「旅」カテゴリーアーカイブ

初めての徳島

午前の仕事を終えたダンナが帰り、さて、慌ただしく出発じゃ。羽田へゴー!
JAL461便。15:30発、徳島空港到着は16:45。

新中野のローソンで買ったパンや飲み物を食べながら、飲みながら、飛行機を待ちます。そして搭乗。オ、飛行機の内装というか変わりましたね。立派になっている。

富士山がよく見えます。凄いわぁ〜。飲み物はアップルジュースを頂きました。そしてゲームをしていると、あっという間に到着。飛行機は早いねぇ〜。

空港の正式名称は、「徳島阿波踊り空港」というそうです。へぇ〜〜〜。これは良いですね。徳島駅行きのバスに乗る。440円。駅から宿までは歩きましょう。

GoogleMapを見ながら、テクテクテクテク。おおよそ15分ちょっとで「ホテル白水園」さんに到着。お世話になります。

姫路観光2018

宿で朝食を頂きます。今日はパンを中心に食べる。

ダンナはご飯にパン。食欲旺盛じゃのぅ。

さて、第一の目的は「姫路城」。昨日のマラソン大会参加で「姫路城入場券」を頂いている。こちらで入りましょう。

通りに出ると見えます。お城じゃ。

素晴らしいねぇ〜。

あの橋を渡って、

門をくぐります。

うわぁ〜、凄いわぁー。

記念写真をパチリ。

昨日の旗は本日もありましたが、着々と片付けてました。

千姫と忠刻(ただとき)じゃ。

どこから見てもお城は凄い!

結構な坂道になっていて歩きます。

見上げるとお城。凄いなぁ〜。

歩きます。当時の姫も大変だったろうなぁ〜。姫はかごに乗って移動したのかな?

よくぞ現存してくださいました。凄いわ、ホント。

ほの門。足元は歩きやすいようになっているが、当時は土だったでしょうね。

水一門。

水二門。

オオオ、立派!

明治、昭和、平成のしゃちほこの展示。明治が一番手が込んでいるように見えた。

お城の中には立派な柱と、ドドーンとした部屋。

こちらは、「お菊井」。
あの1枚、2枚、、、のお菊さん。エエ? ここがそうなんですか。歌舞伎では江戸が舞台だった気がします。

城の中は上りも大変だが、下りも大変。狭い階段をころばぬようにソロリソロリと降りる。

サ、外に出ますか。

さて、お昼としましょう。城を出て、いろはの文字がついた建物が並んでいる。2つ目の「ろの屋敷」に入る。2階に行きたかったが片付け中で上がれず。待たずに1階に座る。

二人でビールを1杯。

お通しか? 皆に出たのだったか?

私は姫路おでん定食。

ダンナは穴子丼定食。美味しいです。

次は「好古園」だ。姫路城の隣に位置していて、同じ建物のようにも見えるが別入り口。入場は300円。

御屋敷の庭。

結構、寒いのです。東京より西に来たのに東京より寒い。

この廊下を歩きます。

素晴らしい庭。

そして滝。

鯉がゆうゆうと泳いでいる。立派。

「双樹庵」の中で抹茶を頂きました。美味しうございます。こちらの方に「御座候(ござそうろう)」を食べてみてと教わる。

次は、「兵庫県立歴史博物館」です! うわぁ〜、デカイ!

中にも、やっぱりお城じゃ。

そして、馬に乗って記念撮影。前のお子さんに習いました〜。

そして特別展「ふろくの楽しみ」がおもしろい! 明治から平成の子供雑誌から展示してあります。そして、オオオ、戦前までは横書きは「右から左へ」書いていたんですね。戦後は逆になっている。どのような経緯がありましたかね? その頃に大人になっていたら不便を感じただろうなぁ〜。

サ、そろそろ帰り支度じゃ。ホテルに寄り、預けていた荷物を背負い、駅に向かいます。途中のお店に「ひねポン」と書いてある。ありゃりゃ、食べてない。グッスン。駅に売ってないか? 聞いてみるもない。居酒屋さんで食べるのか? 心残りじゃ。残念。そして、教わった「御座候」も食べてない。残念。

駅弁とエビスビール500mlを買い、新幹線乗り場へ。3時間の旅です。18時過ぎたあたりで、食べましょう。

私は「あなごめし」じゃ。

ダンナは、但馬牛の牛めし。

良い旅になりました。ありがとうございました。

飛屋(ふらいや)@姫路

事前に夕食のお店を調べていた。その一つが「飛屋(ふらいや)」さん。でも、日曜日休みと出ていたが、オ、やってますねぇ〜。入る。明日が祝日なので、本日は営業だそうです。これは良かった。

ビールお願いします! 生は置いてないそうでアサヒお願いします!

お通し。

姫路おでんもりあわせ5品。

やっぱ名代「串カツ」ワイワイ盛(おまかせ8種)。

ダンナは日本酒を飲むゾと。了解。「雪彦山(せっぴこさん)」だ。

枝豆。

あげだし豆腐。

締めはおにぎり。かつお節がいっぱい! 美味しいです!

「今日走ったんですか?」と聞かれ、「そうなんです!」とお店の方との会話もはずむ。完走出来て良かったよかった。

初めての姫路

初めての姫路です!

しかしあれだ。いつもは東北新幹線を利用するが今回は違う。四谷でJRに乗り換えようと思い、自動改札にJRの切符を入れるが「ピー(ダメ)」と。駅員さんにたずねると「この切符では入れません」「へ?」「東京駅の新幹線乗り場からしか入れません」「ヒー」。

スイカで入る。ヤレヤレ。そして東京駅に到着。よくわからないから一度出よう。スイカで外へ。そして切符で入ろうとするもまたしても「ピー(ダメ)」と。駅員さんにたずねると「ここの改札では入れません」、、、「へ?」「スイカを持っていれば、そちらで入り、新幹線乗り場で清算するとお金はゼロ円です」と説明を受ける。よくわからぬが、とりあえずスイカで入る。

そして新幹線乗り場の駅員さんにたずねると、あれ、どうでしたっけ? とにかく指示通りにスイカと切符を出して中に入ったのであります。ここではお金はかかっていないとのことだが確認する余裕なし。ヤレヤレ。

予定していたよりも早い時間に東京駅に到着したので、のぞみに乗る。新大阪まで自由席。新大阪で乗り換えて、さくら567号また自由席に乗る。姫路到着は17:38。そして、またしても改札を出られない。「ピー!」なぜ? 駅員さんに切符を見せるともう一枚渡され「一緒に入れてください」とな。了解。出ました。姫路は雨。傘をさして歩く。

後から気づいたのだが、アーケード街があり、そこを歩けば雨にあたらずに済んだのに大きな通りを雨に濡れながら歩く。

宿は「アパホテル姫路駅北」。わかりやすい場所。町の作りがわかりやすいのですね。チェックインして荷物を置くとマラソンの受付会場へ移動。

無事に受付終了。ゼッケン頂きました。さて、夕食としましょう。アーケードの中を歩きながらキョロキョロ。どこがいいかなぁ〜?

ここはどうでしょ?「津和野」さん。

カウンター席に座ります。ダンナはビール!

お通し。

ごま豆腐。

刺身3種盛合せ。東京で食べるよりも分厚く切ってあるし旨い!

だし巻。

私のメインは穴子丼!

ふふふ、美味しいです!

最後にぶり大根。量が多くてビックリ! 美味しく頂きました。

お店の方から「明日、走るんですか?」と聞かれて「そうなんです」と答えると「頑張ってください」と。嬉しいですね。ありがとうございます!

初めての水戸

明日のマラソンに出場するため、前泊です。東京駅で「特急ひたち19号」に乗って、向かうは初めての水戸駅。

勝田マラソンに出場するために次の勝田駅には毎年のように通っているが水戸駅で降りたことはなかった。水戸駅に到着。大きな横断幕。そして雨。

宿「水戸京成ホテル」はどっちかなぁ〜と思いつつ上を見上げると、あぁ、看板が見える。左側の白いところ。あちらじゃ。

チェックインする。内装は新しい感じ。綺麗。リフォームをしたのかな?

