山手通りラン(22.6km)

ダンナは皇居20km走をするそうな。私は山手通りランじゃ。

9:05スタート。
中野坂上に向かって走る。いつもとは違う道を行ってみよう。小太郎の宿だったところに連れて行く時に通る道。久しぶりだなぁ〜。違う道を通るのは楽しいものです。山手通りに出て、道を渡って左側を走る。初台を過ぎて、代々木八幡あたりで、ちょうど信号が変わった。右側に渡る。松見坂の交差点で信号が変わった。道を渡り、左側を走る。いつもと違う側。それだけで楽しい。ドン・キホーテ中目黒店の前を通り、弟の「おやま調整院」あたりを右手に見つつ南下する。同じ山手通りだが、こちら側にも素敵なお店がたくさんありますねぇ〜。

大崎郵便局の次の道を左折、横丁の道を走って、桜田通りに出る。

今日は新しい試みを計画している。明治学院大学を左に見たところで右折。一つ目を北上。それをまっすぐに行っても、左に慶應義塾大学が見えるはずだから、あとはいつもの道を行く、という計画。あちらに東京タワーが見える、、、。どっちに行けば良いのだろう? 迷う。

そして道を誤り、第一京浜を走っている。銀座まで2kmといった表示があるが、今日は銀座に行くのではない。うーん、、、。軌道修正をする。少しずつ左側に移動し、そして日比谷通りに出る。あぁ、やっと見慣れた風景。

日比谷公園を左に見ながら走り、「ザ・ペニンシュラ東京」を越えて1本、右の道を走る。途中から歩行者天国になっているので車道を走る。そして、やっと「新丸ビル」に到着。信号待ちの時に見る東京駅。

距離は、22.64kmだ。途中までは山手通りの左側を走り、「これは距離が短い。近道だ」と思ったものの、第一京浜を走って大回りしてしまった。かかった時間は3時間8分。なんとか3時間切りを目指しているのだが、次は頑張ろう。

iPhoneの「iMessage」を見ると、ヤヤヤ、ダンナは「着替えも澄んだ」とある。エスカレーターで4階へ。いたいたダンナは椅子に座ってました。

私も急いで着替えをして5階へ。「並ばずに入りたい」とダンナは強く希望します。

KOREAN 水刺間 (コリアン スラッカン)」さん。ちょうど2人席が一つ空いてました。

生ビールお願いします! ワッ、このビールは旨い! 泡のプチプチっとしたところも旨い!

私は、特選チゲ定食、1,400円。

ダンナは、特選黒毛和牛プルコギ膳、2,000円。

美味しいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください