武山米店@気仙沼

夜は武山米店さんで宴会です。18時半集合。参りましたぁ〜!

立派に出来ましたよね。凄いわぁ〜!

小さなテーブルを作ってくれた方、その方も東京から移住していて、奥様も一緒に招いての会だそうです。そちらに「私もまぜてください」と話して、それからアンカーコーヒーの専務さんは武山さんの同級生。気仙沼市役所に転職したタケヒロ君もいらして宴会となりました。

一心」さんのお寿司。ご飯が小さめで食べやすい! 美味しいです!

武山さん宅の手料理がとても、とても美味しい〜!

ビールからお酒にかわります。気仙沼の角星さんの「純米大吟醸 亀鶴(きかく)」。

オっと、今夜はこちらの部屋にお泊まり客がいらっしゃるそうで、我々は1階に移動します。お料理を持って、お酒も持って、こちらも良いですねぇ〜。

気仙沼市本吉町大谷「大越商店」さんの「鼎心(かなえ)」が出ました。凄いわ!

気仙沼はお酒が美味しい〜!

楽しい夜はふけていきます。帰りはタケヒロ君と同じ方向。酔っ払った私をタクシーに乗せて、セブンイレブン前でおろして頂きました。皆様、ありがとうございました。

K-port@気仙沼

気仙沼プラザホテルに宿泊の方がいらしたので、その辺りまで車に乗せて頂きました。ありがとうございます。

オ、そうだ。「K-port」さんでお茶しましょう〜。

母はブレンドコーヒー。

私はカフェラテ。美味しいです。ゆったりしましたね!

武山米店さんで懇親会@気仙沼

今回の目的は、新しくなった「武山米店」さんにお邪魔して見学することと、気仙沼に移住した若者達の「MINATO」という団体の皆さんにご挨拶に伺うというもの。

12時に武山米店さんに集合。そして会食。こちらは「世界」さんから取り寄せたお弁当。2,000円です。ビールも頂きまして、美味しい〜!

MINATOさんの活動などをお聞きする。東京などから移住した方々が中心になって「気仙沼市移住・定住支援センター」を展開している。凄いことですよ、これは。

若者達が目をキラキラ輝かせて話すことにはグっと惹きつけられる。出身者が出来なかったことを移住者がドンドン進める。以前は考えられなかったなぁ〜。そうだね、気仙沼は魅力ある街だね!

武山米店さんのお宝を見せて頂き、感嘆の声が上がったり、ため息が出たり。凄いですわ、本当に。見せて頂いてありがとうございます!

戦前(昭和10年)の七十七銀行のカレンダー。へぇ〜〜〜!

少し前まで音が出ていたそうです。ちょうど機嫌が悪く、音が鳴らず。何かを変えればいけるかもしれないそうです。下のタンスも良いですねぇ〜。

玄関前には昔の荷車。へぇ〜〜〜!

この後は、「MINATO」さんの車に乗せて頂いて「海の市」へ移動。事務所を見せて頂き、活動内容を聞かせて頂いた。そこに、ちょうど、東京から移住しようとしている男性がいらしていて、ありがたい限りです。皆さん、本当にありがとうございます!

魚町・太田・南町を探索2018@気仙沼

午前中に走っておこう。三日町を出発して八日町を通り、魚町から太田へ。太田にあった家の跡地は車の駐車場に貸してるそうで、その車が停まっていた。ここはどうなるのだろう?

日本舞踊の師匠のご自宅。あの2階でお稽古しました。あの日のまま、そのまま、ここにある。

私の実家跡地前には入ることが出来ない。一つ次の通りから海を見るが、、、海は見えない。複雑な気持ち。かさ上げをして、それが落ち着いて、それから建物を建てて良いという許可が出るそうで、当分、先になるようです。なかなか進まない。

あったあった! この新しい建物の1階にシャークスさんがある! 中に入ってマキコ先輩に挨拶を。

鮫皮の商品がズラリと並ぶ。素晴らしい〜。後でゆっくり来ます。すみませ〜んと汗だらけの顔で伝える。気仙沼は来るたびに変わる。不思議な気持ち。

河原田の坂を上がり、気仙沼小学校の前を通り、沢田を降りて三日町に帰る。

結局、あまり走れずに歩く。坂道が多いし、工事中で砂利道が多い。走りにくい気仙沼であります。写真撮ったりしてるからって話もある。アハハ。