Tシャツにゼッケン番号をつけ、シューズにチップをつけ、準備OK。

さて、夕食はどうするか。雨が降っているから外に出るのも嫌だなぁ〜。宿で食べよう。地下に「中国料理 景山」がある。行ってみよう。

大会の前日はアルコールなしです。お茶が出ました。ポットも。

そして、美味しいお水も。

注文したのは、野菜あんかけご飯(名称は不確か)。スープとザーサイ付き。美味しいです!

テレパス社員旅行2017・2日目

テレパス社員旅行に来ています。

6時に目覚ましをかけました。雨。ガクッ。温泉(鴨川温泉なぎさの湯)に入りましょう〜。男湯と女湯が昨晩とは逆になっています。ゆっくり浸かりました。

そして7時過ぎて、サ、食事に行きましょう。お部屋の皆さんと一緒に昨晩と同じところ。私は和食にしました。そしてデザートとコーヒー。コーヒーを飲みながら、若いお嬢さん達の悩みを少し聞いたりして。悩みがあるっていいなぁ〜と思ったりする。最近、悩むことといえば、お墓をどうするかとか、そんなことくらいだなぁ〜。

9時にホテルのロビーに集合です。ここで2つに分かれるので「解散」となります。ゴルフチームはゴルフは中止にし、先に東京に帰って昼飯を食べながら飲むそうです。それもいいですね。皆さん、お気をつけて。

私は観光チームで「鴨川陶芸館」へ。10時半からの予約。その少し前に到着しました。

私は持ち手のついたカップを作ります。他には、持ち手のないカップか皿を選択出来ます。親切に教えていただきながら、あぁだこうだと制作。12時頃に完成しました。あとは焼きあがって届くのを待つばかり。

柿を頂きました。美味しい!

コーヒーも! ありがとうございます。

雨は土砂降り。この後は観光の予定もあったのだが、それは止めにして東京目指して帰ります。昼食は「海ほたる」で食べましょう。

前に海ほたるに着たのは2006年の社員旅行の時。昨日は通ってないと思ったら「絶対に通ってますよ」とな。そうでしたか。会話に夢中で気づかないでしまった。

5Fの「フードコート」で好きなものを選びましょう。私は「海風」さんで「あさりうどん」。「あさりそば」と書いてあるけれど「うどんでお願いします」と伝えるとOKとな。

大雨で外に見る景色はこんなでした。

車を乗り換えて、私は新宿駅で下ろして頂く車に乗車。もう1台は東京駅と池袋駅を通るようです。皆さん、お気をつけて。

車は順調に進み、予定通りに新宿駅の地下でおろしていただき、丸ノ内線に乗り換えて帰りました。ありがとうございました。

ダンナに買ったお土産は、宿の売店にて「千葉房総 亀屋のタコせんべい」じゃ。

美味しいです。

テレパス社員旅行2017・初日

テレパス社員旅行2017です!

今年は4台の車で出発。
それぞれの車ごとに集合場所を決めて向かうはランチを食べる「まるよ 西条店」さん。事前予約が出来ないそうで、先に入った人が16名分の席を確保しようというもの。

12時の予定だったが、ちょっと早い到着、入りましょう。早めに入って正解。私達が奥の座敷に16名分を確保したあたりで満席。凄っ。まだ12時前ですよ〜。

私は普通に「親子南蛮うどん」にしたが、

「天丼」は凄い量だ。

「鉄華丼」も凄いね。ご飯の中にもマグロだ。

移動して本日の宿「鴨川シーワールドホテル」さんに荷物を預け、鴨川シーワールドの入園パスポートを頂いてゴー! 雨は上がったようだが傘をしっかり持って移動。

アシカのショーが始まるようで、着席して待つ。オオオ、会場は満員じゃ。凄いね! 始まりました!

よく指示をきいて動くもんですねぇ〜。

ご挨拶もキチンと!

あと二頭出てきて、華やかになりました。

イヨット。うまい!

ボールもうまい!

ご褒美じゃ。楽しいです!

次はイルカのショーです。飛び上がって、赤いボールにタッチするんですよ。この高さ。凄い!

四頭になっての躍動感あふれる演技!

凄い凄い! 拍手喝采!

ジャンプして黄色いボールにタッチ。これはもう凄い!

こんなに楽しいとは思ってなかった。次はシャチのショーです!
椅子の上に注意書きがあるところは「濡れる」ようです。もう満席で、後ろに立って見ることにしました。前の席の方々はカッパを300円で買って着ているようです。

オオ、今回はお姉さん達も水の中へ。凄い凄い。

そして、優雅に泳いだり、水をバシャーとお客さんにかけたり、会場は大騒ぎ。楽しかったぁ〜。

熱帯魚を見ましょう。凄いねぇ〜!

こちらはウミガメ。

ペンギンのえさの時間なのか、食べてます。かわいいね!

園内をウロウロして、サ、ホテルに入りますか。預けていた荷物を受け取って部屋へ。今年は女性部屋に3人です。嬉しい。さっそく温泉(鴨川温泉なぎさの湯)に入り、そして食事じゃ。バイキングで好きなものを好きなだけ頂きます。

アルコールは別料金でビールお願いします!

レモンサワーも!

デザートも美味しい。

甘いものとコーヒーも頂きました。食べる食べる。

19時30分から「夜の水族館探検ツアー」があります。400円。参加します! 19時20分にホテルのロビーに集合。ソロソロと進みます。昼間見た動物達は寝ています。写真はフラッシュ禁止で撮影OK。

大勢の人間が通っていても起きないのね〜。

ペンギン達も。

昼間とは全然違う顔じゃ。約40分、見てました。ありがとうございました。

若い皆さんは夜中まで二次会。私は一足先におやすみなさい。

北海道旅行2017

目覚ましは6時にセットしてあったが、それよりも前、5時ちょっと過ぎには目を冷ましました。風呂じゃ。朝風呂じゃ。

露天風呂のドアを開くと、オオオ、仲間の女性3人がすでに入ってました。おはようございます。皆さん、早いですねぇ〜。ゆっくり、おしゃべりしながら浸かります。私を含めて女性は100kmが2人、50kmが2人、全員完走。良かったです!

7時から朝食が始まりますが、その前にレストランに行ってみると開いてました。食べましょう〜。和食でシッカリ食べました。北海道は美味しいですね。

8時に宿を出発。ここは宿の入り口。

もっとすごく大きいのです。横から見るとこんな感じ。

雨は降っていない。これは助かります。車の窓から「鹿がいる!」いいですねぇ〜。

野付半島です。地図で見ると、へぇ〜、複雑な地形ですねぇ〜。「竜神崎」とあります。そして「野付埼灯台」だ。向こうに国後が見えます。

少しだけ散歩して次に行きましょう。

そろそろランチですね! 計画していた「鈴木商店」さんは大人数は無理とのことで諦め、「たけうち商店」さんに入る。2009年に入った「請望苑(せいぼうえん)」さんのすぐ近く。

皆さんはさんま丼を食べ、

かにてっぽう汁(480円+消費税)を頼み、

ダンナと私は「かにいくら丼」2,580円(+消費税)じゃ。

食べた蟹は「たらば蟹」だそうですが、ここは「花咲蟹」が有名。店内には大きな額に飾ってあります。

店の外にある水槽にもありました。ヘェ〜。

車で進みまして「納沙布岬灯台」。

「北海道灯台発祥の地」とあります。ヘェ〜。

車は進みます。
浜中町の「茶内酪農展望台」です。登りましょう。

北海道だぁ〜。美しいなぁ〜。上りも大変だが、階段は下りが大変。イテテ、イテテと言いながら下ります。

階段を下りたあとは「もうもう亭」さんでソフトクリームを食べる。美味しい!

