セマンティックWeb~

三田の慶応大学で行われた「セマンティックWebコンファレンス2006」に行った。平成13年からコンファレンスを行っているとのこと。私は初めての参加。

セマンティックWebについては、INTAPの「平成16年度セマンティックWeb技術の調査研究報告書」、The Web KANZAKIの「RDFとセマンティック・ウェブの現在」に詳しく出ている。

「実用化システムと研究プロジェクト紹介」では、短い時間の中で、実用化されたものを次々に見る。 前日は遅くまで仕事をして寝不足だが、おもしろくて、ちっとも眠くならなかった。
Webは、確実に次のフェーズに進んでいる。

ところで、会場内でMacを見かけたのは、パネリストとして登場した「はてな」の伊藤氏(と私)だけのようだ。
NECの「”JACLE”の来場者体験デモ」がWindows IE6.0限定だからか?
なので、デモはWindowsのPowerPointを使って行われ、Macではあたりまえの「(Keynote利用の)画面切り替えには派手めのエフェクト!」なーんてことはなく、粛々と進んだ。Macの伊藤氏の時には期待したが、シンプルな切り替えだった。それでも「ヒラギノ」フォントは映えるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.