「ジョギング」カテゴリーアーカイブ

織田フィールドへラン!

内藤新宿300RCの皆さんと織田フィールドに集まる日。

9:38スタート。いつものコース。山手通りを要町で折り返し。そのまま山手通りを通り「富ヶ谷」の交差点で左折。今日は「遅い」と感じるほど遅い。どうしたものか、、、。

12時少し前に到着し、屈伸などしているとツチダさんが到着。急いで着替えて一緒に「福臨門」さんに参ります。

明治神宮の右隣の道を行きます。

ヤヤヤ、いつも通る道に大勢の人が歩いている。原宿駅の工事のためのようで、向こうからこちらに向かって歩く人が多く、端っこをトボトボ通る。駅舎が出来たら、大きく様変わりしますね。

こんにちはぁ〜。

オ、ダンナが一足先に到着し、枝豆食べながら飲んでました。

生ビールお願いします!

キュウリのニンニクソースかけ。

牛肉の上海風煮込み。

ピータン。

飲み物は、青リンゴサワーを頂きまして、

イシイさんとキムラさんが到着したので麻婆豆腐。

玉子チャーハン。

五目焼きそば。

今日はダンナに上着を持ってきてもらったので、歩いて帰ります。上着がない時は電車に乗っちゃうかなぁ〜。

マラソン完走クラブ(123回目):世田谷800M or 1000M×10本

マラソン完走クラブの練習会です。

会場は「大蔵総合運動場 陸上競技場」。

アップジョグ:約5km。
流し4本。

メイン練習は、800mか1,000mか1,200mを10本。私は800m×10本。

タイムはこの通り。最後は本当に遅くなってしまった。ビリです。トホホホホ。
4:38.57
4:31.21
4:31.42
4:34.06
4:41.52

4:43.47
4:47.92
4:44.38
4:45.21
4:48.06

ダウンジョグ:約1.5km。

お疲れさまでした。今日はイックも来ていたし、マサエさんやシミズさんご夫妻も。皆さんに会えて嬉しいです!

体育館の更衣室で着替えて、これから駅に向かいます。

マラソン完走クラブ(122回目):最長6時間忘年会ラン

マラソン完走クラブの練習会です! 8時集合。駒沢公園。

6時間走り続ける。果たして出来るか? チームは二つ。5分50秒と7分。私は7分に入った。7分チームは公園のランニングコース2.1kmをグルグル回る。しかし、、、私はすでに1周目からついて行けない。遅れる。トホホ。2周ごとに給水をとる。給水で追いつき、グループでスタートする。また遅れる。給水で追いつく。

5,6,7,8周目は、なんとか付いて行った。あとはダメダメ。とうとう最後の方は給水でも追いつけない。キロ7分でも走れないのか、、、。トホホホホ。

今日の給食は素晴らしすぎる。最初、スタート前にすでに麺が出た。私はそれはパスをしたが、その後は食べた、食べた。フルーツも美味しい。イチゴもある。そして、おでんが美味しい。走ってるのか、食べているのか。

最後の数周は全くの一人旅になってしまった。それでも20周を走り42km。おおよそ5時間50分。キロ7分チームは、もう1周しているので、44.1kmだったんですね。凄いです。

最後のエイドはお汁粉。美味しいです〜。ありがとうございました。年内のランはこれにて終了。来年は、もう少し速く走れるようになりたい。頑張ります!

駒沢大学駅から家まで歩くと2時間もかかる。今日はそんなには歩けないなぁ〜。そうだ、渋谷駅まで歩いて、そこから電車で帰ろう。道一本だから迷うこともないだろう。テクテクテクテク。しかし、、、遠かった。結果、1時間30分ほどもかかってしまい、疲労困憊。その後の電車では思わず座って帰りました。

マラソン完走クラブ(121回目):40km距離走

マラソン完走クラブの練習会です!

