おかやまマラソン2018

おかやまマラソン2018」です!

宿の朝食は6時半から始まります。ちょっと出遅れて6時35分くらいに入ると、オオオ、もう大混みです。皆さん、ランナーらしき人々。席が空いてない。4人席に相席させて頂き、食材をとってきて食べます。

珈琲は飲まない。デザートはしっかり食べました。完了。

昨日のうちに聞いていたバス停に行くと、昨日の案内では「混むと思います」とのことだったが座れた。空いている。これはラッキー。歩く人達の横をバスがスーっと進む。料金は200円。

すぐに荷物を預けて、預け先は男女異なるのでダンナと待ち合わせた場所で待つがダンナは来ない。うーーーん、先に行きましょう。15分前までに入れないと、一番後ろからのスタートになってしまうのです。

ダンナも私も「C」スタート。Cに向かって進むと、あ、トイレがある。その列に並ぶ。うーーーん、なかなか進まない。トイレ数は1つだった。これなら仮設トイレに並ぶべきだったなぁ〜、と思っていたら、ダンナが来た。オオイ!

トイレに入り、1分前にスタート位置に入った。

ゼッケン番号は「80633」。

靴にはチップをつけてある。

Cゾーンの最後尾だ。すぐ後ろ、Dゾーンの先頭に「4:30ゴール」を示す赤い風船をつけたスタッフさん達が並んでいる。

本日、ここに立てたことに感謝します。どんなランになりましょうか。

本日のゲストさんは豪華。有森裕子さんがエールを送る。フルマラソンを走るそうだ。凄いね。山口衛里さん、中村友梨香さん、重友梨佐さん、尾崎好美さんはファンランを走る。

千鳥・大悟さんもファンラン、小島よしおさんはフルマラソン。豪華だなぁ〜。

上に着ていたビニールはスタート前に脱ぎ手に持つ。少しずつ歩いて前に詰める。どうやらスタートしたらしい。早足になる。そして、ゆっくり走り出す。最初の数十メートルはダンナとともに走る。そのうちにダンナが前に出る。エールを送りあって別々に走る。

晴天だ。良い天気。エイドでスポーツドリンクをもらう。コップに適量というか少量だけ用意されている。今日は暑いので2杯飲む。水分を捨てる必要がないので道路は乾いていて助かる。最初のエイドでビニールは捨てた。

走っているうちに暑くなってきた。手袋をはずす。

ゼッケン番号は前面にのみ貼ってある。きっと私は遅くなっていてDの人達とともに走っているだろう。コースはザックリとしかわからない。橋の前後に小さなアップダウンがある。

15kmを過ぎたあたりに、一箇所だけ折り返すランナーとすれ違う。いたいた、ダンナがいた。速いなぁ〜。エールをかわして進む。

20kmあたりからは、その小さなアップダウンで歩く人が増えた。私は歩かない。ゆっくりでも、とにかく走る。

エイドは素晴らしい。この大会らしいものとして「きびだんご」、美味しい! 「千両なすの浅漬け」も。バナナはもちろんだが、みかんも美味しい。マスカットうまい! ラーメンだけは、ちょっと列から離れるので、もらうのをやめてしまったがダンナは食べたそうな。塩分チャージタブレッツは2箇所で頂いた。フルーツコラーゲンゼリー旨い。おかきや柚子せんべい、よく考えられたエイドで嬉しいです。ダンナが撮った写真はこちら。

30kmを過ぎて、いよいよ、苦しくなってきた。平地でも歩く人が増えた。突然、歩き出すのは後ろの人には危険ですよぉ〜と伝えたいが伝えられない。私も歩きたいが、一度、歩くと、次に走り出す時が大変になる。このまま行くのじゃ。

関門は、おおよそ30分前に越えていたが、30km過ぎてからはもう少し余裕が出てきた。それにしても遅いんだなぁ〜。一生懸命に腕を振り、足をあげる。

1kmごとに川柳がある。通るたびに読み上げる。皆さん、うまいなぁ〜。

35kmを過ぎた。あと7kmだ。頑張るゾ。

40kmを過ぎて、町中に入った。あと少し、あと少し。岡山県総合グラウンド陸上競技場「シティライトスタジアム」がゴール。立派です。グルーっと中を走る。ゲストランナーさんがハイタッチしている。重友さんの近くを通りハイタッチして、そしてゴーーール!

時間を見たら、ありゃりゃ、遅い。ガクッ。

記録証のタイムを参考に記します。
スタートまで:3:56
5km:36:04
10km:35:56
15km:36:30
20km:36:17
(中間タイムは、2:36:28)
25km:36:35
30km:38:37
35km:39:05
40km:40:17
ラスト:16:44
———————————–
合計:5:20:01(スタートからのグロスタイムです)

ネットタイムは、5:16:05。

記録証はこちら。

タオルをかけていただき、完走メダルをかけていただき、飲み物やパンをいただき、記録証をいただいたあたりでダンナに会う。

ダンナはもっと前にゴールして、小島よしおさんの写真を撮ったりしていたそうな。

参加Tシャツ。これを着て走る人がたくさんいた。良いシャツだよね。

後ろも良いわ。

完走メダル。

完走タオル。

本日のカタログ。

この後は、着替えもしないでバス乗り場に並びます。

岡山駅まで無料のシャトルバス。満席になると出発します。立つ人なし。これは助かる。

並びます。

ゴール出来て良かった。安堵。遅いのはどうにかしたいものじゃ。

バスを降りて、宿に荷物を置いて、銭湯に行こう〜。「ときわ湯」さん。オッ、並んでいる。少し待つ。古い古い銭湯だ。こんなに古くても営業しているのは、なんか、ある意味すごい。

お疲れさまでした。サ、打ち上げに行きましょう〜!

「おかやまマラソン2018」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください