アクセス権の修復で直った

Macでちょっとした不具合が生じた。
ウィンドウを開いた後、「コマンド+w」キーで閉じない。「コマンド+delete」キーでゴミ箱に移動しない。よく使うショートカットなので不便。

ダメもとで「ディスクユーティリティ」を開いて、「First Aid」タブの「ディスクのアクセス権を修復」して再起動した。直った! 近頃、いろんなソフトをボコボコと入れていたから、何かが起きていたのかな。

そういえば会社で使うG5も少し調子が悪い。こっちも「アクセス権」を修復して再起動してみた。

  スッキリー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください