「ジョギング」カテゴリーアーカイブ

東京マラソン2019応援

東京がひとつになる日。それは「東京マラソン」だ〜!

雨。シトシト降っている。天気予報を見ると、どうやら一日じゅう雨らしい。レインコートを持つ。傘も長い傘をシッカリと持つ。雨かぁ〜〜〜。

今年も内藤新宿300RCの皆さんと「飯田橋」駅近くのモスバーガー前に集合。駅を出る前にレインコートを着込む。雨対策はバッチリだ。

応援ポイントは次の予定。うまくいけば6箇所で応援。頑張るゾ。
・飯田橋(約6キロ地点)
・蔵前(約15キロ地点)
・清澄白河(往路約19キロ、復路約22キロ)
・御成門(往路32キロ、復路39キロ)

今日は初めてお目にかかる方も応援にいらしている。ホソコウジさんのお知り合い。一緒に海外のマラソン大会ツアーに行ったそうで、ダンナ様は75歳、奥様は71歳。元気に大会に出場されていて凄いわぁ〜。

9時に車椅子の部がスタートした。そして、来た来た。わぁ〜〜〜、速い! 頑張れ〜! 少し間があいて、次のグループが駆け抜け、また、次のグループ、次のグループと続く。最後の方は最初から見るとだいぶ話されましたねぇ〜。

その後にマラソンの部が来た! 第一集団は黒人の方ばかりのように見える。これは第2集団。

内藤新宿300RCで、ただ一人、当選したナカジマさんが駆け抜けて行く! これはダンナが撮った写真。私はその姿を見れないまま行ってしまった。

その後も数名の方を待ち、、、しかしながら、私は一人も確認出来ず。ダンナは数名の方の写真撮影に成功。さて移動しましょう。飯田橋では数名で応援したが、ここからはダンナと2人だ。

今日は東京メトロと都営地下鉄に乗れる一日券(900円)を買っている。どこまでも行くのじゃ。

「飯田橋」で都営大江戸線に乗り「蔵前」で下車。沿道に立ち声援を上げながら待つ。今どこを走っているかスマホに表示される。しかし、、、。見れないまま通り過ぎてしまった。ガクッ。移動。都営大江戸線に乗り「清澄白河」で下車。もうだいぶ行ってしまってるようで、復路に立つ。、、、しかし、また見れないまま通り過ぎてしまった。ガクッ。

ダンナは疲れ切っているが行きましょう。次は「御成門」だ。「大門」駅で降りて歩く。応援も大変じゃ。往路と復路がある。今度こそ!

・・・しかしながら、行ってしまいました。トホホホホ〜〜〜! 一度も見ることが出来なかった。ガッカリ。ガッカリの気持ちのまま代々木駅に向かう。いつもの「福臨門」さん。お店に入ると、いたいた、内藤新宿300RCの会長さん、ホソコウジさん、イトウさん。

その席に座り「誰も見えませんでした〜〜〜」と告げる。皆さんもあまり会えなかったそうで「雨の日は難しいね」という事になった。ダンナは「来年は10万円払って出る」なんて大きな事を言っている。生ビールお願いします!

私どもは、ここにて失礼します。皆さんは応援している方々との二次会に移動されました。元気だなぁ〜。今日は地下鉄で帰ります。北参道駅から電車に乗って新宿三丁目で乗り換え。お疲れさまでした。

東京マラソン2019Expo

次の日曜日は「東京マラソンExpo2019」です! 本日からExpoが開催されます。行きましょう〜。

時間と場所を確認しようとホームページを見ると、ヤヤヤ、今年は東京ビックサイトじゃない。日程が2月から3月に変わったことによる影響なのか? 「東京テレポート」駅で下車。歩く。雨。

オ、ここだ。テントだ。

左側に「ランナー受付」を見ながら進む。

「一般来場者」だ。テント。

これまでの優勝トロフィーが飾ってある。2007年から。2009,2010,2011年が立派な感じ。

2012年にガラリと変わった。

2015年まで同じ形。

2018年にガラリと変わった。

そして、今年はこちらだ。どなたが勝ち取るのでしょうね〜。

最初は大きなテントだったのだが、一般出展社はテントとテントの間は外に出る。傘をさす。足元は雨でグチャグチャだ。毎年、何かしら買い物をしていたのだが、今年は何も買わないでしまった。無料で頂いたのはこちら。ありがとうございます。

昨年、Expoで買ったGARMIN(ガーミン)の使い方がわからずにいたのをシッカリと教えて頂いた。ありがとうございます! これが一番の収穫じゃ。会場に17時頃に到着して、17時40分頃には出てしまった。来年は東京ビックサイトで開催して欲しいです。

織田フィールドへラン!

内藤新宿300RCの皆さんと織田フィールドに集まる日。

そんな本日、マンションの配管清掃のため、いつもの時間に出られない。早い時間に走り始めます。8時40分スタート。山手通りを要町で折り返し。10時10分過ぎに自宅に到着。

部屋に戻り、食器を片付けながら待つ。係の方が「もう少しかかります」と連絡を入れてくださる。ありがとうございます。

そして、11時30分頃に清掃開始。10分もかからずに終了。サインをする。見ると4階で最初に清掃をしてくださった。ありがとうございます。後で聞くとダンナが「先にお願いします」と連絡を入れてくれていたらしい。助かった。

急ぎ、織田フィールドに向かう。青梅街道を中野坂上に向かうが、途中、信号が赤だったので右折し、前に病院に行く時に使っていた裏道を通る。一度、休んだからか? とにかく身体が重くて、かな〜り、ゆっくり走る。織田フィールドに到着。わっ、遅い。着替えて歩き始めるも、これは遅い。ダンナに連絡を入れると、「とんかつ屋さんに一人」とな。「誰も来てない」そうで、それでは原宿駅から代々木まで電車で移動することに。写真だけは撮っておきます。

電車は早いですね。あっという間に「とんかつ代々木庵」さんに到着。あらっ、「本日、貸切」と出ている。不安に思いながらドアを開ける。

いつもの席にダンナとサイトーさんもいらっしゃる! 生ビールお願いします!

ダンナが食べてた豆もやしを頂く。

ツチダさんが到着! 「定期があるから電車に乗っちゃいました」。「私は定期なしでも乗っちゃいました。アハハ〜」と話す。

エシャレット。

にら玉とじ。

レモンサワーお願いします!

貸切の方々がご入店。コーラス部か何かの皆様で歌を歌われる。最初が「乾杯」という歌。いいですぇ〜。拍手!

ポテトフライ。

私達の席にキムラさんが到着!

おでん盛合せ。

ダンナが隣のテーブルを借りて名寄の方と打ち合わせ。40分くらいでしょうか、打ち合わせをしてました。私はランの話を永遠と(^ー^)。

ツチダさんは、うるめいわし。

かつ煮。

さつま揚げ焼き。

いつもは15時で閉店するのだが、今日は貸切があるので16時まで大丈夫だそうで、ありがとうございます。キムラさんは一足先に帰られまして、私達は締めの豚汁。飲みました、食べました!

サイトーさん、ツチダさんとは代々木駅で別れ、ダンナとは新宿駅で別れ、歩きます。

スバルビルは本当に小さくなりました。もう少しで解体は終わりますねぇ〜。寂しいのぉ。

青梅街道を歩きます。前方に見える建物も近いうちに解体が始まります。変わるのぉ〜。

山手通りラン(22.77km)

ダンナは皇居を走り、私は山手通りランじゃ。

9時7分スタート。青梅街道を中野坂上まで走り、それから山手通りを南下。道の右側歩道を走る。途中で左側に渡り走る。右手に初台の入院していた病院を眺めつつ走る。また右側に渡り、そのまま南下。二股に別れるところも無事に通る。松見坂の交差点で信号が変わったので左側に渡る。途中のファミリーマートでトイレを借りる。すみません。南下。

中目黒駅近くの弟の「おやま調整院」の近くを右手に見ながら南下。「昨日はありがとう」と心の中でつぶやく。大崎郵便局を過ぎたところで左折。五反田駅近くを通り、桜田通りに出る。その道を北上する。前回、迷ったので、今日はこの道を行きます。

信号が変わったところで右側に渡る。「白金高輪駅」近くを右側に走る。慶応義塾大学を左手に見ながら右折。細い道をクネクネ進む。「日比谷通り」に出る。

左手に美しい風景が広がる。ここは写真を撮りたくなる景色。東京タワー。

増上寺じゃ。

さらに進むと左手に日比谷公園が見え、右手は帝国ホテル。そして信号を渡ると1本、右側の道を走り、丸ビルの前を通り、さらに進み、信号につかまり、写真を撮る。東京駅が美しい。

そして、新丸ビルに到着! 3時間17分もかかってしまった。ヤヤヤ、すでにダンナは着替えも済んで4階の椅子に座ってるらしい。お待たせしてすみません。急いでトイレで着替え。5階に移動。

オ、「KOREAN 水刺間 (コリアン スラッカン)」さんが空いているようだ。前回も入りましたね。入りましょう!

生ビールお願いします!

私は「特選全州石焼ビビンパ定食」1,400円に、プラス100円で明太子付き。

ダンナは「炭火春川ダッカルビ膳」1,700円。美味しいです!

いわきサンシャインマラソン中止

14時に出発。東京駅へ。常磐線に乗って「いわき」に向かいます。1席は「えきねっと」で10%オフで買えたが、あと1席は買えず。ダンナとは隣の車両に別々に乗る。

東京駅の次が上野駅。その次は水戸駅に停まるとアナウンスがある。本を読んでいる。するとダンナからメッセージがある。「いわきサンシャインマラソンは中止」。エエエ!

急いでホームページを見る。「第10回いわきサンシャインマラソン中止のお知らせ」とある。「降雪の影響により、ランナーの皆様の安全確保が困難であるため中止とさせていただきます。」ガクッ。

2泊する予定の宿を1泊に変更する。出来た。それから、その1泊もキャンセルする。キャンセル料がかかったかどうかがわからない。それでも良いのだ。帰ろう。

ダンナは「いわき」まで行こうと思っていたらしいが、私が「帰りたい」と申して帰ることにした。水戸で降りる。ここで降りてもいわきまで行く切符代金は戻らない。一度、改札を出て、東京までの切符を買って、再び、ホームに入る。そして、帰る。

ゼッケン番号は「558」だった。スタートブロックは「D」。

参加賞のTシャツはこちら。自宅に届いてます。

背面はこんな感じ。

カタログ。

どんなに遅くても走ることは充実した時間を過ごすことなんだなぁ〜と思いながら東京に戻ったのであります。トホホ。

(後日、追記)2019.3.12、大会メダルと郵便切手が届いた。

ダンナの分と2セット。走ってないと虚しいのぉ〜。

織田フィールドへラン!

内藤新宿300RCの皆さんと織田フィールドに集まる日。

9時45分スタート。「早く到着するかも、、、」とメールしていたのに、長い長い信号に3度もつかまり、そんなこんなもあり遅い。12時ちょっと前に到着。ツチダさんはもう着替えも終わって移動しようというところ。先に行ってくださ〜い。

急いで着替えて歩く。今日も明治神宮の中は歩かずに、

原宿駅の前を通り、

住宅街の間を通って「福臨門」さん。

ツチダさんが座ってる席に合流〜。生ビールお願いします!

キュウリのニンニクソースかけ。

バンバンジー。

飲み物は、カシスサワー。わっ、赤いのね。

イシイさんも到着! 今日は3人。全員そろいました。

飲み物は、ハイボール。

では、麻婆豆腐を頼みましょう。

玉子チャーハン。

イシイさんの日本酒を頂きました。わっ、酔っちゃうわぁ〜。

ランの楽しい話をして終了。歩いて帰ります。スバルビルは小さくなっている。もうすぐなくなっちゃいますね。

第17回 新宿シティハーフマラソンの応援

今日は「第17回 新宿シティハーフマラソン」だが出場しません。応援に参ります。

午前中に10km走って、シャワーを浴びて、それから、そうだ歩いて行きましょう。新宿御苑のそばの道は、走り始めた頃に仕事を終えてから走った道。懐かしいなぁ〜。千駄ヶ谷駅までは順調に進む。そこからはハーフの人達が走る中、一番近い道を歩けない? わからない。ちょっと迷う。「Green Cress」さんに行きたいのだが、、、。TEPIAの前を通り過ぎてしまった。いかんいかん。これは遠回りじゃ。戻る。明治神宮球場のまわりをグルーっとまわって、やっと到着。すみません、遅くなりましたぁ〜。

キムラさんはハーフを走り終えてました。タンバさんは先に帰られたそうです。すみません。ハヤシさんにも会えました。そして高遠からいらしている皆様、本当にありがとうございます。生ビールお願いします!

ハンバーグのランチを頼みまして、食べます、飲みます。

パンも美味しい。

後からサラダが出まして、美味しい。

飲み物は、ジントニック。

3kmの部を終えて、なんと凄い! 素晴らしい! 第1位です。凄いわぁ〜〜〜! 優勝メダルが輝いてます!

高遠の皆様から頂戴したお土産「葉わさび醤油漬」。ありがとうございます!

楽しい会が終わり、お店を後にします。

絵画館前でバスをお見送り。

サ、二次会に参りましょう。昨年、入ったお店は17時からだそうでやっていない。まだ16時になったばかり。では、いつもの「福臨門」さんに参りましょう〜。

生ビールお願いします!

いつも遠慮がちに頼むピータン、これを好きな方がいらして今日はいいわぁ〜。総勢7名。

ほうれん草と玉子の炒め。

青梗菜の炒め。

飲み物は、青りんごサワー。

餃子。

豆苗。

玉子チャーハン。

麻婆豆腐。辛いです。玉子チャーハンの上に乗せて食べると旨い!

若者がデザートを食べてます。私はお腹いっぱいで入らないわぁ〜。

楽しい会は終了。いつもの道を新宿駅まで歩きます。そして今日は丸ノ内線に乗って帰りましょう。お疲れさまでした。

マラソン完走クラブ(124回目):駒沢公園給水給食ロングラン

マラソン完走クラブの練習会です。

駒沢公園で8時半スタート。7時17分の電車に乗って参りますと、少し早めに到着。寒いので400mの広場をゆっくり1周。そして8時半ちょうどから練習がスタートしました。

アップジョグは10周ぐらい。4km。

そしてメイン練習はタイム別に別れて走ります。私は一番遅いキロ7分。この頃はキロ7分さえもついて行けてない。トホホ。頑張ります! スタッフさんはナカタさんが付いてくださった。遅いチームなのにすみません。今日のメンバーは初参加の方もいらっしゃる。男性は2人。

少しずつ遅くなるところもあるが、なんとか踏ん張って付いて行く。2周ごとに給水と給食。そしてローテーション。全員が先頭にもなるし最後尾にもなる。よく考えられています。

私はオオオ、なんとか付いて走ってますよぉ〜。先頭になった時にナカタさんの隣なので「遅くなってしまった」と愚痴を聞いて頂きました。すみません。すると「走る時の姿勢」を注意して頂きました。それは常々、ダンナから言われているのと同じ指摘。それには「足の後ろ側を鍛えると良い」とのこと。それと最近の「ナイキシューズを試してみるのも良いかも」とのこと。その2点。やってみます!

「サロマに出る」ことを伝える。「出場するにもエントリーが大変でして」と話す。これまでに「8回完走した」と話すと、一緒に走ってるメンバーさん達からも「凄〜い」と声を頂きました。いえいえ、全然、凄くないんですよ。ただただ続けているだけでして。あと2回が本当に苦しい。

そうして20km走り終えて終了。まだ12時まで15分残っています。ジっとしていると寒いので「ダウンジョグにいきますか」と数名でゆっくりのダウンジョグ。そうこうしているうちに速いチームの人達も徐々に終わってダウンジョグに入ります。私達は5周ほどしたでしょうか。それから整理運動をして終了です。

アジアンビストロDai 駒沢店」さんでランチしましょう〜。マサエさん、キーちゃん、ありがとう〜!

生ビールお願いします。ランチに+200円で飲めます。

サラダが出まして、

メインは「鶏肉のベトナムフォー」を頼みました。

美味しいです!

食後のドリンクは、コーヒーを飲みました。ランの話は楽しいですね!

駒沢大学駅から渋谷まで電車に乗り、そこから歩いて帰ることにしました。渋谷駅がよくわからない。すぐに北上したかったのだが、気がつくと「山手通り」に出た。遠回りをしたなぁ。山手通りを北上。ランしてる道で迷うこともなく、ひたすら北上。初台からは「病院に通院していた道」を通って帰ることに。前もよく歩いたなぁ〜。小太郎を預けていたショップの近くを通り、元・貴乃花部屋のそばを通ったり。この辺もどこを歩いていも小太郎との記憶が蘇る。

サロマウルトラマラソン2019にエントリー

今日は「サロマ湖ウルトラマラソン大会」エントリーの日。

エントリー開始は20時。

その前にジョギングを短めに済ます。急いでシャワーをして時間を待つ。19時45分。

使わぬアプリは終了し、ブラウザは2つ起動する。「Google Chrome」と「FireFox」。サロマ湖ウルトラマラソン」ホームページの「エントリー」画面を開いている。準備OK。テレビは大阪なおみ選手の勝った試合を映している。ダンナは時刻を表すページを表示している。あと少しだねぇ〜。水を飲む。気合十分。

20時の10秒前からカウントダウン。そして、私は3秒前に「リロード」するも「待ち」。そして、、、待つ。ダンナが20時10分頃に入れた! ゴチャゴチャ言いながら入力している。私は待つ。待つ時間が長く感じる。

そして20時15分頃に私も「入った!」。入力する。そして「エントリー」。やった。終了。すると、FireFoxが「入った」。ナカジマさんのデータを入力する。そして「エントリー」。やった! 2人分が終了。すぐに仲間のメーリングリストに送信しながら、ナカジマさんに電話連絡。これで大役は終了。あと2人はどうだろうか、、、。

オ、イシイさんの分も完了とメールが届く。あとはサイトーさんだけだ。電話をするもつながらない。私の「お仲間エントリー」から入ってみる。時刻は20時25分だ。すると「エントリー済」と記されている。もう一度、電話をする。出た、「サイトーさ〜ん!」、「エントリー済みましたよ」とな。良かった!

ヤレヤレ、これで5人全員分がエントリー出来た! サロマンブルーエントリーでは3人。総勢8人が100kmを走るのだ。とにかく最初の関門をクリアしたのは嬉しい。あとは100kmを走れるかどうかだなぁ〜。

第38回 横田フロストバイトロードレース(ハーフ)

第38回 横田フロストバイトロードレース」です! ハーフの部に出場。今年も来ましたよぉ〜、横田基地だ。9:15に牛浜駅で待ち合わせて、Facebookの走る仲間達と一緒に参りました。

入るとすぐに参加賞のトレーナーを配布しています。今年の色は「紺」、良いですね。

背中も良い感じです。

時間に余裕があるので、少しアップジョグでもしましょうか。その前にトイレにも入っておきましょう。トイレは洋式だ。それは嬉しい。

ゼッケン番号は「23647」。

足にはチップをつけています。

そしてスタート位置に並びます。本日、ここに立てたことに感謝します。

皆さんは早い位置なのに、ダンナと私は一番後ろの「J」スタート。これは何の時間を元に設定されているのだろう? スタートまでおおよそ7分。その少し前からジョギングが始まり、スタートラインを踏みました。頑張ろう〜!

少しだけダンナと一緒に走ったが、その後、すぐにダンナが前に出て、私は追いつけないから、ゆっくりトボトボ参ります。今日のコースは、たぶん昨年と同じ。基地の中を2周するコース。曲がりくねった道もあるが、ずーっと先まで見える道もある。基地の中には線路が通っていたり、普通の道路と同じように横断歩道があったりする。本当に広い。

基地のアメリカの方々の応援が暖かい。「Good Job!」という応援が一番多い。元気を頂きます。ハイタッチも何度もした。そのたびにお互いに「イェ〜イ」と叫ぶ。元気が出る〜。

仲間がたくさん出ているのに、すれ違う時に声掛け合ったのはタンバさんだけ。タンバさん、ありがとうございます! 元気を頂きました。ダンナも見つけることが出来ず、、、と思っていたら、あら、トイレ待ちをしているダンナを発見。だいぶ待ったのではないでしょうか。その後で、私をかる〜く抜いて行きました。

給水は、「水」か「ゲータレード」。エイドは「バナナ」と「オレンジ」がありました。私は遅いのだが、もっと遅いというか歩いてる人が増えてきた。みんな疲れいるんだなぁ〜。

19kmあたりで時計を確認すると、およよよよ、制限時間の2時間半に間に合わない、、、。少しでもスピードをあげなければ、、、。まわりには歩く人が増えている。トホホホホ、私も遅いのだ、、、。

20kmを過ぎた。あと少しだ。そして21kmを越えた。あと少し、あと少し。そしてゴーーーーール!

飲み物を頂き、バナナを頂き、記録証を頂く。くー、、、制限時間に間に合ってない。けど「完走証」を頂いたので、これは完走で良いんですよね。

完走賞のネックウォーマーも頂く。

チップの色も全部が統一されてました。美しいのぉ〜。

今日は11月に走った「おかやまマラソン」の参加Tシャツを着て走った。すると若い綺麗なお嬢さんから声がかかり「私も出ました〜」とな。他にも同じTシャツの人を見た。そして、もう一人見た。その男性を追い越しながら、「岡山ですね」と声をかけるという嬉しい出来事も。こういう事も楽しいわ。

さてさて、早い人達はもうお店に到着して乾杯しているそうです。女子更衣室に入るための列が長くなっていて諦めました。お店のトイレで着替えます。今年は「牛浜」駅から参りましょう。立川駅に移動して「焼肉べこ六 王道 立川店」さん。

生ビールで乾杯するやトイレに入って着替え。サッパリしました。

お肉を焼いて食べ、

サラダを食べ、

スープを飲み、

シークワーサーサワーを頂き、

ソウルマッコルも飲みました。飲んだ、食べた、笑った、しゃべった!

楽しい時間はあっという間に過ぎてゆきます。ダンナと私はここにて帰ります。皆さんは楽しいカラオケに移動されました。今日はありがとうございました。