阿波踊り@高円寺

第61回高円寺阿波踊り」です!

ダンナの故郷・名寄からもいらしているのでダンナは気合い入ってます。17時スタートに間に合うようにイソイソと出発。私は、すみません、歩いて行きます。2駅先だから30分強で行けるかなと。あとは現地で連絡を取り合いましょう。

新中野の次は、東高円寺、そして新高円寺。新高円寺駅近くになると人が増えた。おまわりさんが交通整理をしている。凄いねぇ〜。熱気。

ダンナと連絡を取り合い、そちらに向かおうとするも、なかなか進めない。いやぁ〜、人が多いですね。そして、その隣を阿波踊りが練り歩く。

やっとダンナに会えた。オオオ、名寄の皆さんだ。

ダンナは名寄の撮影に余念がない。私は普通に阿波踊りを見たいなどと希望を伝え、また別々に見ることにした。

私はおそらくは、そこがメインステージ?であろうと思う場所に陣取り、、、と言っても私の前には何重の人がいるんですが。そこで写真を撮りながら堪能。それにしても凄いねぇ〜。お子さんも元気に踊ってる。

美しい皆様の踊りは美しい。

こちらも。

こちらも!

子供たち〜、頑張れよぉー。

そして男性の踊りも素晴らしい。

迫力あるー!

17時から始まって、そろそろ19時。疲れてきました。ダンナに連絡して、どこかお店に入ろうと伝える。待ち合わせはどこにしようかと。あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。前回、入ったお店の前はどうかと連絡するが、ダンナがその店を見つけられないと返答。

では、20時に入る予定にしているお店「HOWL the field」さんの前で会いましょうと伝え、そちらに向かう。19時25分ころ。お店の前にいるとお店の方が露天販売の後片付けをはじめている。「あのう」と声をかけてみると、「まだ開店出来ないけれど、中で椅子に座ってお待ちください」と暖かいお言葉。ありがとうございます。そうします。

この階段をあがったところがお店です。

皆さんがお忙しく働く中を椅子に座らせていただき、するとダンナが待ち合わせている方もいらした。販売を手伝っていたそうだ。しかも15時から!

ダンナも到着。名寄出身の方があと2人、同じテーブルについてくださり、総勢5名になってワイワイと。

そして20時の開店の15分も前にビールを出していただきました。ありがとうございます。今日は2時間制で3500円。食べ放題、飲み放題です。嬉しい。

これ、名寄では一般的な家庭料理だそうで、ジャガイモをベースとしたじゃがいも餅と、かぼちゃをベースにしたかぼちゃ餅。美味しいです!

そして、北海道のとうもろこしは美味しい!

写真を撮らないでしまったがジンギスカン美味しい!

赤ワイン、酔いました。

あ、もう2時間経ちましたか。では、私どもはこれにて失礼します。新高円寺駅まで歩き、丸ノ内線で帰ります。楽しい会をありがとうございます。

「阿波踊り@高円寺」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です