車は進みます。「厚岸グルメパーク」でお土産を買いまして、

景色は素晴らしいです。

サ、釧路空港に向かいます。

飛行機はAirDo「ADO74便」、あらら、1時間ほど遅れているそうです。1人1,000円の食事券を頂きました。食べましょう。飲みましょう。

ダンナが「ザンギ」を注文してくれました。ザンギって何? と思ったら「鶏の唐揚げ」ではないのでしょうか? 両者は異なるらしいが違いはわからぬまま食べます! 美味しいです!

それからまた30分遅れると連絡が入り、ゆっくりと飲んで、食べて。そして釧路空港を出発しました。羽田へ。

羽田空港にて皆さんと別れて、私どもはバスで新宿西口へ。そして新宿から丸ノ内線に乗って帰りました。皆様、本当にありがとうございました。

大変な筋肉痛ですが、明日は仕事ですね。頑張りましょう。

サロマへGo〜2017

明日は「サロマウルトラマラソン大会」です!
今日は北海道に移動する日。

新中野駅は始発電車(5:09発)に乗り、中野坂上で都営大江戸線に乗り換えて「大門」で下車。
浜松町からモノレールに乗って羽田空港第2ビルへ。
飛行機はAirDo

新中野のローソンで朝飯用のおにぎりを買い込んでいて、大江戸線に乗りながら食べる。

羽田空港の待ち合わせ場所に到着すると、すでに3名の方が椅子に座って待ってました。おはようございます!

本日の飛行機は羽田発7:45発の「ADO071便」です。いつもより1時間くらい遅い便なので、皆さんは、いつもよりゆっくりと集まって来ました。座席は事前に予約してあります。荷物預けは、オ、マシンになってました。自分で荷物を入れて搭乗券のバーコードをかざしてOK。ヘェ〜。

飛行機の中では、ちょっとパズルをしてる間に、あっという間に釧路空港に到着。そういえば、釧路空港から向かうのは初めてです。

釧路に来ましたよぉ〜。

想像以上に気温は低いですね。

ちょっと寒い。

持参した上着を着まして、車2台に乗って出発!

摩周湖です!

天気は悪いものの、よく見えます。

車は進みまして「硫黄山(いおうざん)=アトサヌプリ」、うわぁ〜、凄いねぇ〜。

車はさらに進みまして、「川湯温泉駅」です。

今は無人化となった駅にある「オーチャードグラス」というレストランに入ります。ステンドグラスが美しい。

ここで昼食を注文をして、それから待ち時間を利用して探索。建物に入る時には熊がお出迎え。

「あし湯」があります。ダンナは足を温めて「気持ちいい〜」とな。

そしてランチ。皆さんはビールも。私は大会前日は飲まないのです。美味しそう。

私が頼んだのはビーフカレー。

ダンナはこちら。美味しいです。

車は宿に向かって進みます。東藻琴(ひがしもこと)のA-COOPで買い物をして、

向かうは本日の宿「網走観光ホテル」さん。

お部屋から「網走湖」が見える。

すぐにお風呂に入り、それから夕食です。

飲み物、ご飯、味噌汁、デザートはセルフサービスです。

皆さんはビールで乾杯。私はソフトドリンクで乾杯! 鍋はグツグツ。

美味しいです。

けど、時間帯がいつもより早いせいか、それとも、昼食が遅かったのか? あまり食べることが出来ない。デザートをお代わりしてパクパク食べました。

明日の朝は2時起き、8時前には布団に入ります。ゆっくり眠りましょう〜。明日は頑張るゾ!

初めての稚内空港

まだ雪は積もっているけれど、飛行機は飛んでいるようです。
2016_1125_06

稚内駅発11:25のバスに乗って空港へ。
2016_1125_07

あら、30分もかからなかったのでは?近いです。
2016_1125_08

搭乗手続きもアッという間に終了し、では、ランチにしましょう。

私は「ほたてラーメン(塩)」を。
2016_1125_09

ダンナは味噌ラーメンを。
2016_1125_10

飛行機から「富士山」が見えました。富士山という山は本当に凄いわぁ〜。無事に旅が終わり、ホッとしています。お世話になった皆様、ありがとうございました。
2016_1125_11