アンテナショップ三陸SUN@東高円寺

東高円寺駅近くの「岩手アンテナショップ三陸SUN」さん、初めて入ります。

3/24にオープンしたそうです。大船渡の方が主体となってオープンされているそうで「三陸」と名が付いているが気仙沼のものは少ない。

でも、ある! カネダイさんの「ずわいがに かにみそ まるずわいかに身入」を買って帰る。540円。

食べましょう〜!

見た目はアレですが、美味しい〜! 缶詰でこれだけの味が出せるのは素晴らしい!

父と小太郎の命日

父は2004年に亡くなり十八回忌。2016年に亡くなった小太郎は六回忌。

父が十八回忌なんて時の流れの早いことを感じる。父が亡くなった時の喪失感は家族みなで共有した。これからどうやって生きていったら良いだろうと途方に暮れた。それを見せぬようにと強気で振る舞っていたことを思い出す。

小太郎君、毎日、毎日、小太郎のことを思っているよ。特に散歩道。ここを歩いたなぁとか、ここで立ち止まるんだよねぇとか。まだ君がそこにいるような感覚。私は元気にしています。

息子さん・立派じゃ@気仙沼

朝、フジテレビ「めざましテレビ」を見ていたら「気仙沼の中学生」が出た。7年後の自分へメッセージを送る。立派じゃ。ウルウル・ウルウル。あの時、5歳だったのか。立派になりました。

昼前に、Facebookの記事で、その中学生がミヤイさんのご子息であることを知る。お父ちゃんも立派。息子も立派。良いなぁ〜。頑張れよぉ〜!

気仙沼サポートビューロー(KSB)2021_2月定例会

気仙沼サポートビューロー(KSB)の定例会です。

今月もZoomを利用したオンライン定例会。参加者数は10名。

3月で一般社団法人を解散するにあたり、「総会」はどう進めるか、次の会はどう構成するかなどが話し合われた。より自由で楽しい会を創りたいものです。

気仙沼弁ご当地かるた・届く!

一般社団法人 気仙沼サポートビューロー」は、この3月を持って「一般社団法人」を解散することになった。これまで会費を募って運営してきた会である。そこで、会員の皆様に何か記念の品を送ろうと考えて、「気仙沼弁ご当地かるた」を送ることになった。

そして、私にも届いた!

蓋を開けて、

わぁ〜〜〜!

気仙沼サポートビューロー(KSB)2021_1月定例会

気仙沼サポートビューロー(KSB)の定例会です。

一般社団法人を解散するにあたり、会員の皆様には「気仙沼弁ご当地かるた」を郵送することになった。祈念として受け取って頂ければと存じます。