音威子府のそば

新中野の「ゆらり」さんに貼ってあった「音威子府のそば」が気になり、さっそくですが、行って食べてみました。

しかし、、、
ダンナが言っていたような「黒いそば」ではない。

ネットで検索すると、音威子府(おといねっぷ)の黒いそばは「畠山製麺」さんが作っているようです。

お店の張り紙には「匠グループ」という文字。
それにて検索すると、黒くない、普通のそば色の写真があります。きっとこちらを食べたのだろうと思います。黒いそばを想像していたので、それは残念だけれど、そばは美味しい。
2016_0424_01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です