駒沢公園で40km走。昨年は30kmで終わってしまった。最後のグループにも付いていけない。今年はもっと遅いと思う。ハテサテ、どうしたものか。一番遅い6分40秒は、8時半スタート。少し早めに到着し準備運動を少し。そして、キッチリ8時半から走り始めました。最初の周はゆっくり入って頂きました。付いていけた。2周目が終わったところで給水を頂き、急いで列に入ろうしたが、オヨヨ、すでに早さに付いていけない。・・・と思った直後、転びました。トホホ。

膝と顎を強打。痛いです。トホホホホ。しばし座り込む。

中田さんはじめスタッフさんが「大丈夫ですか?」と来てくださった。すみません。たまたまダンナも同じあたりを走っていて来てくれた。「大丈夫です(涙目)」と伝える。「無理しないでください」とのお言葉を頂く。「ハイ」、、、、。少しの間、座って膝をさする。そして、ゆっくり立ち上がり歩く。痛い。トホホホホ。しばし歩く。トホホホホ。

歩いた距離は200mか、300mか、それとも400mくらいか。ゆっくり走ってみる。かなりゆっくり。歩いているくらいの速度。膝と顎が痛い。トホホホホ。

その速度で走り、1周を2.5kmにするための広場は省略して走る。ゆっくりでもいいから続けよう。

速いチームの方々が追い越して行く。その度に「ファイト〜!」と声をかけて頂いた。ありがたい。頑張ります!

そこからはずっと一人旅。2.1kmを周回する。今、何周目か、指を折って数える。給水は3周行って頂き、その次からは2周ごとに頂く。6分40秒のチームの皆さんと給水で一緒になる。皆さんから「大丈夫ですか?」と声がかかる。「大丈夫です。ありがとうございます」

一人旅だが、チームの皆さんが私を追い越し、そして近道した私が追い越し、追い越され、追い越しでグルグル走る。

ダンナが最後の2周はキロ6分に入った。頑張るなぁ〜。いやいや、最初からキロ6で良かったと思うよ。最近、調子良いもんね。

私もそこでゴールを決め込み、勘定すると32km。昨年より2km多いから良しとしましょう。

すると、6分40秒チームは最後の1周があるそうで、ダンナはそれについて行きました。私は終わります。体育館のトイレに入って着替え。鏡で顎を見ると、ヤヤヤ、少し腫れている。出血は少しだけのようだ。トホホ。

トイレ前の椅子に座っているとダンナが着替えて出て来た。思ったより早い。サ、ランチに行きましょう。

アジアンビストロDai 駒沢店」さん。生ビールお願いします!(ランチビール)。

サラダ。

角ハイボール。

鶏肉のベトナムフォー。

そこに6分40秒のチームで頑張っていたマサエさんとユッキーが入ってきて、隣の席になった。頑張って40km走りきったそうだ。凄いねぇ〜。ついでにシャワーを浴びてきたそうで、なるほど〜。14時でランチの注文が終わってしまっている。単品で注文を。

私達はランチのホットコーヒーを飲みながら、おしゃべり。明日の予定を確認して駅に向かう。

私は、もう6分40秒では走れないんだ。悲しい。どうしたものだろう、、、。

皇居ラン(10km)

Facebookのラン仲間と「皇居を走ろう」の日。前回は20時から開催の宴会に大幅に遅れてしまった。はてさて、今日はどうしたものか。16時に会社を出て歩く。最短距離を淡々と歩きます。

オ、丸の内、美しい〜。

「アシックスラン東京丸の内」に到着。着替えて17時50分から走り始める。

長袖シャツを2枚着て、さらにウィンドブレーカーを着ている。首にはネックウォーマー。着すぎか?

2周走る。前回よりも頑張ろうと思うのだが、大勢の人からサクっと抜かれている。女性達にも抜かれて、抜き去られて、付いていけない。トホホ。もう少しねばっていきたいものであります。最後の信号が「赤」で、ちょっと遠回りだが次の信号で渡る。その次の信号待ちもある。ここがロスタイムだったか。

距離はiPhoneアプリによると11.14km。かかった時間は信号待ちを含めて1時間27分35秒。ダンナからのメッセージでは「シャワーをあびる」とな。ヨヨヨ、出遅れたか。急いでシャワーを浴びて、髪をかわかし、外に出るとダンナが待っていてくれた。ありがとう。

ダンナと一緒に宴席へ。初めてのお店「屋台屋 博多劇場 丸の内店」さん。6分遅れです。すみませ〜ん。

生ビールお願いします! カンパ〜イ!

中に卵やカツが入ってました。

黒霧島の炭酸割。

おでん。

ハイボール。

写真を撮りきれなかったが、この倍くらい食べました〜。

オオノさんから「また気仙沼ランをやって欲しい」とご希望を頂きました。「あの後、どのように復興したか、見てみたい」と。ありがとうございます。来年、計画しようかしらん。来年は「大島に渡る橋が開通するんです」と伝えると「へぇ〜」と驚いてました。

山手通りラン(22.6km)

ダンナは皇居20km走をするそうな。私は山手通りランじゃ。

9:05スタート。
中野坂上に向かって走る。いつもとは違う道を行ってみよう。小太郎の宿だったところに連れて行く時に通る道。久しぶりだなぁ〜。違う道を通るのは楽しいものです。山手通りに出て、道を渡って左側を走る。初台を過ぎて、代々木八幡あたりで、ちょうど信号が変わった。右側に渡る。松見坂の交差点で信号が変わった。道を渡り、左側を走る。いつもと違う側。それだけで楽しい。ドン・キホーテ中目黒店の前を通り、弟の「おやま調整院」あたりを右手に見つつ南下する。同じ山手通りだが、こちら側にも素敵なお店がたくさんありますねぇ〜。

大崎郵便局の次の道を左折、横丁の道を走って、桜田通りに出る。

今日は新しい試みを計画している。明治学院大学を左に見たところで右折。一つ目を北上。それをまっすぐに行っても、左に慶應義塾大学が見えるはずだから、あとはいつもの道を行く、という計画。あちらに東京タワーが見える、、、。どっちに行けば良いのだろう? 迷う。

そして道を誤り、第一京浜を走っている。銀座まで2kmといった表示があるが、今日は銀座に行くのではない。うーん、、、。軌道修正をする。少しずつ左側に移動し、そして日比谷通りに出る。あぁ、やっと見慣れた風景。

日比谷公園を左に見ながら走り、「ザ・ペニンシュラ東京」を越えて1本、右の道を走る。途中から歩行者天国になっているので車道を走る。そして、やっと「新丸ビル」に到着。信号待ちの時に見る東京駅。

距離は、22.64kmだ。途中までは山手通りの左側を走り、「これは距離が短い。近道だ」と思ったものの、第一京浜を走って大回りしてしまった。かかった時間は3時間8分。なんとか3時間切りを目指しているのだが、次は頑張ろう。

iPhoneの「iMessage」を見ると、ヤヤヤ、ダンナは「着替えも澄んだ」とある。エスカレーターで4階へ。いたいたダンナは椅子に座ってました。

私も急いで着替えをして5階へ。「並ばずに入りたい」とダンナは強く希望します。

KOREAN 水刺間 (コリアン スラッカン)」さん。ちょうど2人席が一つ空いてました。

生ビールお願いします! ワッ、このビールは旨い! 泡のプチプチっとしたところも旨い!

私は、特選チゲ定食、1,400円。

ダンナは、特選黒毛和牛プルコギ膳、2,000円。

美味しいね!

マラソン完走クラブ(120回目):世田谷・走力&スキルアップ練習会

マラソン完走クラブの練習会です。

会場は「大蔵総合運動場 陸上競技場」。予定していた電車に乗れず、1〜2本、遅いスタート。新宿駅で乗り換えて「各駅」に乗り、祖師ケ谷大蔵駅で下車。もう道に迷いません。おにぎりを食べながら歩きます。

会場に到着して、急いで上に着ているものを脱ぎ、寒いけれど、すぐにアップジョグに参加。アップジョグは4km以上走ったようです。準備運動。うわっ、身体が硬い。昔は柔らかかったんですよ。ここにも年齢を感じてしまう。ウルウル。

それから流しを4本。私は遅くて遅くて、前の方からスタートしたのに、最後は一番ビリに。

給水を十分にとってメイン練習。1200m×4本(速い人達は5本)。スタッフさんの後ろを走ります。私は一番遅い組だがスタッフは中田さんという豪華さ。タイムは次の通り。
7:33.21
7:29.90
?(測れず)
7:28.19

そして、800m×3本。いっせいにスタートし、私は1周目を終わるところで代表の中田さんがスーっと抜いてゴールされる。私はあと1周。毎回、大真面目に、そして全速力で走っているのに、はるか遅れてのビリ。でも最後の周は、いつも私の前を走っていた男性が力尽きたようで、スタートから私の後ろになり、私はかろうじてビリから2番目。タイムは次の通り。
4:39.73
4:36.11
4:33.40

以前は「私の方が速かった」と思う方々が、ずーーーっと前方に走り去る後ろ姿を見つめるのは寂しいものです。どうして、こんなに遅くなっちゃったんだろう。謎です。単に練習方法が良くないということなのか、、、。それとも、、、。

体育館の更衣室で着替え。駅に向かって歩きます。20分以上かかります。寒い。トホホ。

第26回 小川和紙マラソン(ハーフ)

小川和紙マラソン(ハーフ)大会です!
今回は7回目の出場。

昨年は無念のリタイア。今年はなんとしても完走したい。そして「今年で卒業」として臨みます。最後の小川和紙マラソンを完走で締めくくりたい。

7:17新中野発の丸ノ内線に乗り、新宿三丁目で乗り換えて池袋。8時発の東武東上線「小川町」行きに乗る。小川町は終点だから寝ていても大丈夫。いつもはグッスリ熟睡だが、今日はスマホゲームをして起きていた。ダンナはグッスリ寝ています。

小川町到着。順調。バスに乗る。座れた。嬉しい。バスを降りて少し歩く。

会場のほんの少し前、薬局でダンナがトイレを借りている。そのすぐ前で「5kmの部」がスタートするのを見た。

スタートの合図とともに太鼓の演奏が始まる。今年も来ましたよぉ〜。

前にまわってみる。うまいね!

サ、会場です!

マラ完の練習会でご一緒するトモチに声をかけられた。10kmの部に出場するそうです。頑張ろう〜! オー!

トイレに行き、上に着ているものを脱ぎ、荷物を預け、サ、スタート地点に行きましょう〜。スタートでは「1時間50分以上」の列に並ぶ。その列の一番前だ。何としても完走したい。

ゼッケン番号は「2715」番。

本日、ここに立てたことに感謝します。頑張ります!

おおよそ1分でスタートラインを踏む。順調だが、、、ドンドン追い越される。隣にいたダンナはスーッと前に行った。頑張ろうね。

それにしても、追い越される。ドンドン、ドンドン、追い越される。なんて私は遅いのだ。

コースは上り坂あり、下り坂あり。だんだん、空いてきた。ということは、かなりビリの方かと思う。恐くて後ろを見ることは出来ない。前だけを見て走る。

給水は、手前に「水」、奥に「スポーツドリンク」。スポーツドリンクをもらって飲む。

8kmの表示のところで「歩道に上がってください」とのことで歩道に上がる。あとでダンナに聞くと2時間以内で走ると、ずっと車道を走るそうだ。やっぱりそうか。以前はずっと車道を走っていたんだなぁ〜。

10kmを過ぎた。トンネルだ。トンネルの中も歩道を走る。また車道に出る。というか、歩道との境は白線だけになる。

3つ目の給水ポイントが関門でもある。13.9km。昨年は「あと8~9分」と言われた。今年は「あと2分」って、、、エエエーーー、昨年よりも遅いのか。これは大変じゃ。スピードを上げる。上がっているかどうかは怪しいが精一杯、走る。4kmちょいで次の関門だ。

ヒーヒー、ハーハー言いながら走る。どうしても関門を超えたい。

18kmを過ぎた。あと100mで関門だ。「あと1分!」と声が聞こえる。1分。なんとしても超えたい。必死になって走る。そして、、、超えた!

超えたところに給水ポイント。「私、超えましたか?」と聞くと「超えましたよ!」とな。ありがとうございます。水を少しだけ頂いて先を急ぐ。

そこまで必死になって走っていた人達が少しペースを落とす。「あとはゴールだけだね」、ハイそうです。あと3kmだ。

ペースは少し落ちてはしまったが、これは完走出来そうだ。最後まで頑張ろう〜。ゴールに近づくと太鼓の音が聞こえる。帰って来たんだ。嬉しい。そして、あの角を曲がるとゴーーール!

椅子に座って、若いボランティアさんに靴につけたチップを取って頂いた。「ありがとうございます。昨年はリタイアだったので今年は嬉しいです」と伝える。「おめでとうございます」って。ありがとうございます!

記録証を頂く。

2時間23分48秒。
ネットタイムは、2時間22分46秒。
遅い。それでも完走出来たことが嬉しい!

後日、ネットからダウンロードした記録証。

豚汁コーナーへ。あっ、ダンナがいる。オオイ! すでに着替えも済んでる。早いねぇ〜。聞くと、久しぶりに2時間を切ったそうだ。「坂練が良かったと思う」とのこと。

美味しい豚汁を頂く。私は女子更衣室に入り着替え。外に出て乾杯ビールを頂く。「唐揚げ」は二人で一つ頂く。400円のラーメンを二人で一つ食べる。

ダンナは恒例のお土産を買って、サ、行きますか。

最後の小川和紙マラソンだ。これまで、ありがとうございました。

バス乗り場に向かう。たまたま座れた! これは嬉しい。バスの中も熟睡。

「小川町」駅。電車も座れた。これは嬉しい。座った途端に寝てしまう。「和光市」で降りて「副都心線」に乗り換え、また熟睡。「新宿三丁目」で降りて丸ノ内線に乗り換え。ここからは立って帰ります。

本日の参加賞はタオル。

小川町の皆様、ありがとうございました。

ダンナが買ったおみやげはこちら。美味しいです!

横浜ランと忘年会2018

内藤新宿300RCの「横浜ラン」と「忘年会」です!

今回が5回目。私は昨年に続き3度目の参加ではあるがランはお休み。13時半から始まる「忘年会」の会場に直接、参ります。というのも、明日は「小川和紙マラソン大会」がある。昨年は18.1kmの関門を超えることが出来ずにリタイアとなってしまった。今年はもっと遅いかもしれない。体力を温存するのじゃ。

午前中に行けるところまで歩き、それから電車に乗って参ります。10時半スタート。

それにしても本日は寒い。歩きます。新中野の十貫坂上の交差点からはいつもとは違う道。GoogleMap通りに歩きます。住所は杉並区和田。大きなお寺がある。「立法寺」だ。ヘェ〜。環七に出ると、その道をひたすら南下。駒沢公園から帰る道を反対に歩いています。見る方向が逆なだけで新鮮な感じ。ん、、、少し遅い。早足を努めます。・・・が、遅い。

駒沢公園の横に出た。この道をまっすぐ行くと自由が丘だが、、、遅い。仕事場から向かってるダンナからメッセージ「少し、遅くなる」と。「私も遅くなる」と返信。しかし、これはまずい。バスに乗ろう。「自由が丘、田園調布」に向かうバス亭だ。あと4分ある。もう一つ歩こう。次の停留所。よし、ここで待とう。「東京医療センター前」という停留場。2分くらい待つとバスが来た。乗ります!

「自由が丘」まで、まだ距離があった。バスに乗って正解。自由が丘から電車に乗って「横浜」へ。ダンナが少し先に着いて待っていてくれた。ありがとう。一緒に向かうは横浜駅西口の居酒屋「北海道」。天理ビルの25階だ。「横浜はまかせてくれ」というダンナについて行く。これは一人だったら、もっと時間がかかったなぁ〜。

エレベーターに乗って25階に着くと「北海道」の大きな看板。そして皆さんがいらしてました。お待たせしました〜。

13時半からの予定が席についたのは13時45分頃です。お腹がすきましたね! オオオ「内藤新宿300RC」の看板じゃ。仙人、ありがとう〜!

ビールは瓶ビールです。

すぐに「刺身5種盛り合わせ」が出て、

ご飯もすぐに出ました。「いくら紅ズワイ蟹2色小丼」です。

「ズワイ蟹と日高昆布の天麩羅の盛り合わせ」。

テーブルに用意されていたのは「豚角煮と玉葱の包み鉄板焼き」。野菜たっぷりで美味しいです。

「こだわりのトマトのやま山葵ドレッシング和え」。

「北海道産ホタテと天然カジカの海鮮鍋」。

煮えました!

「北海珍味(鱈せんべい、チーズの花びら)」。

「北海道メロンゼリー」。

お酒は、芋焼酎「芋日和」。

日本酒は、北海道旭川、高砂酒造株式会社の「国士無双(こくしむそう)」。

楽しい会です!

皆様、ありがとうございました。

小川和紙マラソンのこれまでの記録

昨年、関門に間に合わずリタイアしてしまった「小川和紙マラソン大会」に今年も出場する。
これまでの記録を見直してみた。最初だけグロスタイムで、他はネットタイム。

2011 1:52:57
2012 1:55:37
2013 1:57:02
2015 2:10:23
2016 2:08:48
2017 リタイア

最初の出場記録が一番良くて、ドンドン遅くなる。2014年に病気をして走れず。2015年にやっと復活。それなのに昨年は関門に間に合わずリタイア。今年は昨年よりも遅いと思う。このままでは今年もリタイアか、、、。最後まで頑張りたい。