味司 野村@岡山

味司 野村」さんに行きましょう、とダンナを誘う。「ドミグラスソースカツ丼」発祥のお店とネットで見た。それを食べるのじゃ。

宿から7分くらいか。ここじゃ。

立派です。

中に入ると「食券を買ってください」とな。了解。

テーブルにはお箸が立ってました。面白いね。

ダンナはビール。生ビールは置いてないそうで瓶。私は大会の前日は飲まないのです。

私は「ドミグラスソースカツ丼と玉子とじカツ丼のセット」の「ヒレ」孫膳(並盛り)、1,100円。

ダンナは「ロース」子膳、1,300円。大盛りらしい。

初めて食べる味。カツ丼が卵と一緒に煮てない。別々に料理してから丼で合わせる感じ。これも美味しいね。量が多かった。ダンナも孫膳で良かったね。ご馳走さまです。

宿に帰り、ゼッケンを貼るなどの準備完了。シャワーを浴びて寝ます。おやすみなさい。

岡山へ

急いで羽田空港・第1ターミナルへ。「岡山」に参ります。14:45発のJAL237便。5分遅れで出発。

機内ではジュースを飲んでくつろいで、私はキウイ、ダンナはアップル。

ゲームしていると到着。岡山空港じゃ。バスに乗って30分くらいか。岡山駅前に到着。バスは760円。

岡山駅東口には「桃太郎像」だ。

ビックカメラの上に本日の宿「ダイワロイネットホテル岡山駅前」がある。さて、、、どこから入るのか? ビックカメラに入り、エスカレーターで5階まであがり、フロントでチェックイン。部屋は大きめで気持ちが良い。荷物を置いて、すぐに行きましょう。

ゼッケンとの引き換えは19時まで。会場まで、どのくらいかかるかわからないが「歩いて行きましょう」と私。「バスで行こうよ」とダンナ。では「行きは歩いて、帰りはバスにしますか」と歩き出す。

18時少し前、もう真っ暗です。

ゼッケンを頂いて、参加Tシャツは、あの桃の下だそうで移動します。移動しながらExpo会場を見るというしくみになっていた。ダンナはタイツを買おうと思ったようだが、ちょうど気に合うのがなかったらしく、何も買わずに終了。

帰りはバスに乗ろうと話していたが、バス乗り場がわからず、結局、歩いて帰ることに。「おかやまマラソン」のノボリがたくさんあって嬉しいです。

帰りは50分近くかかったでしょうか。やっと岡山駅近くに戻りました。

おやま調整院

弟が営む「おやま調整院」で身体のメンテナンス。

10時少し前に到着。ありがとう。力が抜けました。子供3人をかかえ、嫁の母と弟と共に暮らし、本当は大変だろうけれどサラリとしていて、えらい。元気に過ごしてください。

さて、まだ時間が早いから歩いて帰りますか。オッと、今日はiPhoneを忘れてきてしまった。地図がないけれど、まぁ、大丈夫でしょう。

しかしながら、これが甘かった。少し近道をしようと入って道は東大駒場の近くを通り、よくわからぬ道をひたすらに突き進み、やっとの思いで笹塚駅近くに出た。ヤレヤレ。ここからは知った道、というか中野通りをひたすらまっすぐに北上するのみ。時間がかかってしまった。

新中野駅近くで、お隣のご夫妻に会った。ダンナ様は今週から単身赴任だが「昨晩、帰りました」そうで、ネコちゃんの病院に行ってらしたそうです。お元気そうで良かった!

私は「四国屋」さんでうどんを食べていると、あらら、ダンナが仕事から帰って来たそうな。これは早い。急いで帰宅し、ダンナも昼食を食べる。さて、これから「岡山」に参ります!