映画「グレイテスト・ショーマン」

会社は誕生日休暇があり、本日はお休み。ちょうどダンナも午前中で仕事が終了。映画を見に行きましょう。

TOHOシネマズ新宿で「グレイテスト・ショーマン」じゃ。映画を見に行くのは久しぶりです。

私達はシニア価格で見れるのです。一人1,100円。それは嬉しい!

この映画はミュージカルです。そして内容はうわっと変化していく。主役のP.T.バーナムは貧乏な家に生まれ、母は最初からいない? そして父が亡くなり、ひとりぼっちで生きていく。盗みもする。様々なことをする。そんな少年の頃に出会ったお金持ちの家の女性と、その親の反対を押し切って結婚し、それでもなかなか生活は楽にならず。めげない。頑張って劇場を手に入れる。最初は博物館。パッとしない。娘達にこのままじゃダメってなことを言われ、根本からやり直す。そして成功する。

ところが、、、。

ハラハラ、ドキドキ。そして音楽とダンスが素晴らしい。良い映画です。見終わった後には元気になる。映画って素晴らしいね。

私と同じ日に生まれた方2人と知り合いになりました。その一人が昨年9月に亡くなっていました。斉藤守彦さん。映画ジャーナリスト。虚血性心不全と出ていました。まだ56歳だった。私がまた映画館で映画を観るきっかけをくださった方です。もう一度、お目にかかりたかった。さいとー。さん、私は57歳になりましたよ。ご冥福をお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です