気仙沼をブラ歩き

午前中は時間があるので市内散策。向かうはやっぱり魚町だわ。八日町にユウちゃんのお店が出来ていた。「なにわのたこよし」さん。

島田呉服店」さんも立派に呉服を販売しているわぁ〜。

福建楼」さんがこちらに開店していた。嬉しいですね。あさひ鮨さんのお向かい。

南町の「菓子舗サイトウ」さんで、会社への土産を買う。最近はこちらのお煎餅を。あらっ、種類が増えた気がする。前は、「こげめし(えび)」と「こげめし(のり)」だった。他に「黒ごま」と「ねぎみそ」がある。全部、買いましょう〜。

私の家の前は「立入禁止」。一つ別の通りを歩く。「大鍋屋」さん。

増築されて立派になりました。

私の家があった辺りから海の方向を見るも、海は見えない。寂しいのぉ〜。

陣山を歩く。弟達が通った「第二保育所」の前を通り、もっと上へ、上へ。どこに着くんだろう? 最後は本当に細い細い道を通って、上に上がった。うーん、ここはどこだろう? 民家がある方向に歩く。そして、下る。あっ、太田だ。

「安波山」を示す表示が出ている。へぇ〜、ここにたどり着くのかぁ〜。

下を見ると急な下り坂。そちらを降ります。ここからは勝手知ったる道。

太田にある旧オヤマ家は車の駐車場として貸しているそうで、その車がありました。大島の方だそうで、もうすぐ契約は終了になるそうです。その後は、ここはどうなるのでしょうね。

「亀乃湯」さんはコインランドリーになっていました。こっちは、もともとの場所の向かい側だと思います。

武山米店」さん。向かい側から写真を撮るだけで失礼します。すみません。

「九菜や」さんはなくなっていました。「坂本理容店」の看板が被災した当時のままに出ています。

サ、ランチのお店に行きましょう〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください