慶應義塾大学病院の診察日

慶應義塾大学病院」の診察日。

7時35分を過ぎて出発。少し遅い。受付番号は179番。

オッ! 今日も一番じゃ。嬉しい。8時40分。呼ばれて中に入る。毎朝つけている血圧の表を見せる。これまでは質問をいくつも聞いていたのだが、とうとう「質問がなくなりました」と伝える。「ハイ」と先生の優しい声。

次回は5月にMRI検査。それを受けて6月の予約。この5月で発病から5年が経過する。検査の結果、問題がなければ6月で終了になるそうで、私はパッと笑顔。先生は「何もなければですよ」と念を押される。了解です!

ここに入院していた時の記憶がまったくない。こんなに大きな病院にいたのになぁ〜。

会社に行く途中、新宿御苑前の「コメダ珈琲店」さんに入る。

「手作りたまごペースト」と「たっぷりカフェオレ(大きいサイズ)」を注文する。ゆっくりしました。それから出社。

「慶應義塾大学病院の診察日」への2件のフィードバック

    1. >marukoさん、そうなんです。早いですよねぇ〜。
      あの時、走れるとは思わなかった。お酒も飲めるとは思わなかった。
      走れて、飲める。これは最高ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください