朋哉でジンギスカン

ダンナは北海道名寄の出身で、北海道といえばジンギスカン!というので、このお店に時々参ります。

新宿3丁目の「松尾ジンギスカン専門店 朋哉

これまで食べたジンギスカンとは全然違うと思います。
専用の鍋を使って、まわりにもやしを並べて、特性タレをかけてもらいます。中央部分でお肉を焼いて食べるんだけど、ヘルシーで美味しい。

このごろは私から「ジンギスカン食べに行かない?」と誘っちゃう。
締めのアイスクリームも美味しいです。
2102

「朋哉でジンギスカン」への5件のフィードバック

  1.  私は、小6から高2までの5年間、名寄に住んでおりました。
    松尾ジンギスカン、上砂川の炭鉱で研究していた頃(35年程前)、滝川の本店で学生たちといっぱい食べました。
    小さい町です。旦那さんのこと知っていたりして。
    来年、小学校卒業50周年のクラス会が名寄で開かれます。
    年を取りました。

  2. >ごとさん

    え〜!それは不思議なご縁です(^ー^)。

    ちなみに東小学校 → 東中学校 → 名寄高校 です。
    今は、名寄出身の方々と「東京なよろ会」で活動しています。

    私は気仙沼大好き、彼は名寄大好きなんですよ。

  3. 東小、東中、名寄高、同じです。
    東小って、私の時は、6年生が2クラスでした。
    「東京名寄会」の木原会長は、2年先輩で、妹さんと同級でした。
    中村正道君とか、藤原一也君は同級生です。
    世間って狭すぎますねぇ。
    驚きました。

  4. >ごとさん

    うわ〜、驚きました!

    東京なよろ会の役員ページにある熊田というのがダンナです。
    http://www.t-nayoro.jp/s-member.htm
    私どもの結婚パーティでは、木原会長には乾杯をして頂きました。不思議なご縁ですねぇ!

  5.  熊田さん?、世代が違うのでしょうね。
    でも、東小、東中というと、かなり狭い地域に限定されます。
    我が家は、黒川コンクリートの隣の隣の隣でした。
    今晩は、名寄の話で盛り上がってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください