古河へ

3月11日、朝からTVは「東北大震災」の模様を流している。もう6年経ったのかという思い。我が家の実家跡は何も変わることなく海のそばにある。

さて、明日は「古河はなももマラソン」に出場します。東京から日帰り出来る距離だけど、朝早いのが苦手だし、今は小太郎君もいないから前泊することにした。

ダンナは用事があって昼前から出かけている。私は昼は「四国屋」さんでうどんを食べて、14時前には出発じゃ。「古河」に行くのは生まれて初めて。マラソンを走ることになって、初めての場所に行けるのは楽しみでもある。観光ランじゃ。

新宿駅で「湘南新宿ライン」に乗り換えるだけ。楽。電車の中でパズルをやっていると、アッという間に到着。駅を出て、どっちかなぁ〜と上を見ると、あったあった、ホテルの看板が見えた。そちらに向かって歩くと、大会のスタッフさんから「バスの乗り場はこちらです」と教えていただいた。オー、近くで助かりますなぁ〜。20分おきぐらいで出るそうで、先にチェックインして来ます。

ホテル ルートイン古河駅前」にチェックインして部屋に入った頃にダンナから「古河に到着」とメッセージが入る。ホテルに来てもらって、部屋に荷物を置いて、イザ、会場へ。

ホテルのすぐ近くからバスが出ます。乗ってから、おおよそ25分くらいかかって会場に到着。

ここがゴールだぁ〜。

明日はどんなゴールになるだろう?

サンスポ非公認キャラ「セ・キノコ」だ。

最後尾車も準備OK!

ゼッケン番号をいただいて、またバスに乗って宿に帰りました。明日もバスはここから出発か?と聞いたら、「明日は駅から、あちらの方向に(と指刺し)500mくらい行ったところから出発です」と教えていただき、ちょっと歩いてみましょう。

あらっ、ちょっと距離がありますね。10分見て出かけるのが良さそう。了解。

宿で風呂に入り、サッパリしてから宿の食堂「花々亭」で夕食。「牛すき焼き豆腐丼」じゃ。ダンナはビールも。私は飲まない。それでも早い時間から眠くなりました。おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です