜いた。その女性は私のすぐ後ろを走っているようだ。足音が聞こえる。そして、給水ポイント。喉がカラカラに乾いている。給水は「麦茶」だ。飲む。もう一杯もらう。・・・と女性が私を追い越して行った。抜かれた。トホホ。走る。

また女性の後ろ姿を見ながら走る。ほぼ同じ速度だ。ずっと間の距離は変わらない。後ろ姿を見ながら走る。私の後ろの男性の前に「最後尾」という旗を持った人が走っていたはずだが、その旗は見えなくなった。男性もわからない。走るのを辞めたのだろうか?

イチニ、イチニ、と自分を奮い立たせて走る。

そのうちに、また前方の女性との差が縮んできた。そして私が抜いた。そのまま走っている。ビリから二人目ということか。次の折り返しで、差がどのくらいあるのか見ようと思ったのだが、女性の姿は見えない。いくら先まで行っても見えない。ということは走るのを辞めてしまったのだろうか。

私の前に走る人達は見えない。と思っていたら、途中から始まった10kmの部の人の姿が見えた。一人、女性を抜いた。私も10kmの部にしとけば良かったなぁと弱気なことを思いながら走る。給水はまた2杯頂く。喉が乾く。

速い人達にドンドン追い越され、それでもトボトボ頑張る。

4周は長いなぁ。トボトボ、トボトボ。そして最後の周だ。速い人達は終了しているから走る人は少なくなっている。頑張ろう。オ、歩く人がいる。抜いた。オ、また歩く人がいる。抜いた。うんうん、良いね。頑張ろう。歩く人は男性ばかり。女性は歩いてない。凄いなぁ。

抜いた人が走ってきて私を抜いて行く。やっぱ速いんだなぁ。でもまた歩いている。抜きまーす。歩いているところをソッと抜きます。遅くても走り続けるのじゃ。7〜8人を抜いたと思う。そしてゴーーール。嬉しい。ゴールしました。時計で計測したタイムはこの通り。

1km:7:36(←スタートして数秒後に押した)
2km:6:54
3km:7:06
4km:7:43
5km:7:18
6km:7:12
7km:8:07
8km:7:10
9km:7:32
10km:7:17
11km:7:27
12km:8:11
13km:7:30
14km:7:54
15km:7:53
16km:7:48
17km:9:06
18km:8:07
19km:8:27
20km:8:08
21km:8:09
————-
2:41:24
距離は、20:98km となっている。

最初にスイッチを押す時にモタモタして200~300m進んでしまった分が欠けたのだと思う。

後日、頂いた正式な記録は、2:42:01。
ネットタイムは、2:41:06。

ハーフマラソン女子の部では、49人中41位。
ネットで確認すると、私の後ろに一人いたようだ。他の方はリタイア。

荷物を受け取り、更衣室テントに入って着替え。私以外に2人程度しかいないから、小さなテントだけれど申し分なし。

そして、二子新地駅に行き、電車に乗って帰ります。お疲れ様でした。