長距離ラン&ウォーク2011(青梅街道)

今年もサロマの前に長距離を走っておきたい。

けど・・・

もう時間がないですー。
走ります。
青梅街道70m!

なんと!今年はダンナも挑戦するそうです。無謀です。

荻窪辺りまでは、仲良く並んで走ったものの、その後は、なんとダンナが終始リードしています。

信号などで待ってもらって、どうにか付いていくという有様。
これはいけない。

そして本日は暑いですねー。汗が流れます。

時計はラップを刻むつもりだったけれど、あまりの遅さに、もういいや。
きちんと給水を取るように、30分ごとに飲み物をとるようにラップタイムを使うことにしました。

と思ってる間にダンナがスーっと行っちゃって、後ろから「次のコンビニで飲みのも買おう!」と叫びます。

持参したものは飲み切りました。

オーと右手を振って応えます。
しかし、、、次のコンビニがなかなかない。
ここは、小平霊園。

それを過ぎて、やっとコンビニを見つけて、冷たいスポーツドリンクが気持ちよい。

ん?
なんかダンナはエネルギー不足っぽい。
「大丈夫?」

あんぱん食べて、少し持ち直してイザGoー。
しばらくは調子良く走っていたのだけれど、東大和市に入った辺りでしょうか、急にダンナの足がヨロヨロとしています。

隣に追いついて、大丈夫?と聞くと、
ダメかもとな。

とにかく、ストップさせて、飲み物を飲んでもらうと
「貧血」とな。

座ろう。
座っているといいのだが、立ち上がるとクラクラ。
ダンナは無念そうではありますが、

「マラソンで死ぬ人もいる!」と私言い、ハっとして、ここでリタイアを決めます。

申し訳ないが、私は参ります。
一人旅。

何度も後ろを振り返りつつ、進みます。

そして、今年も「そば処 和楽」さんで、おそばです。
連続3年目。お店の方も、覚えていてくださったようで、ありがとうございます。
また、来年も宜しくお願いします。

そして、今年は71.0 kmを、11時間10分で走りました。去年より遅かったけど、完走出来て良かった。ダンナは、その後、電車で帰ってました。貧血だったそうです。エネルギー補給は難しいですね。