気仙沼中学校29回生・新年会

さたけ君の呼びかけで、魚町/たいわ食堂(大和田君のお店)の2階で行われた「気仙沼中学校29回生・新年会」に参加した。楽しかった!

数日前に掲示板で告知しただけで、これだけの人が集まってくれて、さたけ君よかったね。感動したね。私達も気がつけば40代半ばに突入し、責任ある年頃になったんだなぁ。それにしても同級生っていいね。

よっちさんが撮ってくれた写真。

謹賀新年

お餅を食べて新年を祝う。家族の会話は知らぬ間に父の話になる。昨年は、父とお餅を食べたよなぁ~。そして喜市君のお店に初買いに行ったっけ。

けど父親は、タクシーに乗ったまま降りないでいたんだよね。1年前だ。1年前は父は元気にしていたんだなぁ。しみじみ。

弟ンちのiMac

弟の家のiMacで「アカウントの設定」をする。
甥っこのよっちゃん専用、ともちゃん専用アカウントを作る。

よっちゃんは、パスワードを何にしようかと悩んだりして、お父ちゃんよりもセキュリティ管理バッチリな小学校3年生だわん。

ともちゃん(小学1年生)は、自分のアカウントにご満悦。

読書:稼ぐ人だけが知っている!13の気づき

「稼ぐ人だけが知っている!13の気づき」岩元貴久・著。

冒頭に「ビジネスの目的は2つあります。お客様を獲得することと、長期にわたってお客様と取引を継続することです。」
そ! そうだよね! うん・うん(嬉し涙)
私が日頃考えていることと同じような事が書かれていて、随所で頷きながら読んだ。

同じ考えなら、なにも人の本を読まなくてもいいじゃないかと思われるかもしれないが、なんだろうか、誰かに同調して欲しいんだろうね。
同じ事を考えていても、いざ実践する際には、一筋縄ではいかないことも事実。
考えることと実践することは別の難しさがある。
この本のタイトルは、「13の気づき」としているが、それ以上に気づかさせてくれる本だ。

仕事納め

この1年は社員全員が向上し、会社が伸びていて、満足。
私個人の事に限れば、若い社員に比べると進化が遅くて面目ない。
会社の代表として、年明けには1年の目標を明確にすることと、長期ビジョンを明確に打ち出すことに、更に努めたい。
そして、「夢を持ち続けること」と「夢をかなえること」を若き社員と語ろう。社員の目が輝いていることが私の喜び。