oyama のすべての投稿

熊田(旧姓:小山)利英子です。 1961年(昭和36年)3月6日、気仙沼市生まれ。 小さなIT系の会社を経営しています。

あぶ家@新中野

雨です。「あぶ家」さんに行きましょう。

ビールお願いします!

キャベツ。

豚味噌もやし。

ゴボウのきんぴら。

エリンギバターソテー。

レモンサワー。

締めは、メニューにはなかったが「出来ますよ」と店主さん。坦々まぜそば。

よくまぜるのはダンナ。

美味しいです!

詩人 梶原しげよギャラリー

気仙沼市唐桑出身の詩人・梶原しげよさんをご存知ですか?
すみません、私は知らなかった。なんということだ。

梶原しげよさんは、1920〜2015年というから大正9年生まれ。唐桑町・早馬神社(はやまじんじゃ)の社家に生まれた。HPには、次の記述がある。

95歳で生涯を閉じるまで、一貫して、生と死をテーマにした詩を書き続けました。

そして、その早馬神社の境内に「詩人梶原しげよギャラリー」がオープンした。午前9時~午後4時で年中無休。入場無料。次に気仙沼に帰ったら行ってみよう!

早馬神社のHPはこちら。

読書:コーヒーが冷めないうちに

あんなに読書が好きだったのに、このごろは読み始めるまでに時間がかかる。そんな時にFacebookに友が書き込みをしていた本。気になる。買って読んだのがこちら。

「コーヒーが冷めないうちに」川口俊和・著。

1冊の本に4つの話が盛り込まれている。その大元は一つ。プロローグに買いてあるのは、こちら。

とある街の、とある喫茶店の
とある座席には不思議な都市伝説があった
その席に座ると、その席に座ってる間だけ
望んだとおりの時間に移動ができるという

ただし、そこにはめんどくさい……
非常にめんどくさいルールがあった

この時点でグっと引き込まれる。そして4つの話とは、

第1話「恋人」結婚を考えていた彼氏と別れた女の話
第2話「夫婦」記憶が消えていく男と看護師の話
第3話「姉妹」家出した姉とよく食べる妹の話
第4話「親子」この喫茶店で働く妊婦の話

そして、

あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

そして本編が始まる。真剣な話の中にも、クスっと笑うような場面があり、ユーモラスでそれでいて心を掴まれる。おもしろい本です。

それにしても、、、ダ。前に読んだのが今年の1月で、それから9ヶ月もかかっているのはいかがなものか。読書量を増やしたいと思うこの頃であります。

iMac届く

気仙沼に行く前にネット注文していたiMacが届いた! 嬉しい。前回のiMac到着の撮影には小太郎君も写っていましたっけ。

サ、段ボールを開けま〜す!

ふふふふふ。

段ボールの次は本来の箱。

箱も美しい!

箱には、「Designed by Apple in California」の文字。

箱をあけるとキーボード。

前のキーボード(左)と並べてみると、前のは丸いグルリとした分だけ高さがあったが、もっとシンプルな感じ。

そして、ジャン。iMacじゃ。

開けまーす!

スペックとはこの通り。
27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
第7世代の4.2GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.5GHz)
16GB 2,400MHz DDR4
1TB SSD
Radeon Pro 580(8GBビデオメモリ搭載)
Magic Mouse 2
Magic Keyboard – 日本語(JIS)
アクセサリキット

気仙沼をあとにして2017_9月

昨日、見た建物を母にも見せて歩きました。今日は「2階も行ってみよう」と好奇心旺盛な母でございます。まだ工事中のお店がある中、あら! MAST HAMPさんが出来てました! これは嬉しい。

そして、歩いて三日町に戻ります。その途中、オオオ! てっちゃんの同級生が声をかけてくださった。ライブに出演されていたとな。見ないでしまってごめんなさい。ネットで調べると「AKP BAND」さんだ。来年、見ます!

私は荷物をかかえて気仙沼駅に参ります。母は5階の部屋の前で、見えなくなるまで手を降ってくれました。それを見ると胸がギュっと締め付けられる感じ。また母の一人暮らしが始まります。

気仙沼駅。

駅の建物。

ピカチュウよ。また来るね。

大船渡線に乗り、一ノ関に向かいます。その車中は熟睡でした。どれほど寝るのだろう? と思うほどによく寝ました。それほど疲れていたとは思えないが、、、疲れていたのかな?

割烹 世界@気仙沼

気仙沼の料亭といえば「割烹 世界」さんだ。立派に建物が出来ています。まだ母も行ってないそうで、ちょうど良かった。ランチに参りましょう。母が予約してくれています。

立派なお部屋に通されました。床の間じゃ。

父の7回忌と祖母の十三回忌をしましたね、そんな事を思い出しながら。

出ました!

お吸い物。

茶碗蒸しも。

美味しかったです! 税込2,500円です。贅沢なランチになりました。大満足です!