第28回江戸川マラソン

昨日の雨がウソのように、今日は良い天気。気温も上昇している。
「第28回江戸川マラソン」に参加した。

東西線「西葛西」駅で下車するのは初めて。
江戸川陸上競技場」が本日の開催場所。

ハガキには「駅から15分」と書いてあるが、地図を確認すると20分はかかると思われ、時間に余裕を持って出かけたが迷う。行き過ぎてから戻ると、目の前に「第4ゲート」が見えた。オー、いい感じの競技場っすね。

2801.jpg

2802.jpg

江戸川区民を中心とした大会で、親子ランや、子どもの種目があり、会場内にはご父兄の方、おじいちゃん、おばあちゃんも応援にいらしていて、実にアットホームな雰囲気。

まずは子ども達からスタートする。速い、速い。子どもは元気だよねー。

10kmの部は10:00スタート。
列は「32分以内」から始まり、いくつかに分かれている。私は「45分以上」に並ぶ。

本日、ここに立てたことに感謝する。
この1週間は走る時間がほとんどなかった上に体調不良が続いたので身体は重い。リラックスして走ることが第一の目標。

走り始めると案外と身体が軽く、2kmまでは1km=5分で走ってしまってる。これじゃ途中で失速するわ。

コースは、江戸川陸上競技場を出て、その周辺を走り、それから江戸川沿いに走る。道は平坦で走りやすい。気温がドンドン上昇しているが、適当に木陰があって助かる。景色が適当に変化するので、楽しく走れる。

「マラソン後には頭痛になる」件は弟から「顔をリラックスして」とアドバイスを受けた。「口をフワっと」とな。

だから、今日はなにしろ「口はフワっと」するのだー。
そうすると全身の力も抜ける気がする。

6kmまでは非常にいいペースで走ったが、その後、やはり失速。一番辛い箇所に給水ポイント。助かる。健康飲料を飲み、しかし、うまく飲めずに立ち止まって補給。走りながら飲めるといいのだがなー。

水分を補給すると元気が戻り、そのままゴールへ。ラストは陸上競技場は半周を走ってゴール。競技場内に入っても体力が残っていたので速度を上げて数人を抜いてゴール。

その場で記録証と記念のTシャツを頂く。
記録は55分46秒(グロスタイム)。

2803.jpg

自分の時計では(ネットタイム)、
5km(26:50)
10km(55:33)
自己ベストから10秒遅いけれど、ほぼベスト記録。いい大会でした。

2804.jpg

マイルス・カフェ(超初心者ジャム)

朝から雨。
申し込んでいた「フルマラソン完走クラブ」の練習会・高尾山マラニックは休んでしまいました。あとから届いたメルマガには「雨の日対策」や「高尾山の階段での練習」などが書いてあり、あー、熱心な皆さんは有意義な練習をしていたのねー。

私は、本日も仕事をして、夜は池袋マイルス・カフェ(超初心者ジャム)に参加した。マイルス・カフェに参加したのは、これで13回目。「超初心者」は3回目。

今日はピアノが一人。
ドラムはいないのでマイルスが叩いてくださり、管楽器も少ない。全部で6人。

マイルスが「今日は好きにやっていい」と言ってくださり、スタンダード曲をやることに。エー、私、全然出来ないのですよー。で、「枯れ葉」「oftly, As In A Morning Sunrise」「Bye Bye Blackbird」撃沈。。。

スタンダードの前に、Fブルースの「Now’s the Time」が全然出来てませんからー。

本日、ご一緒して頂いた皆様、ご迷惑をおかけしました。
ウルルン、しっかり練習しないと。
トボトボ帰る。

マイルスからのメッセージ:「ミディアムは、とても、良いですね。 早いテンポをクリアしましょう。大きくとるのを身につける。頑張れ!!!」

健康診断

恒例・健康診断。
昨年も、おととしも、バリウムを飲んだせいか?(その後の下剤が効きすぎるのか?)午後はお腹がグルグルして仕事にならない。
ハテ、今年はドージャ?

やはり、、、グルグルピー。腹は痛いし、仕事にならない。
仕事が山積しており、休むわけにもいかない。
会社の椅子に横になって様子を見ては机に向かい、また横になり、効率悪し。結局、遅くまで仕事。

会社の皆にきくと、「お腹がはった感じにはなるが、そこまで腹痛はない」とな。私、おかしい?

視力は裸眼で両目とも1.5。あーあ、これで老眼さえなかったらなー。

昨晩は夕飯を食べ損ねたうえに朝食も抜きで身体がだるい。3度の食事はちゃんと摂るので1食抜いただけで調子が悪くなる。そのせいか血圧が低かった。パーフェクトな身体をねらっていたのに残念。

空腹…っス

なんとも忙しい週でごじゃる。

明日は健康診断。
24時を過ぎて家に戻り、健康診断の注意書きを読むと、レレレ、食事は9時までに済ませとな。
エーン、夕食抜きーーー。明日の朝食もなし。ぐー(お腹の音)。

普段は3食をきちんと食べるので、この2食抜きは相当に辛く・・・。
バリウム飲む前に倒れるのではないかと思われ、、、。
そういう事で、起きていても腹がすくばかりだから、もう寝ます。

どこまで続くのか…偽装販売

たしかに、昔は(昔といっても、ほんの10数年前は)今ほどに賞味期限についてうるさくなかった。賞味期限は消費期限とは違うらしいし、「まだ食べられるのに」と思う人が多いことはわかる。

いまだに私の母は、そんなモン見ちゃいないし(笑)
実家の冷蔵庫には、恐ろしく古いモノも平気で入っていて、そういう環境で育った娘(私)は、ちょっとくらい古いモノも平気で食べちゃう。動物的感覚で「あ、これはいけない」と判断しているわけで、食べ物でお腹をこわしたということも、思い当たらない。

けどさ、それを製造元、販売元が偽ってはいかんでしょうよ。
それよりも、なぜに従業員は「止めよう」と声をあげないのだろう?

「悪い事は悪い」と声を上げるのは、そんなに勇気がいることだろうか?
私は会社員になったことがないから、そんな事を言っていられるのだろうか?

これほど多発すると、一企業の問題というよりは、現在の日本の中に潜む深い問題としか思えない。しかも、それは、これまで「立派」だと思ってきたエリート連中の中にもある。立派なはずの大人達にも蔓延する「自分さえ良ければ」的な発想が卑しく見える。日本は大事なものをどこかに置き忘れているのじゃないか。

頭痛の原因

子どもの頃から、かなりの頭痛持ちだ。
たばこの煙に頭痛がし、線香にも頭痛、パソコンの画面を見過ぎて頭痛。

それがですね、なんとマラソンで頭痛。
これ、変じゃない?

最初は気のせいかと思っていたが、やっぱりそうなの。マラソン大会の後は顔がむくみ、目は腫れ、そして頭痛。

大会の後は、ゆっくりと風呂につかって身体をほぐすんだけど、頭痛は治らず。本日はことのほかひどい。

弟にメールできくと、おそらくは「顔に力が入っているのでは」とな。ハハハ。思い当たる。きっと、ひどい顔で走ってると思うよ。人には見せられないなー。肩や腕にも力が入ってるものと思われ…。

そういえばフルマラソン完走クラブの練習会でも「力を抜いてくださーい」って何度も言われてる。力を抜くって難しいね。

でも、今日は身体に筋肉痛はない。ハーフを走って筋肉痛がないのははじめてだワン。あとは顔かー(笑)

第36回タートルマラソン全国大会

昨年に引き続き荒川河川敷「第36回タートルマラソン全国大会」に参加した。

昨年のこの大会が初めてのハーフマラソン(実は30代に一度20kmを走ったことはある)。

昨年は途中で歩き出し、制限時間3時間ギリギリでのゴール。
自分の不甲斐なさにかなり凹んだ。
思えば、それから「もっと走りたい」と思うようになったから、失敗は大事なことかもしれない。

北千住駅、ジャージ姿のマラソン大会に向う人達。
どの人を見ても早そうに見える。

2101.jpg

10時半のスタートに9時ちょい過ぎの会場は大勢の人。
右側のアーチがスタートでありゴール。

2102.jpg

天気予報では21℃くらいに上がるらしい。風は強いとか。
受付を済ますとゼッケンを付け、バナナを食べ、水分をとり、軽く運動をして荷物を預け、結構、忙しいのね。そして、トイレ。

うひゃぁー、トイレの列はすごい人ですよ。
10時。うん、まだ大丈夫。
すると、「ここは男性の列ですからー」ぐひーん。こういう事には気をつけましょう。それで、女性の列を探すと、エーン、最後尾どこー?みたいな。

でもまぁ、なんとかトイレも済ませて、昨年と同じく2時間ー2時間30分の列に並ぶ。今年は、この申告通りに帰ってきたいな。

スタート。
本日、ここに立てたことに感謝する。

フルマラソン完走クラブで1km6分はこのくらいと、ペースメーカーを付けて走る練習をして頂いた。最初に飛ばさないこと。ゆっくり、ゆっくり。6分で行こう。
5kmごとのタイムを時計に刻んだ。

5km:29:48(うん、いい感じ)
10km:29:34(いいよー)
15km:31:01(あれ、おもったよりかかっちゃった)
20km:31:50(およよ・自分ではスピードアップしたつもりが全然ダメ)

やはり10kmを過ぎてからのベースダウンが痛い。
練習で長い距離を走ってないことが、そのまま結果に出る。マラソンは一夜漬けがきかない。15km過ぎからは速度を上げたつもりが、むしろ遅かった。ってことは、あそこでペースを上げてなければ、もっと遅いんだな。

私の時計では(ネットタイム)2時間9分程度。正式なタイムが届くのを待ちましょう。

2103.jpg

この大会は「第10回バリアフリータートルマラソン大会」を兼ねている。
伴走の人と一緒に、歩き?いや小走り?のおばあちゃんがいらした。後ろ姿しか見ていないので年齢はわからないが、往路・復路とも追い抜いた。結構、感動な後ろ姿! 「がんばってください。ファイトです」と声をかけた。復路は、私もいっぱい・いっぱいだが、元気をもらった。

そうそう、昨年歩いた地点は15kmよりも前だった。あー、ここでもう歩いたのかぁーと今年は冷静に見ている。少しは進化したのか。

マイルス・カフェ(超初心者ジャム)

池袋マイルス・カフェ(超初心者ジャム)に参加した。
マイルス・カフェに参加したのは、これで12回目。「超初心者」は先週、飛び入りしたから2回目。1つクラスが上がってどーかな?

今日はピアノが3人。
曲はFのブルース「Now’s the Time」これだけを繰り返し演奏する。

超超初心もFのブルース(Bags Groove)なんだけど、もっとテンポを速くしたり、アドリブを(2コーラスじゃなくて)4コーラスとってみたり、そういう事だけで全然出来なくなっちゃうのねー。

アドリブの組み立てもいけてないし、どこもイイとこなし。
ご一緒したピアノの方がうまいので、参考にさせて頂こうと思う。

その後のクラス「Super Jazz Jam」を見学する。
こちらはプロ、セミプロの方も混じってる。すげー・うまい。

たこ焼き & じゃがポックル

会社では月に一度の全体Meeting & 飲み会。

大阪出身がたこ焼きを焼いてくれた。
この機材で焼くのは初めてで…とかいいながら、オー、いい感じに焼けてまっせー。美味しい!

1901.jpg

1902.jpg

北海道出張した者が土産に「じゃがポックル」を買ってきてくれた。
これ、すごい人気だそうで、店頭にならぶや即・完売。北海道限定。

どれどれ、ポリポリ。おー、シャキシャキ感がいいっすねー。本物のじゃがいもみたい!

1903.jpg

1904.jpg

ふるさと気仙沼を愛し、マラソンやMacのことなどを書いています