サメの話@気仙沼K-port

気仙沼の「K-port」さんで、「サメの話」があります。参加しました。

サメのシャークジャーナリスト沼口さんによるトークイベント。これを気仙沼で開催されたことは意義がありますなぁ〜。

美味しいお料理も出ました。
2014_0205_02

会場にはシャークスのM子先輩もいらしてました。「サメ」ですもんね!
2014_0205_03

サメグッズも。
2014_0205_04

「サメの話@気仙沼K-port」への4件のフィードバック

  1. 気仙沼のこと色々ググってて辿り着き、気仙沼にタグ付けされてる記事を順番に拝見させていただきました!
    そんな中、親戚のおばさまがちょうど載ってたので嬉しくなりコメントしてしまいました笑”
    父が気仙沼出身で年に2回程気仙沼に行ってます!
    今年のGWは地元のラーメンショーにかもめ食堂さんが出店されてて気軽に行けるのにも関わらず、気仙沼で食べました(^^;
    鶴亀大橋も姿を現して少しずつですが復興を感じられ嬉しく思います。
    自分は気仙沼出身ではありませんが、小学校の修学旅行も平泉・気仙沼だったりと何かと関わりが深く大好きです!

  2. >saitoさん、ありがとうございます!

    親戚のおばさまは写真のM子先輩でしょうか?
    気仙沼のこと、ありがとうございます!
    あの震災で実家がなくなってからは、どうにも寂しい気仙沼ですが、盆休みは帰ります!
    今から帰るのが楽しみでして。

    1. はい!
      写真のM子さんが親戚です(^^)
      自分も祖父母や親戚が住んでいた魚市場前の家や潮見の遠い親戚の家も流され、毎年遊んでいた大谷海岸の壊滅的な状況を見ると悲しくなりますが、毎回行くたびに少しずつ景色が新しくなり楽しみになってきました。
      気仙沼は宮城県内でも復興が遅れているようですが、親戚も幸町にできた復興住宅に入れたりと進み始めました。
      三陸道も少しずつ延伸し気仙沼が近くなると行きやすくなりますし、お盆が楽しみです。

      1. >saitoさん、M子先輩は中学のバスケ部の先輩です!
        キャプテンでとても人気がありました。
        今も変わらぬ人気です。
        復興はゆっくりだけど確実に進んでいるようです。
        お盆が楽しみですね!
        私も帰ります!!!
        どこかでお目にかかれれば嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です