いわきサンシャインマラソン中止

14時に出発。東京駅へ。常磐線に乗って「いわき」に向かいます。1席は「えきねっと」で10%オフで買えたが、あと1席は買えず。ダンナとは隣の車両に別々に乗る。

東京駅の次が上野駅。その次は水戸駅に停まるとアナウンスがある。本を読んでいる。するとダンナからメッセージがある。「いわきサンシャインマラソンは中止」。エエエ!

急いでホームページを見る。「第10回いわきサンシャインマラソン中止のお知らせ」とある。「降雪の影響により、ランナーの皆様の安全確保が困難であるため中止とさせていただきます。」ガクッ。

2泊する予定の宿を1泊に変更する。出来た。それから、その1泊もキャンセルする。キャンセル料がかかったかどうかがわからない。それでも良いのだ。帰ろう。

ダンナは「いわき」まで行こうと思っていたらしいが、私が「帰りたい」と申して帰ることにした。水戸で降りる。ここで降りてもいわきまで行く切符代金は戻らない。一度、改札を出て、東京までの切符を買って、再び、ホームに入る。そして、帰る。

ゼッケン番号は「558」だった。スタートブロックは「D」。

参加賞のTシャツはこちら。自宅に届いてます。

背面はこんな感じ。

カタログ。

どんなに遅くても走ることは充実した時間を過ごすことなんだなぁ〜と思いながら東京に戻ったのであります。トホホ。

(後日、追記)2019.3.12、大会メダルと郵便切手が届いた。

ダンナの分と2セット。走ってないと虚しいのぉ〜。

「いわきサンシャインマラソン中止」への3件のフィードバック

  1. ほんと、トホホでしたね(T_T)
    遠征は宿泊費もあるので痛い。でも天候には敵わない・・
    レースが開催されるだけでも有難い!と思いますね、こういう時はw

    1. >marukoさん、そうなんです。トホホホホ〜〜〜。
      走れるだけでも嬉しいことですね!
      来月頑張ります!
      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください