フィッツ ギンザ@銀座

弟の嫁が車で母を銀座まで連れて来てくれました。えっちゃん、ありがとう〜。娘のキワちゃんも車に乗っていました。キワちゃん、大学生だね!

母と私の荷物を宿の部屋に置き、銀ブラといきますか。気仙沼へのお土産を大量に買い、銀座三越の呉服売り場をブラブラ。買うでもなく、それでも真剣に見る母。私は少々、疲れてしまったことと、土産物が重いので「宿に土産を置いてくる」と伝えて宿へ。部屋に置いて戻ると、母は不安そうに待ってました。さすがに「疲れた」そうです。

夕食は18時半に予約している。ちょっと早いが行ってみましょう。「フィッツ ギンザ」さん。

「1ドリンク付!銀座のモダンフレンチレストランで旬の食材を楽しむシェフのお任せコース」を予約しています。

1ドリンクはシャンパンです。美味しい〜。母も二口くらい飲んでみた。美味しいらしい。

テーブルに引き出しがあり、その中にスプーンやフォークが用意されている。これは良いですねぇ〜。お箸もある。使いましょう〜。

2種のアミューズ。

パン。

バター。

ビールお願いします。

白玉粉の小さなボール 豚肉 筍。

桜鯛のカルパッチョ 桜と蟹のソース。

お酒は、私は白ワイン、ダンナはお酒「秘蔵古酒 5年熟成」。

白ワインは「ヴィエ・ディ・ロマンス・シャルドネ」。

2種のアスパラガス ビスマルク風 ヴァニラの香り。

アイナメの鉄板焼き アーティチョーク ジュ・ド・ポワソン。

お酒は、赤ワイン「ピノノワール」、

ダンナはウィースキーのソーダ割を頂きまして、美味しいです!

岩手鴨の炭火焼 ガストリック 大根のキャラメリゼ。

メロンとクリームチーズケーキ ポルト酒ジュレ。

ホットコーヒーを頂きました。美味しいです!

ゆったりしました。歩いて、すぐ近くの「ミレニアム三井ガーデンホテル東京」に参ります。お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください