oyama のすべての投稿

熊田(旧姓:小山)利英子です。 1961年(昭和36年)3月6日、気仙沼市生まれ。 小さなIT系の会社を経営しています。

第98回 新宿~青梅43kmかち歩き大会

第98回 新宿~青梅43kmかち歩き大会」に出場します。

内藤新宿300RCのメーリングリストに会長さんが「出場する」と書いていたので、「私も!」と申し出たわけであります。最初に紹介してくださったキタヤマさんはすでに16回出場しているそうです。凄いわぁ〜。

ダンナは歩くのは「あまり好きじゃない」ので、ゴール手前の15kmぐらいを走って打ち上げに合流するらしい。了解。

新宿中央公園のスタート地点で受付をする。8時20分まで。おおよそ8時に到着。記念の写真を。

イシイさんと合流出来ました。記念の写真を。

キムラさんにも会えました。頑張ろう〜。オー!

キタヤマさんにも会えました。キヤタマさんのお知り合いの方も一緒にスタートを待ちます。するとラジオ体操が始まりました。体をよくよくほぐしましょう〜。そして説明を受けます。どうやら、この大会は100回にて終了になるそうです。ずっと続くと良いのにね。続けるのも大変なのでありましょう。

いよいよスタートです。スタートは受付の順番で、最初は500番までの方でゼッケン番号は赤い方達。私達は後ろのスタートなのだが、つい、そこに混じってしまい、速い人達と一緒にスタートを切りました。申し訳ありません。最初はキムラさんの隣を歩いていたのだが、

皆さんは私よりも前に行ってしまいました。一人旅です。最初はダンナが近くの歩道を歩きながらアシスト。そして、新中野まで歩いてくれてお別れです。のちほど会いましょう〜。

赤信号では止まって待ちます。

5km地点。ここからは歩道を各自のペースで歩きます。他の通行の方の邪魔にならぬように歩いてくださいと声がかかります。

歩道橋も渡ります。前の人について行きます。

井草八幡宮」の前を通る。

暑くなって来た。上着を脱いで腰に巻く。もっと薄着で良かったなぁ〜。

練馬区に入った。走って通る時はここまではあっという間だが、歩くと長いですねぇ〜。

皆さんの歩く速度は速い。子供にも抜かされ、ご年配のご婦人にも抜かされ、私はトホホな歩きです。

西東京市に入った。なんか長いなぁ〜。

そして、14kmだ。まだ14kmかぁ〜。あと29kmだ。頑張ろう〜。時刻はおおよそ11時半。お腹がすいてきた。まだ先は長いのに。

第1チェックポイント。ハンコを押して頂く。頑張ります!

18km地点。はぁ〜。

23kmの部のゴールだ。なんか、ここで辞めてしまいたいなぁ〜。でも半分は来たのか。頑張ろう〜。歩くのも結構辛いのね。

東大和市だ。13時半。

28km地点。お腹がすきました。持参した塩飴なめながら歩く。14時過ぎたのかぁ〜。

モノレール「上北台」駅。ダンナはここまで電車で来て、ここからゴールまで走る予定。

武蔵村山市に入ったぁ〜。

左手に菜の花畑が広がる。綺麗だなぁ〜。歩く、歩く。

32km地点。あと11kmか。頑張ろう〜。

ダンナから「上北台モノレール駅に到着」と連絡が入る。反対側の歩道を走って追いつくとな。了解。

33km地点。あと10kmだ。ここまで来たんだなぁ〜。頑張ろう!

瑞穂町に入った! 瑞穂町の次が青梅市だ。頑張ろう!

八高線の線路下を通る階段がある。その手前の信号待ちをしていると、オ、来た来た。ダンナだ。オオイ! ダンナは信号を渡ってこっちに来てくれた。そしてポカリスエットを飲ませてくれて、そしてアンパンを少しもらった。ありがとう、ありがとう。元気が出た! 少しだけ一緒に歩く。100mか200mか。そんな程度ではあるが嬉しい。元気が出た。そしてダンナは走って先に行ったのであります。

青梅市に入った〜! 嬉しい嬉しい・嬉しい〜!

青梅新町の交差点。いつもの青梅ランではここで折り返す場所。

40km地点。ウルウルウルウル。あと3kmだ。

41km地点。あと2kmだ。足は痛い。あと少し、あと少し。

そして、とうとう、ここまで来た。ゴールだぁ〜。制限時間10時間以内にゴール出来る!

ヨロヨロと歩く私をダンナが撮影。

カメラを見ると、ついガッツポーズを。

そして、ゴーーール!

こちらで「完歩証明書」を頂きます。

かかった時間は8時間44分。

内藤新宿300RCの中ではビリ。一番速いキムラさんは6時間台だったそうです。速い!

記念写真をパチリ!

記念写真を撮ろうと立っていると貧血。たぶん、栄養不足によると思われ。座り込みます。

頂いたのはこちら。パン2つ、グレープジュース、ミルクプロテイン。そして温かいお茶。

二次会会場へ移動。「魚民 河辺南口駅前店」さん。

ビールで乾杯。そしてレモンサワーをいただくも、あまり飲めない。食べれない。少しずつつまんで終了に。帰りは中央線で中野駅下車。中野からは歩いて帰りました。お疲れさまでした。

それにしても歩きで43kmは予想以上にハードなものでした。

十七番地@新中野

ランから帰って、疲れがドッと出てきて、しばし椅子に座ってスマホゲーム。1時間ほど遊んだか。それからシャワー。マッサージに行っていたダンナが帰って来たので、「十七番地」さんに行きましょう。

今日はすいてると思ったのもつかの間、人がドンドン入り、ほんの数分後だったらカウンター席か、もしくは入れなかったなぁ〜。ちょっとの差なんですね。もう満席。

生ビールお願いします。

お通し。

まぐろブツ。

あん肝ポン酢。

焼き鳥おまかせ盛り合わせ7本。

黒霧島のお湯割り。

手際の良いダンナです。おまかせします。

締めは、やきとり丼。美味しいです!

織田フィールドへラン!

内藤新宿300RCの皆さんと織田フィールドに集まる日。

9:50出発。あと10分早い出発の予定が少し遅れた。織田フィールド到着は12時5分前。すぐにサイトーさんに会えた。良かった! 着替えてきます。女子更衣室で着替え。サイトーさんとツチダさんはシャワーを浴びていたので、私の方が先に外に出て待つことに。

今日は神宮外苑の中を通りますか。

代々木駅近くの「とんかつ代々木庵」さん。

今月も参りましたぁ〜。

生ビールお願いします!

いたわさ。

きゅうり。

仕事帰りのダンナも到着しました。厚揚げ。

かつ煮。

レモンサワーお願いします。

キムラさんもお越しになりました。明日の「かち歩き43km」に出場されるそうです。私もです。頑張りましょう〜!

ダンナはヒレかつ定食を食べて終了。このあとマッサージを受けるので一足先に帰りました。

カキフライ。

日本酒の熱燗を少し頂きまして、

豚汁で締めです。

サイトーさん、ツチダさん、どちらも花粉症でお辛そう。私も昔、若い頃にはひどい花粉症でしたが治りました。「エー!どうやって治ったの?」それはですね、Macintoshを使い始めて、そして会社を設立したら治りました。と正直に伝えるも「ウッソー」と相手にしてくれないのであります。でも、本当にそうなんですよ。もう少し言うとひどいストレスから解放されたということでしょうか。

会社のミーティング2018_3月と送別会

月に一度の会社の「全社員ミーティング」。

来月からの新年度、事務手続きなどに変更があり、他の役員が説明をする。私は今年が最後の会長面談をする旨を伝える。引き継ぎを兼ねて、今年は私と専務が面談をする、と伝えると「ヒィエー」といった声もあがる。最後になるからしっかりと努めたい。

その後の宴席は送別会の場でもある。「凛火」さん。

席につきまして、

ビールお願いします。

うぐいす豆腐。

生ハムとクレソンのサラダ(5名分)。

あん肝入り茶碗蒸し。

豪華!中トロ,貝入り大漁舟盛り。

飲み物はレモンサワー。

大白蛤の磯焼きと、鶏と葱の串焼き。

海老真丈と竹の子の挟み揚げ。

皆から主賓にひとことずつ挨拶をします。涙ぐむ社員がいて、辞めるのを惜しむ声が続きました。私からも激励を伝えます。そして花束を渡し、

記念の品を送り、主賓からの挨拶。辞めなきゃいいのになぁ〜と、私は送別会のたびに思うのであります。それでも、その人の人生はその人が決めること。前に向かって力強く歩んでください。

