第46回 タートルマラソン(ハーフ)

第46回記念 タートルマラソン全国大会 兼 第20回記念バリアフリータートルマラソン大会」ハーフの部に出場しました。

ダンナは先日の品川ランあたりから足に不調を抱えており、ランは欠場。私一人が走ります。

昨年よりスタート時間が早くなったようです。丸ノ内線の国会議事堂前で乗り換え、千代田線で北千住駅到着は、8:17分。

それにしても今日は雨だ。走る前から心は折れてる。駅の屋根があるところで上に着ていたものを脱ぎ、鞄に詰める。少しストレッチも。サ、行きますか。皆さんの後ろをついて歩く。雨は降っている。

「宿場通り」という通りを歩く。

ゼッケン番号は、「C10706」番。

足につけるチップも届いてあり、準備OK。
マラソン完走クラブのピンクTシャツを着ています。

会場に到着。

ここがスタート、そしてゴール。

グズグズしてはいられない。トットと荷物をまとめて指定の場所へ。指定はゼッケン番号の最後の番号のところに置くというもの。私は「6」。荷物は外に置いておくためビニール袋をもらって鞄を包んでから預ける。足元は雨で、もう、靴がドロドロじゃ。

そして、「C」の場所に向かう。これだけしかしてないのに、ちょうど時間通り。スタートのおおよそ10分ほど前にはスタートに立てました。

本日、ここに立てたことに感謝します。
号砲に向けてカウントダウンです。

そして、ヨーイ、、、、、、、ドン!
ワァ〜〜〜〜。

本当のスタート位置までは、おおよそ2分くらいかかったでしょうか。ゆっくりと進みます。雨が降っているし、袖に輪ゴムを付けているということもあり、エエイ、今日は時計は見ない。一生懸命に走るだけじゃ。

この道を何度、走っただろう。見慣れた風景。変わりばえのない風景が流れていく。私は遅い。追い抜かれる。今日は15kmまではゆっくり行き、最後の3kmだけは、ちょっと頑張って走る、という計画。

雨ということもあるが、なんだか、走ることに疲れているこの頃です。・・・というほど走ってるわけでもないのにね。

給水は、最初と2つ目、3つ目もかな。水でした。その後からは水とスポーツドリンクがあり、なるたけスポーツドリンクをもらって走ります。食べ物はなし。

雨による大きな水たまりがアチコチにあり、そんな場所は一列になって走る。そんなこともしているから遅いんだろうなぁ。いいのだ、このまま行くのじゃ。

キロ表示は1kmごとにある。わかりやすい。おおよそ11kmあたりで折り返し。復路じゃ。

最初に出場した時に歩き始めたあたりから、歩く人がチラホラ出てきた。やっぱり、この辺から辛いんだなぁ〜。私はゆっくりでいいから走り続けたい。

そして、「16km」の表示を見て、そこから少しだけ速度をあげてみる。たいした速度じゃないけど頑張ろう〜。

そして、「18km」の表示を見て、もっとあげてみたいのだが、アレレレレ、速く走るって、どうすればいいんだろう? ゆっくり走っていたから忘れちゃうなぁ〜。歩く人を抜いて走ると元気が出てくる。前にいる人を抜いて見よう〜と思いつつ、一生懸命、走る。

そして、あぁ、見えた、見えた。ゴールのアーチ。

そして、ゴーーール!

ありゃりゃ、時計の表示をみたら、遅い。ガクッ。遅すぎじゃ。初めて走った時に数キロ歩いて2時間50分もかかった時の次に悪い記録か。トホホホホ。キロ6分って、何でしたっけ? みたいな状態。トホホホホ。

手元の時計では、この通り(スタート位置から計測)。
5km:36:11
10km:36:39
15km:37:20
20km:35:55
ラスト:8:16
(距離は21.21km走ったことになっている)
———————————–
合計:2:34:24(スタートからのネットタイムです)

昨年、30分から40分待った「記録証」は、後日、郵送されるそうです。それは嬉しい。

(後日:届いた「記録証」)

しかしながら、参加賞のTシャツをもらうために並ぶ。この列もなかなか長いです。15分くらい並んだでしょうか。足元はドロドロで、靴は泥だらけ。転ばぬようにと思うばかり。頂いたTシャツはこちら。

そして、荷物受け取りの場所に行き、もうね、ただ歩くことも大変でした。

そして、女子更衣室のテントに入り、着替え。

着替えが済むと、今度はダンナの分のTシャツをもらうために再び並ぶ。さっきよりは列がちょっとは短くなっているか。10分ほど並んで受け取った。ヤレヤレ。ダンナのチップも返却したし、全て終了ですな。

駅に向かいますが、その前にダンナに電話。

「北千住でランチしない?」と言ってみる。ダンナは何かを食べ始めていたようだが「いいよ」とな。「でも1時間くらいかかっちゃうよ」、「こっちも並んで待つだろうからOK」と伝える。

駅に向かう。大勢のランナーが歩いている。途中の店に入る方もいる。ここのお店もいいなぁ〜、なんて思いながら駅に到着。ルミネの8階に行ってみる。

フォー ハノイ トウキョウ(Pho Hanoi TOKYO)」が良さそう。ベトナム料理です。その店の前の椅子に座って待つことに。

ダンナは順調にこちらに向かって移動中。そして、私が一人で先にお店の中へ。自分の分だけを注文して食べていることにした。頼んだのは「鶏肉のサテ風味コース」1,850円。飲み物は一つ付くので「生ビールお願いします」

もやし・キュウリ・鶏肉のさっぱり和え。

海老と豚肉の生春巻き(ハーフ)&揚げ春巻き(ハーフ)。

鶏肉のサテ風味。

食べているとダンナが到着し、フォーを注文。

私はレモンサワーを頼み、ダンナのビールも来ました。お疲れ様〜と乾杯。

フォーを食べるダンナ。

私には、鶏肉のフォー(S)がきました。

最後はデザートのチェー。美味しかった。

サ、新中野に帰りましょう〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です