皇居ラン(50km)

サロマ前の強化練習、皇居ラン50kmじゃ!

目覚まし時計は4時に鳴る。起きる。急いで準備をして、予定通りに5時に家を出た。あれれ、ダンナが遅い。先にコンビニに行ってますよぉ〜。

おにぎりを2個、ダンナは3個、バナナ1本、パン1個。
飲み物は、凍らせた水、アクエリアス2000mlを2本、500mlを1本。

地下鉄のホームに着くと、あらら、始発は行ってしまった。次の電車まで、まだ10分くらいある。ダンナはおにぎりを食べる。

電車が到着。5:22発。私は電車の中でおにぎりを食べる。水を飲む。血圧を下げる薬も飲む。準備万端じゃ。

「霞ヶ関」駅に到着。荷物はコインロッカーに預けて、いざ、桜田門。

がんばるゾー!

いつもの場所に飲み物を置いて、私が先に走り出す。しかし、1周も終わらぬうちに抜かれ、そのままダンナは前へ。私はマイペース。

今日は2017年のサロマの参加Tシャツを着ている。「ブルーの色が素敵ですね」と声をかけられた。「ありがとうございます。サロマなんです。今年も出ます!」とダンナが応える。「すご〜い、頑張ってください!」、「ハイ!!!」

ドンドン、ドンドン、追い越される。私は遅いんだなぁ〜〜〜、トホホ。4周終わらぬうちに、再び、ダンナに抜かれる。ヤヤヤ、速いのぉ〜。給水で追いつき、私が先にスタートするも、すぐに追い越される。

ダンナと2人で給水していると、外国の二人ずれの方から声をかけられた。「ツキジシジョウは、どっち?」みたいな。「方向としてはアッチ」と指差す。「歩くの?」と聞くと、「タクシー」とな。了解。「あの辺からこっち向きに乗って」と伝える。伝わったかな?

4周目が終わったところから給食も。おにぎりを少しずつ食べる。ダンナが保冷剤をたくさん入れてくれているので、アクエリアスは冷たくて美味しい。

6周目が終わったあたりからは本当に辛い。頭はボーっとなり、何も考えていない。ただただ、前へ、前へ。抜かれまくる。たま〜に、歩いてる人を追い越すくらい。トホホなラン。

8周目、9周目は辛い。

そして、10周目、これで終わる〜〜〜。ゴーーール!

喜びの笑顔!

iPhoneアプリの計測はこちら。
5km:40:32
10km:39:30
15km:40:32
20km:40:09(←この後は毎回給食も)
25km:41:34
30km:41:39
35km:42:24
40km:42:07
45km:40:03
46.67km:13:33

ヤヤヤヤヤ、、、ガク、、、。あと1周足りない。トホホ。走ります。ダンナとの差は2周ついてしまった。

最後の周は、5.17km:42:46(この回だけは給水を含まず計測したが遅い)

これが本当のゴーーール!

トータルでかかった時間は、7:04:49。最後の5kmに行く前に10分くらい椅子に座って休んだので、さらにもっとかかっている。トホホ。

これまでの記録はこの通り。これまでで最悪に遅い。トホホホホ。サラマ赤信号だ。
2019:7:04:49
2018:6:37:02
2017:6:45:00
2016:6:10:04
2014:5:55:12
2013:5:36:47
2012:5:31:37
2011:6:25:00
2010:5:11:25(45km)

椅子に座って、しばし、立ち上がれず。やっと重い腰をあげて「霞ヶ関」駅へ移動し、トイレで着替えて、電車に乗る。座れたことを良いことに熟睡。疲れました。あんなに遅いのに、こんなに疲れました。トホホ。