「今日の出来事」カテゴリーアーカイブ

Macで音楽クラブの忘年会カラオケ

Macで音楽クラブ」の恒例・忘年会カラオケー!

普段のカラオケでは歌いにくい歌を、思う存分歌ってOK。
例えば、ホテルカリフォルニアは、全員でギターを合唱ー!とか。
プログレもバンバン入ります。
1980年代のMTV全盛時代の曲もガンガンいきます。

あー! 楽しかった。
来年もよろしくお願いします。

来年、「Macで音楽クラブ」は創立10周年を迎えます。
10年はあっという間でしたなぁ。
創立当時は、ハードディスクレコーディングは夢の世界だったっけ。
次の10年で、どんな変化をするのでしょうね。

吉例:テレパス忘年会2008

テレパスの忘年会は一次会が恒例のボーリング大会。
今年は、チーム賞もあるので、途中で手を抜けない。
ルールは昨年と同じということで落ち着いた。このルールはなかなか良い。

いつものように3ゲームを投げる。
1投目に倒した数が大事になる。
二次会・会場で引いたカード(トランプを利用)で、その数が最も多い人から優勝。

私は珍しく極めて調子が良く、スコアが良かったうえに、クジ運よろしく個人優勝とチーム優勝の2冠に輝いてしまった。社長が2冠に輝いても、皆をしらけさせるだけですけど(^ー^; 大変、満足でございます。
1901.jpg

1902.jpg

2次会、3次会と続き、私は午前2時半にて退散。
小太郎が待つ家に帰ったのであります。

タクシーを待つ新宿駅・西口付近。
私が立つ場所の少し前で3、4台、止められてしまった。
少しずつ位置を変える。すると、数分後には難なくタクシーをつかまえることが出来た。

そういえば、あのバブルの頃、、、
あの頃の忘年会の2時、3時、4時は、タクシーをつかまえることが出来なくて(それだけ多くの人が飲んでいて)、道路にはタクシー待ちの人があふれていて、こんなに大勢いるのならと、もう少し店で飲もうということになって、、、結局、朝までいましたっけ。

それと比べると(今日は最も忘年会が多い日だと思うが)、あっさりとタクシーをつかまえることが出来たのは、やっぱり不景気なんだなぁ。そんな事をシミジミとタクシーの運転手さんと話したのであります。

私は新宿から新中野という、運転手さんにとっては全然おいしくない客なのに、丁寧に相手してくださって恐縮です。会社の連中は朝までやっていることでしょう。

風のガーデン

フジテレビで放映された「風のガーデン」の最終回を見た。

大好きな緒形拳さんの最後の演技。
最後の、本当にこれが最後の、、、笑顔が素敵でした。

私は子供の頃は仲代達矢が一番好きだったが(「鬼龍院花子」は好きな作品)、最近は緒形拳を注目していた。

「みずほ銀行」のCMの、元気な姿を見るのが好きだった。
こんな風に、年を重ねたいと思った。
前を行く人が、突然、姿を消してしまった寂しさ。

物語は、若くして亡くなってしまう医師を、中井貴一が演じる。
いずれ私も死ぬ。
死ぬ間際に、何を望むのだろう?
緒形拳の死に際の演技を見るにつけ、そんなことを真剣に考えさせるドラマでした。

恒例・Tチャン忘年会2008

恒例・Tチャン忘年会です。
30名という人数で「和洋創菜 びすとろ家 浜松町店」で開催。

これほどの人数になると幹事さんは大変です。
Tチャン、K木さん、ありがとうございます。

幹事さんが役割分担をしてくださり、会計、名札用意(名札には大きな文字で名字を印刷して頂いてます)、クジで座席決定など、楽しい会にするための工夫が随所にあります。

私は(いつもカメラ持ってるからという理由で)カメラマンです。決して撮影がうまいからではありません。ですので、緊張しちゃって、手ぶれー。

それはさておき、ここに集まる面々は自己主張をきちんと出来る方です。「私はこう思う、なぜなら・・・」と言えないと、突っ込まれます。なにしろ突っ込み人間が30名も集まってますから、そのエネルギーたるや、すさまじい。大興奮!

それと、女性が多いことも特筆すべき点です。
男性12名、女性18名(普通は逆ですよね)。
ここにいると、ああ、世の中は優秀な女性が多いなぁと感心します。

職業はIT関係が多いですが、話題はITよりも、経済、文学、映画、スポーツ、あらゆる事に及びます。忙しい人ほど、なぜか、そういう事にも詳しく、本も読んでいるし、映画も見ている。遊びでも海外に行く(仕事でも行く)。ますます、視野が広がる。

今回もまた、多いに触発されました。
こんな私も誘って頂いて感謝です。次回までには、私も人間力を上げておきたい。

四川料理いただきました

末広町駅「四川史菜 彩芳」で四川料理をいただきました。
久しぶりにお会いするT本さんのご紹介です。T本さん、N山さん、ご無沙汰しています。

本格的な四川料理は初めていただいたように思います。
店主は陳建民のお弟子だそうです。

お店は大きな通りではなく、裏通りにひっそりとあって、知る人ぞ知るといった風情。

こちらは前菜。上品な味わいです。
1201.jpg

海老チリ、麻婆豆腐など、今まで私が思っていたものとは全然違う!
こちらの麻婆豆腐ファンは多いようです。

SaaS World Tokyo 2008

「SaaS World Tokyo 2008」を見るために東京国際フォーラムへ。
1001.jpg

以前から気になっていて「salesforce」や「NETSUITE」製品を見る。

それらはアメリカで開発され、すでにアメリカではシェアをとっていて、日本でのビジネス展開。

アメリカで良いとされるソフトが果たして日本人に受け入れられるかどうかは別。
日本ではアメリカのように合理的に物事が進むわけでもないし、求めるサービスの質は日本人の方が高い。

その2つの料金体系は1ユーザあたりの設定となっているので、中小零細企業が導入しやすいものにはなっているようだ。

展示とは別にセミナー形式でデモをしていて、中小企業向けのものをいくつか見た。ここには書けないが参考になった。

ある銀行のシステム移行説明会

ある銀行のシステムが変わるので、法人向けの移行説明会が行われた。参加した。

私のようにシンプルな利用者は、移行時に「必ずやるべき項目」は多くないので資料を読めばわかると思うが、参加したことで「他にもいろいろな機能がある」ことを知り、それはそれで有意義であった。

それよりも、、、
この移行にかかる費用のことばかり考えていた。
職業病です。

この会を開催するにあたっては、会場費、パンフレット作成費、その後のフォローアップするための人材確保、もちろんシステム開発費、、、etc.
総額いくらになるだろうか? このぐらいかなー? ってな事ばかり考えてしまった。

会場案内の方(銀行の職員の方)は、よく教育されているのでしょう。とても丁寧で親切。そういった教育費も含めて、大変ですのぉ。

コットンフィールズ忘年会

大学時代のテニスサークル「コットンフィールズ」の忘年会が新宿で開催された。
私の一つ上の先輩から、2つ下の下級生まで、つまり1年から4年までが集まったのであります。楽しかった!

元々は、O平さんが「オヤマ、忘年会せんか?」と声を掛けてくださったことから始まった。それで私が掲示板で呼びかけ。すると下級生のMさんがしっかりと幹事を務めてくれて、本日の開催にあいなりました。私とO平さんは言っただけで何もしてないのです。ごめんなさい☆

しっかりものの後輩にいつも助けられ。
10代後半から20代初めの、あの時間を共有した皆さんと会うのは本当に楽しいですね。

コットンフィールズの皆様、連絡が取れなくなってしまった方もいらっしゃいます。もし、これをご覧になっていたら、是非ご連絡ください。

SixApart 5周年記念イベント

MovableTypeのシックス・アパートさん(日本法人)の、設立5周年記念イベントに参加しました。

会場は明治記念館。
400名近い人が集まったようで、会場は大勢の人で混み合って、大変な熱気です。

5年前の2003年といえば、テレパスが合併した年でもありますので、この5年の歩みは私の歩みとも重なる部分は多いです。

スクリーンには5年間の歩みがスライドで映され、
0202.jpg

会長である伊藤穰一氏、代表取締役の関信浩氏、執行役員の古賀早氏による「創立時のいろいろなご苦労話」は大変、興味深く聞かせて頂きました。

関さんが古賀さんを会社に招いた時、古賀さんは「実は断ろうと思っていた」そうで、それがこのような形になるのだから、縁というのは不思議なものです。
0201.jpg

会場内には、こんな方もいらしてました。
0203.jpg