「iPhone」カテゴリーアーカイブ

iPhone 5 いいですわ

iPhone 4 を使ってました。

2年に一度程度の買い替えをしようと使っています。
「4」でも、まだまだ現役。
ちゃんと使えてますから「5」にしなくてもいいかなーと思いつつも、エイヤっと「5」にしたわけですが、

これが思いのほか良いですわ。
一番いいのは形です。

少しずつ軽くて、薄くて、大きい。
この「わずかな違い」が実は大きいですねー。
これ以上でもいけなかった気がしています。
(軽いのは、いくら軽くてもいいけど)

速度は「4」から「5」なので、そりゃー、あーた、速いっすよ。
速さって、一度、経験してしまうと戻れないものですなぁ。

そうして、イヤホン。
これまたいいですわ。
形も気に入りました。
目が老眼だから、小さな文字で「L」「R」と書いてあるのを見えない。
今度のは形が違うから耳に収まらなくて気づく。
フィット感も良い。音も良い。毎日ハッピー!

iPhone 5 届きましたー!

ソフトバンクのオンラインショップで注文していた「iPhone5」が届きました!

黒の32GBにしました。
「お父さんのストラップ」付きです。

箱も美しく、ワクワクします。

ジャカジャン。

付属のピンを使って、

SIMカードを装着します。
横にあります。

予想以上に、美しく、軽く、画面が広くてすばらしい。
iCloudからデータを持ってくると、あっという間に前の環境で使えちゃうというのもすごいですわ。

iOS 6

もうすぐiPhone 5の発売ですね。
なんてウキウキしていたら、「iOS6」のアップデートが出ているとな。

どれどれ。

マップ変わりました。
表示がシンプル。ちょっと慣れるまでは違和感かな。
表示が速い気がするのは気のせいか?

passbook、早く使えるお店が増えるといいっすねー。
電通がPASSS(パススス)というサービスを開始すると発表していました。

Siriも良くなっているらしいが、私のiPhoneでは試せない。iPhone5待ち。

メールも少し変わっていて、「フラグ付き」というカテゴリーが出来たのは便利です。
「VIP」は使うかな?使ってみるか。

Safariは、ブックマークに「リーディングリスト」が追加された。
これを利用すると「後から読む」ことが出来て便利。
ページを開いて、共有するボタン(正式名称は何というのでしょ?)をタップして、「リーディングリストに追加」をタップする。

カメラのパノラマは、iPhone 5待ちですよね?

色々楽しいiOS6でございます(^ー^)。

Softbank も iPhoneテザリング

Softbank も「iPhoneテザリング」、孫さんが「やりましょう」と発表した。
すんごい、auへの対抗意識ですな。
そんなら私もしばらくはSoftbankでいきましょう。

なぁ〜んて話していたら、会社の人が、
「それならオヤマさん、家もホワイトBBにすると安いですよ」とな。

エエエ!
これは安い。
さっそく検討するか!

iPhone 5 予約はオンラインショップで

iPhone5の予約が始まったのは、ちょうど社員旅行に行ってる最中。
新幹線の中から「予約出来ましたよ!」という社員もいたが、私は、少々、迷ったこともあり出遅れ。

迷ったのは2点で、「auにする?」「何GBにする?」
「auのテザリングどうなの?」とか迷っております。

しかしながらダンナもSoftbankで家族割だし、ソフトバンクで機種変にしときますか。
もう出遅れちゃったんだから、オンラインショップの申し込みでいっかなぁ。

容量は、なんだか半端な32GB。
いまの16GBでも充分なんですがね。
アプリの数も増えてますし、増やしときますか。

いつ届きますかねー。

iPhoneアプリ:ふりっく

テレパスでは、iPhoneアプリ「ふりっく」をリリースしました。

iPhoneの日本語入力はどうされていますか?
私は、ローマ字入力をしていたのですが、会社の若手が「フリック入力の方が速い」というので、その技を見せてもらって、ハッ!として、「私もフリック入力にするわ」と言ったものの、遅い、遅い。

それで、社員らが練習用にと開発してくれたのが、こちらのアプリです。
スコアをランキングで見ることが出来ます。

無料ですから、ダウンロードして練習してみてください。
けっこう、はまっちゃっいますよ〜w。

ランキングも出ますからね、頑張らなくては!

iPhone 日本語入力は…

iPhone の日本語入力はどうされてますか?

私はローマ字入力をしていました。
今日、若手社員から「フリック入力の方が圧倒的に速い!」と聞き、「速い」という言葉に弱い私としましては、「それじゃ私も!」と入力方法を変えることにしました。

iPhoneを買ったばかりの頃に、別の社員からも「オヤマさん、フリック入力の方が楽ですよ」と教わっていたのだが、その当時、初代のiPhoneが、なんか引っかかりがある感じがして(処理が遅かったんでのでしょう)それでローマ字入力にしていました。

さてさて、入力方法を変えるというのは、大変なものですね。
しばし、辛抱でございます。

ついでに「設定」で「ソフトウェアキーボード配列」は「フリックのみ」にチェックを付けました。
こうすると、例えば「わわわわわわわ」なんてのは、「わ」を連打するだけで入力出来るのが楽です。

設定はこちら。
設定>一般>キーボード>各国のキーボード>日本語(テンキー)
ここで開いた画面で「フリックのみ」にチェックを付ける。
(たぶん、デフォルトは「かな入力」になっているかと思います)

iPhoneアプリ:GyoGyoLand

テレパスでは、iPhoneアプリ「漁業型釣りゲーム Fish Land(GyoGyoLand)」をリリースしました。

お魚が出てくるので、それをタッチして釣ります。
一匹ずつでもいいし、1分ほど放置していると、ウジャウジャ出てくるので、それから一気に釣るのもOK。

レベルが上がると、別の海に行くことが出来たり、アイテムをゲットすることも出来ます。
無料アプリなので、お気楽にお試しください。