母の誕生日・83歳!

母の誕生日。83歳!

新富寿司」さんに予約してあります。私は歩いて参ります。母はタクシーでGo。Google Mapの指示通りに歩くと初めての道。ここ? 良いのじゃ、行きましょう〜。

歩いていると母から電話。タクシーに乗ったら「もう着いたよ」だって。早すぎるよぉ〜。待っていてくだされ。こんな道に出る。ここを降りると大川に出て、「館山大橋」を渡り、前にジョギングした道を歩く。

新富寿司さんに到着! あらら、母はお店の外で待ってました。中に入っていて良かったのにね。

着席。

生ビールお願いします! 母は温かいお茶。

お母さん、お誕生日おめでとうございます!

本日のお刺身一人前。

ふかひれ茶碗蒸し。

美味しい〜!

おまかせにぎり。

好きなお寿司を頼みました。ふかひれ寿司。

大トロ、ほたて、ウニ。

お吸い物を頂きまして。

誕生日なのでフルーツでハッピーバースデー。メロンじゃ。

お母さん、どうぞ、元気で長生きしてください。

この後は、母が「歩く?」とな。了解! 途中のユニクロで冬用のジャケットを母に買う。また歩く。暗い夜道は目が見えにくい母には恐いもの。手をつないで帰る。最後まで歩いたのは立派。歩けるね!

気仙沼大島大橋@気仙沼

9時頃に三日町のセブンイレブン前をスタート。イックと二人で走ったり歩いたりの旅。途中に「大島大橋」という大きな看板が出ている。それを見ながら走る、歩く。思ったよりも遠い。頑張ろう〜。

そして、やっと「浦島1号トンネル」の次に「浦島2号トンネル」だ。私の祖母は「浦島小学校」の卒業生。当時は冬の間だけ開いていた学校。それを1年じゅう通えるように頑張った。しかし、それも子供の減少により閉鎖されてしまった。祖母が聞いたら悲しむなぁ〜。

到着! 気仙沼大島大橋だぁ〜!

歩道を歩く。

橋から見下ろすと、こんな風景が広がる。

橋を渡って、折り返す。結構、人が多いですねぇ〜。車のナンバーを見ると、岩手県ナンバーや仙台ナンバーもある。皆さんの夏休みなんだね。サ、帰りますか。

オ、あちらに高速道路の工事が見える。橋を作っている。これが出来たら、どうなるだろう? 仙台が近くなるよね。

一生懸命に走り、歩く。「磯屋水産」さんのところで、イックが「ちょっと寄っていく」って。了解。すると、「磯屋」のお母さんが喜んでくださる。次男君がよく遊びに行ってたって。次男君は今は気仙沼にはいないらしい。「よろしくお伝えください」と言うイックにお土産も。懐かしがってくださりありがたいですね!

さらに進みまして、やっと「気仙沼プラザホテル」に到着したのだが、「今日はお風呂の営業はしておりません」そうで、ガクッ。すると「鶴亀湯が営業している」という情報を頂いた。行きましょう〜。こちらだ。女湯もあるとは思わなかった。これは嬉しい。440円。

この後が大変だった。ランチをしようとすると長い列。ここに並ぶのはどうかなぁ、、、次に行きましょう。「海の市」の中の全ての店舗をチェックし、こりゃ、ダメだ。再び、気仙沼プラザホテルに行くも、14時にて終わってしまった。数分過ぎている。トホホ。

イックは「セブンイレブンのおにぎりにするか」と言っている。せっかく気仙沼にいるのに、それは残念すぎる。諦め半分で「あさひ鮨」さん。すると「数分お待ちいただければ」とのこと。イックよ、待ちましょう。

そして中に入りました。カウンター席。

私は、すみません、生ビールお願いします。イックは飲めないのでお茶。

イックはあなご丼、私は貝三昧と、

軍艦三昧。好きなものばっかりで嬉しい〜。

お吸い物も頂きました。ご馳走様です。

三日町に戻る途中、「なにわのたこよし」さんをのぞくて、いたいた、ユウちゃん。バイトさんも2人、ご主人もいらして、4人で休憩しているところだった。また2月に会いましょう〜!

三日町に到着。イックに荷物を渡し、イックはさらに2軒を尋ねるそうです。凄いなぁ〜。気をつけて〜。自転車で走り去るイックでした。