第39回 横田フロストバイトロードレース(ハーフ)

第39回 横田フロストバイトロードレース」です! ハーフの部に出場。

9:15に牛浜駅で待ち合わせ。予定より1本早い電車に乗ったので9時少し前には到着。待ち合わせ場所に行くと、すでに3〜4名がいた。皆さん早いねぇ。持参したおにぎりを食べ、血圧の薬も飲む。そうしてるうちに9時15分。皆さんが集まりました。

イノクマさんがこちらを配ってくださった。飲んでみて、そしてインスタに載せてとな。了解。

皆さんと一緒に歩いて、今年も来ましたよぉ〜、横田基地だ。

入り口を入ると参加トレーナーを配布している。今年も良い色です。

背面も良いです!

荷物を置いてトイレへ。少し列になってはいたが、まだ大丈夫。上着を脱いで、少しアップジョグしますか。400mトラックを3周。うーん、身体が重いなぁ。

おおよそ30分前になり、所定位置に向かって移動。私は「I」、ダンナは「F」。皆さんはもっと早い場所に移動。今日はiPhoneを携帯する。暇なのでゲームをして時間をつぶすという呑気さ。ちょっと写真も撮ってみますか。

列の最後尾は「J」だった。私は後ろから2つ目という場所。自撮り写真も。

ゼッケン番号は「23503」。

足にはチップをつけている。

本日、ここに立てたことに感謝する。遅くても良い。精一杯、走るのだ。

今日は暖かい。ウィンドブレーカーは着てないし、手袋もとった。

11時スタート。スタートと同時にiPhoneアプリをonにする。まだ列は進まない。そのうちにゆっくりと歩き出す。スタート位置の少し手前からジョグになり、スタート位置を通る。その後もジョグペース。地面にデコボコがあり注意が必要。ここで転んでは悲しい。

そして、道が開け、走るスピードが上がる。サ、頑張ろう。昨年よりも1分でも良いから良い結果を出すのだ。

iPhoneアプリが距離とペースを告げる。キロ7分を切れてない。もう少し速く。

基地の中を2周する。昨年と同じコースだろうと思うが細かくは覚えていない。折り返す人の中にダンナを探すも見つからない。たぶん、私が遅すぎる。

給水はぜんぶ「水」をもらった。たぶん、スポーツドリンクもあるのだろうが、手前にあるのは「水」。水で良いよね。

一箇所、オレンジを配っていた。美味しい。タイムは落ちる。頑張ろう。

ラストが見えた。あそこだ。ゴール前にガンガン抜かれる。皆さん、余力があるなぁ。私はヨロヨロしながらもゴーーール。

iPhoneアプリで計測したタイムはこちら。
1km:11:20(スタートするまで8分かかった)
2km:6:55
3km:7:08
4km:7:00
5km:7:04
6km:6:54
7km:6:55
8km:7:11
9km:6:57
10km:7:21
11km:7:09
12km:6:57
13km:7:35
14km:6:54
15km:6:54
16km:7:03
17km:6:56
18km:6:59
19km:7:18
20km:7:10
21km:7:04
last:11:37(ゴールしてからアプリを止めるまで数分以上あった)
———————–
2:44:21

記録証によると、
2:34:16

ネットタイムは、2:26:00

昨年より5分速くゴール出来た。それは嬉しい。これでタイムが2時間半以内なら、なお嬉しい。来年への課題。

ゴールするとネックウォーマーを頂ける。

荷物を置いた場所に戻ると、もう皆さんは着替えも済んでいる。早いなぁ。先に移動して頂く。私は今年も着替えはお店のトイレを借りることにし、上着を着て移動。信号待ちなう。

今年も「牛浜」駅から乗ることにした。おっと数人が出遅れた模様。私達は4名グループで先に移動します。立川駅で下車。「焼肉べこ六 王道 立川店」さん。2時半から予約していて、私達は3時15分に到着。

生ビールお願いします!

すぐにサラダが出ました。

私はここでトイレに行き、着替え。済むとテーブルにはお肉とスープも出ています。お肉はハラミとカルビでお願いしました。普通盛りは2,500円。大盛りは2,900円。飲み放題。

お店から他にサラダも頂きました。美味しいです! 飲み物は、「お疲れさんクエン酸サワー」。

その後にマッコリも頂きました。美味しいです。食べた、飲んだ、しゃべった。楽しい。

私達はここにて失礼します。皆さんはカラオケに行かれました。元気だなぁ〜。楽しい会、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください