「今日の出来事」カテゴリーアーカイブ

新幹線で見た男の子

叔父の家に新年のご挨拶に伺う。
オヤマ家の人達って、お商売の話が好き。不景気のせいにしてはいけない。どんな時代にも希望を持って進もうー。オーってな感じで、元気をもらって帰る。

午後は東京に向かって新幹線に乗る。
私の隣の席に、小学校2〜3年生の男の子と、その母親が並んで座っている。その男の子がおとなしーの。

会話はヒソヒソ声で母親にだけ聞こえる声で話す。DS Liteで遊んだり、お弁当の紐で母親からあやとりを教わったり、別段、普通の感じではあるのだが…。

2つ前の席にも小さな男の子が乗っている。その子もおとなしい。うーん、どうしたんだろう? おとなしいを越えてる。まわりの大人に気を使っているというか、子供らしさがないというか、、、。こんなにおとなしい子達を見ると、ちょっと心配になるオバちゃんであります。

気仙沼の初売り

仙台の初売りは有名だけど気仙沼の初売りも頑張っている。弟夫妻に田中前に連れていってもらって、あれこれ買いもとめ、景品をたくさん頂いた。ありがとうございます。

N子さんご一家にバッタリお会いする。英語はもう少し通じるようになりたい。これでは伝えたい事がちっとも伝えられない。グッスーン。

ところで、この頃、私の洋服はいつも気仙沼で買ってるw。

おみだまさま

「おみだまさま」という慣習が気仙沼にはある。
漢字ではどう書くのか?と母に聞いたら「御霊様」だろうという話。
(注:千田さんより:「御(お)御(み)霊(たま)様」が正しいとのこと)

昨年、亡くなった方の家に、正月2日か3日に仏様を拝みに行く。叔父の家、祖母の実家、祖母の父の実家に行く母と弟に同行した。

祖母の実家(鶴が浦)に伺うのは何年ぶりだろう?
祖母が元気な時にはよく連れていってもらった。目の前にエメラルド色の美しい海が広がる。絶景。その海を見つめる祖母の姿を思い出す。

元旦の午後は

母と2人、寝正月をしていてもしょうがないのでジャスコに行ってみる。車はないし運動不足なので歩いて行く。テクテクテクテク。

オオっと、ジャスコは混んでおりまするー。
気仙沼にもこんなに人がいるのねー。昔は、この人達が南町・八日町界隈に買い物に来ていたんだなーとシミジミ。

少し買い物をしてジャスコ店内をブラブラと見て帰宅。
帰宅途中、南郷のジャズ喫茶「茶色い小瓶」でお茶をする。このお店に入るのは初めてであります。
茶色い小瓶

店主は母を覚えていて声をかけられる。
「ん?」な私をさしおいて、家族の事など話している。

聞けば、店主と母は太田で子供時代を過ごしたらしい。
えー、もうそれから何十年経つのでしょ?
母は70歳、店主は8歳ほど年下らしいのに、よくお互いにわかるものだと感心する。

ところでこのお店・すごいのなんの。
店主のこだわりで1950年代、60年代のグッズがところせましと並べてあり、壁にはポスター。タイムスリップした感じ。店内にはジャズが流れている。妙に落ち着く。
茶色い小瓶

茶色い小瓶

茶色い小瓶

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

(横浜の)弟が気仙沼の甥っ子2人を連れて横浜に行く。
朝9時、全員集合。いざ出発(気仙沼の弟夫妻が一ノ関駅まで車で送る)。

帰りは小学5年と3年の2人だけで新幹線で帰ってくるそうな。本人らには大冒険だわね。気をつけて行ってらっしゃーい。

あとは母と2人で寝正月か?w
謹賀新年

楽しい年越し

N子さんが、ニューヨークから帰ってきてるというので、夜に弟と一緒にお邪魔した。

アメリカから、(アメリカ人の)ご主人とご主人のお姉さんも一緒にいらしていて、息子さん2人は大きくなっていて驚いた。4年ぶりです。ご無沙汰しております。

私ども以外にも来客が大勢いらしていて、N子さんご一家のお人柄の良さから、とても楽しい年越しでした。ありがとうございます。

ところで、私はちっとも英語が話せない。グッスーン。

2006を振り返る

今年を振り返り、印象に残ることを列挙してみる。

1. マラソン大会に出て完走したこと
10km:3回、ハーフ:1回、15km:1回に出場し、いずれも完走。
来年こそはフルマラソンに出られるか?
おかげで中性脂肪が基準値内に戻り、健康診断でオールAを頂いた。
ついでに小太郎も元気で、我が家は医療費がゼロ。

2. バンド活動に参加させてもらったこと
気仙沼の同級生で組んでいる「ザ・ビートラス」のライブに出させて頂いた事をきっっかけにして、今年は、他に2つのバンドに参加させてもらった。音楽は脳の大事な部分を刺激するような気がしている。おかげで仕事にも良い影響がある(かな?)

3. 久しぶりに現場仕事をしたこと
この数年はマネジメント業がほとんどで現場仕事をしていない。人が足りないので手伝った。そのうちに夢中になり、そのことが充実した1年にしてくれた。サポートしてくれた社員らのおかげ。ありがとう。

悲しいこともあった。
□叔父が亡くなったこと
まさか・まさかの出来事。
1月に倒れてからは意識不明が続き、とうとう8月に亡くなってしまった。もっといろいろな話をしたかったのに、、、。そのことを考えると涙が出ます。

買い物では、
□インテルMac(初代:MacBook Pro)
インテルMacになったおかげで、Macの中でWindowsを起動し、Webチェック出来るようになったことは、とても助かる場面が多い。仕事の効率も良い。なんといってもこれが一番。

他には…
□久しぶりにアメリカに行ったこと
3年以上ぶり。シリコンバレーとラスベガス。
アメリカは刺激を与えてくれる国。

振り返ると、この数年にないほど充実した1年を送ったと思う。

来年は、、、
○(月並みですけど)健康!
 身体だけではなくて、心も健康に。
○そして、私のモットー・笑顔で過ごすこと。

どうぞ、良い年をお迎えくださいませ。

仕事納め&納会(弾き語り)

本日は午前中で仕事はおしまい。
大掃除をして昼過ぎからは社内で納会。

Macで音楽クラブ」の会長さんから頂いたギターを会社に持って行った。
納会

ネットで見つけた「無料歌詞検索」サイトを見ながら弾く・歌う。

会社にはホリエモン世代(30歳ちょい過ぎ)が多いので、彼らが中学・高校時代(1980年代)のバンドの定番を次々に。

20代のギター小僧(知らない曲がほとんどらしいが奮闘!)
納会

印刷は間に合わなくなり、Mac見ながら弾く・歌う。「ここんとこのキメはこんな感じ」ってね。わからないところは「YouTube」で確認。
納会

BOOWY、ジュンスカ、ラフィンノーズ(←ボーカルは気仙沼出身)、ZIGGY〜〜〜最近のもやりましょう、ってんで、ゆず、ミスチル、コブクロ〜〜〜etc.
納会

ギターは少年の心をくすぐる?w
納会

納会

かたわらで普通に飲んでる者もおりまして、、、
納会

Hさんが送ってくださったYEBISUビールをあけ、Sさんが持ってきてくださった日本酒が美味しくて、次々に瓶は空いていきー、
納会

ダウンする者も出ていて(こっち側では延々と弾き語り中)w
納会

誠に楽しい納会でした。
納会

Tちゃん・忘年会

Tちゃん・忘年会が銀座「殊衆(shushu)」で行われた。
殊衆

お店を借り切って、総勢22名。
ほとんどがIT系のお仕事の方々。

楽しかったー。実に楽しかった!
IT業界40年のベテランおじさんから、若くて優秀なベンチャー起業家まで、男女比はほぼ半々か。
これだけの方々がよくもまぁ、集まりました。Tちゃんのおかげです。

ここが日本かしらん?と思うほど、皆さん、自分の意見をしっかりと持っていて、堂々と述べる。そういう場所って好きです。個性と個性がぶつかり合う。私も自分の意見をきちんと持って生きていこうと思うのであります。

Tちゃんの奥様が実にいいの。
こういう奥様がいると殿方はいい仕事をするんですね。
Tちゃん、ありがとうございます。

大雨

東京は大雨。
これが雪だったらロマンチックなのに、この時期の大雨ってイヤーね。

会社で買ったインクジェット・プリンター「Canon PIXUS iP4300」で年賀状の宛名印刷をする。若手社員にお願いする予定だったが忙しそうなので、どれ、社長の私がやりましょうゾ(って、ホントは新しいプリンターの使い心地を試したかったわけだ)。

すると驚くほど、速ーい。
インクジェットプリンターがいつの間に、こんなに進化したの?
驚いたよーん。

若手社員に「昔のインクジェットプリンターってーのは、うんぬん」と言ってる間に終わっちゃった。家のプリンターも買い替えたいなー。年に数回しか印刷してないってのに。