「今日の出来事」カテゴリーアーカイブ

オフィスのありかた

昨晩、見たニュース番組。2006年の就職戦線がピークとやら。現・大学3年生は「大企業」希望が増えた、そうな。
大手のソフトウェアベンダーの社内の様子が映し出された。
うわっ。机が小さい。隣の人との距離が近い。広いオフィスだが、人口密度たかーい!
テレパスは机が広いし、一人が占める面積は広い(と思う)。
それは、私が田舎モンですから、ギュっと詰まった感じが嫌いなのね。

先日、マラソンの帰りは、JR立川駅まで歩いてみた。
立川を歩いたのは初めて。
「うわー、こんなに都会なんだー」と驚き、立川から通勤している者に笑われた。今は便宜上、新宿区に事務所がある。営業担当としては便利だ。
けれど、開発部門などは都会にある必要性はない。かと言って、あまりに不便では人が集まらない。
適度に都会で、適度に自然がある場所。ネットインフラがあって、広い机で仕事が出来たら、いいね。立川みたいなところはイイんじゃない?

フォトブックサービス

良い天気。髪を短く切る。

「フォトブックサービス」の見学会で「株式会社アスカネット・ショールーム」に行く。
TMUGのAさんが企画してくださった。
写真データからとても綺麗な「私だけの写真集」が、安価に出来る。
アマチュアのフォトグラファーにとって、嬉しいサービス。
デジタルデータ渡し以外にも、昔の写真を送付すると、それを写真集にしてくれるサービスもある。そちらは少し高いが、スキャナーを持ってない方には嬉しいサービス。
データが美しければ、写真集もより美しくなり、データにノイズが多ければ、それもそのまま出てしまう。
元を良くするための技をPhotoshopを使って説明していただいた。
小太郎君の写真集でも作ってみようか?(その前にデジカメを買わなきゃ)。

風格

なんと申しますか、経営者としての威厳というか、風格というか、そういうものがサッパリない。
いまだに男女差別が多い日本社会では、なめられることも多い。
なめられる場合は、なめられる方に問題がある。
TVに出てくる女社長のように「なんちゃってセレブファッション」でもしてみますか? 胸元がグワーっと開いたヤツとか着てさ(笑)
そうじゃなくてー、内面から滲み出る「何か」が足りないんだわね。反省。

誕生日:45歳

誕生日。45歳。
母が私の年には、娘(私)は20歳になっていたことを思うと、私って、すごーく未熟だわー。
人生を90年とすると、今年が折り返しでゴザンス。
さーて、後半の人生をどう生きましょうか。
私は死ぬ間際まで仕事をしていたいので、これからは益々、健康的に生きること。笑うこと。話すこと。聞くこと。そして好奇心 & チャレンジ!

まずはシューズから

来週の日曜日は「立川マラソン」だワン。
申し込んだものの、10km走る自信なし…。
今頃…ですが、シューズ(FILA LANCILA 7RJLR2515-35:7,875円)を買った。これまではテニスシューズで走っていたのを、いくらかでも軽いシューズでゴンス。履き心地OK!
さてっと、あとは何をすればいいのでしょ?(笑)

他殺~?

気仙沼で母娘の死体が発見された。ネットのニュースにも大きく出ている。
社員連中が「オヤマさんの知り合いか?」と心配してくれた。見ると「気仙沼市浜町」の住所。
社員がネットの地図で検索して「オヤマさん家からすぐ近くじゃないすか」あ、ホントだ。
なぜ、人が人を殺すのだろうか?

フットサル

会社のフットサル部。
ボールをキャッチできない。思うところに蹴れない。反射神経にぶい。
ただ、ワーワー言ってるだけ。それでも楽しいー。
皆さんのおかげで、ゴールを決めさせてもらった。ありがとね。