桜海老と空豆の土鍋飯。

ハイボールを頂きまして、

デザートは抹茶水羊羹。

つつがなく終了しました。今月いっぱいでの退社。あと少しですね。お身体に気をつけて締めくくってくださいね。

万世@新宿駅西口

病院終了したので会社に向かう。西新宿駅から歩き。途中の高層ビルの地下街で入ろうと見るも、どの店にも大勢の人が並んで待っている。並ぶのは嫌だなぁ〜。新宿駅西口。ここで入ろうかなぁ〜。

万世の新宿西口店さん。

自販機で食券を買って座る。ビーフカレーお願いします。

ドトールコーヒーに移動して珈琲を飲む。ゆったりしました。

東京医科大学病院@西新宿

昨日、会社近くの皮膚科に行ったところ「原因不明」につき、「東京医科大学病院」への紹介状をかいてもらった。今日はそれを持って行く。前に「目の検査」で行ったことがある。

症状を伝え、皮膚科へ。

今、隣に大きな建物を建設中で、いつも注目している。来年の夏過ぎには完成するようだ。今も十分に大きな病院であります。

2階の皮膚科の受付へ。7人待ちです、とのこと。了解です。持参したランの雑誌を読みながら待つ。ウトウトする。眠い。そしてやっとパネルに番号が出たので「1」の前の椅子に移動する。あと3〜4人待ちか。

そこでも眠気が。なんでこんなに眠いのか。

そして、待って待って、名前を呼ばれる。紹介状を読んでいてくださっている。パソコンに入力するのは医師ではなく女性だった。

「こことここなんです」と伝える。拡大鏡のようなものでじっくりと見られる。何か思い当たることを聞かれるが「わからない」と返答する。先生も困っている。目のわきのところは「老人性いぼ」を自分で引っ掻いたのではないか?との見解。こちらは手で触らずに様子見となる。

唇は原因不明につき医師も困る。昨日、皮膚科で頂いた薬をつけて1週間ほど様子を見て再診することになった。了解です。

会計は計算機で行うのであっという間に終了。お疲れさまでした。

あじいち@新中野

悲しい知らせを知り、走る気力もなくなる。トボトボと歩いて帰り、ジョギング終了のダンナを待って「あじいち」さんに行きましょう。

生ビールお願いします!

お通し。

キャベツ。

栃木より直生・野ぜりのおひたし。

自家製!ふきみそ。

オニオンスライス。

お刺身の盛り合わせ。

焼き鳥の盛り合わせ。

レモンサワーを作るダンナ。

マグロ丼(小)、味噌汁付き。

食べながら、何度もため息。あんな若さで亡くなるなんて、神様ってひどいなぁ〜と愚痴る。会ったこともないダンナには申し訳なかった。話を聞いてくれてありがとう。

悲しい知らせ

様々なことをFacebookで知ることが多くなった。そして今日は悲しい知らせ。気仙沼は唐桑出身の鈴木さんが2月に亡くなられていたこと。奥様のFacebookの記事で知る。悲しい、悲しい、悲しい。

私が気仙沼市役所に出向していたころ、「もっと気仙沼を良くしたい」という話を気仙沼でも、東京でも、していました。スラっと背が高くて、頭が良くて、奥様は美人で、こんな素敵な方が気仙沼出身とは驚いていました。

3年くらい闘病されたようです。まったく知らなかった。

最後に会ったのはタケヒロ君の送別会かと思う。そんなに多くの話をしないで別れてしまった。私よりも2〜3歳、お若い。早過ぎる。悲しい、悲しい、悲しい。

孝@鍋屋横丁

走る前に電話予約。そして走る。一生懸命に走るが遅い、、、。そしてシャワー。

サ、「孝(タカ)」さんに行きましょう〜。扉を開けるとオオオオオ! 前にこちらのお店を切り盛りされていた方がいらっしゃる! これは嬉しい。お久しぶりです!

ビールお願いします!

お刺身の盛り合わせ1,000円でお願いします。

そして、わぁ〜〜〜! よく覚えていてくださいました。キャベツ! サービスで出してくださった。美味しい! ありがとうございます!!!

ほうれん草のおひたし。

蒸し地鶏の山椒ソース。

くらげ春雨中華風。

大根と豚肉の煮もの。

飲み物は、知多風香るハイボール。

締めは、梅としらすの炒め飯。美味しいです!

今日は若いお兄さんがいなかったのでヘルプだったのでしょうか? お目にかかれて、とても、とても、とても嬉しかった!